O.S.P,Inc.

Fanphoto投稿写真

トップページ投稿写真 > 2017年FanPhoto賞

2017年FanPhoto賞

2017年FanPhoto賞発表!

たいへんお待たせいたしました。2017年度のFanPhoto賞を発表いたします。本年度も1607通というたくさんの写真をご投稿いただき、誠にありがとうございました。O.S.Pルアーでの釣果を満面の笑みとともに誇らしげに掲げる、そんなみなさんの一枚がスタッフ一同の励みになります。これからもみなさんに笑顔をもたらす製品作りに取り組んで参りますので、引き続きご愛顧いただけますようお願い申し上げます。それでは2017年FanPhoto賞、各賞の発表に移りたいと思います。

※各賞に選ばれました皆様へ:ご連絡がつき次第、弊社より随時賞品をお送りさせていただきます。お手数ではございますが確認のため、お名前&ハンドルネーム(ご投稿いただいた際のお名前です)、賞品送り先の住所、お電話番号に、念のためご投稿いただいた写真を添付していただき、件名を「FanPhoto賞受賞」と明記し、下記アドレスまでご一報お願いします。
ご連絡アドレス:event@o-s-p.net



■2017年FanPhoto大賞

<大賞>
フィリピンのLake Lumotで63cmという見事な一匹を手にしたBass777様。ハイピッチャーマックスで4mラインを攻めてキャッチしたという一匹。ファイト中、口のデカさにびっくりしたそうですが、それはそうでしょう!63cmで8ポンドもあれば、かなりラージマウスだったと思います。ハイピッチャーマックスは集魚効果およびバイト率の高さでバイトさせ、ビッグバスでも確実にランディングできる強度を持たせています。そのポテンシャルを最大限に発揮して手にした63cmの一匹は、お見事以外の形容が見当たりません。おめでとうございます!


お名前/Bass777様
ルアー/ハイピッチャーマックス
フィールド/海外
日時/2017年2月19日



※グローブライド株式会社よりご提供いただきました。




<T.Namiki賞>
2016年11月に開催した「O.S.Pバスフィッシングマスタークラス」に参加してくれた、鎗田豪君。そのときのレクチャーがしっかり身についた証拠と言ってもいいでしょう。自己記録更新の45cmをキャッチし、その自慢の一匹を送ってくれました。これ以外にも進化の証とも言える写真を投稿してくれています。バスフィッシングの本当の楽しさがわかってきたかな? これからも一層、スキルアップに励んでください。またO.S.Pでは今年もバスフィッシングマスタークラスを開催予定です。興味がある方は、ぜひご参加ください!!

並木賞

お名前/鎗田様
ルアー/ドライブスティックスペック2
フィールド/印旛沼
日時/2017年10月28日



※カシオ計算機株式会社よりご提供いただきました






<ユーモア賞>
まずは今まで味わったことのない引きで、手が震えて写真がなかなか撮れなかったというちゃーちゃん様。息子さんの記録である51cmを大きく上回る56cmをキャッチ! 母、強し、を見せつけられたのではないでしょう。後ろに移っているのが息子さんかな? 偶然の産物か、それとも狙って撮ったのかは不明ですが、非常にいい構図の一枚ですね。そしてもう一枚は、kfcmichi様。上野動物園では赤ちゃんパンダ、シャンシャン誕生に沸いていますが、そんな時流に乗っての一枚にユーモア賞をお贈りします。

ユーモア賞

お名前/ちゃーちゃん様
ルアー/ドライブクローラー(スカッパノン・ブルーフレーク)
フィールド/九州地方その他
日時/2017年7月23日



ユーモア賞

お名前/kfcmichi様
ルアー/オーバーリアル63ウェイク(オリキンベイトフィッシュ)
フィールド/霞ヶ浦
日時/2017年7月11日



ユーモア賞_ok



<ソルト賞>
O.S.Pのトップウォータールアーでチヌ(クロダイ)を攻略したというSaka様。トップウォーターは出てもノラない、でノッたときのよろこびは何物にも代えがたいですよね。ヤマトジュニアで二発、ラウダー60でも一発は素晴らしい釣果です。おめでとうございます。これからもO.S.Pルアーでチヌ道を突き進んでください。そして、西表島でさまざまな魚種をヴァルナ110SでキャッチしたKAJIYAN様。アミフエダイ、タテシマフエフキ、そしてスジアラとバリエーションに富んだ釣果はうらやましい限りです。O.S.Pルアーがさまざまなフィッシュイーターに効くことを証明してくれましたね。ありがとう!

ソルト賞

お名前/Saka様
ルアー/YAMATO Jr.
フィールド/四国地方その他
日時/2017年1月5日



ソルト賞

お名前/Saka様
ルアー/Louder60
フィールド/四国地方その他
日時/2017年6月26日



ソルト賞

お名前/KAJIYAN様
ルアー/ヴァルナ110S(コットンキャンディー)
フィールド/九州地方その他
日時/2017年6月12日
◎アミフエダイ



ソルト賞

お名前/KAJIYAN様
ルアー/ヴァルナ110S(コットンキャンディー)
フィールド/九州地方その他
日時/2017年6月12日
◎タテシマフエフキ



ソルト賞

お名前/KAJIYAN様
ルアー/ヴァルナ110S(コットンキャンディー)
フィールド/九州地方その他
日時/2017年6月12日
◎スジアラ



ソルト賞




<レディス賞>
今年もお二人のレディスアングラーを選ばせていただきました。まずは北浦で42cmのバスをヴァルナでキャッチしたという、ちょぼ様。ガツンときたというその手応えは、爽快だったのではないでしょうか。これからもシャロードリームを追い続けてください!そしてドライブシャッドに絶大な信頼を寄せているという、まい様。亀山湖でいい釣りをしているようですねー! タイミングが合わずに逃げた一匹はデカかったのでしょうか。惜しかったとはいえ、その次のチャンスをモノにするあたりはさすがです!!

レディス賞_02_140819_Rmc

お名前/ちょぼ様
ルアー/ヴァルナ110F(黒金)
フィールド/北浦
日時/2017年4月1日



レディス賞_02_140819_Rmc

お名前/まい様
ルアー/ドライブシャッド(ブルーギル)
フィールド/亀山湖
日時/2017年5月19日



レディス賞_ok




<ジュニア賞>
大人も顔負けの見事なバスを誇らしげに掲げるジュニアアングラーの写真を、今年もたくさん投稿していただきありがとうございました。みんなのうれしそうな笑顔が、バスフィッシングの未来を明るくします。バスを手にした瞬間の感動を忘れずに、これからもバスフィッシングを楽しんでください。そして今年もまた、O.S.Pバスフィッシングマスタークラスを開催する予定です。詳しくはO.S.P公式サイトで発表しますので、お見逃しなく!!

ジュニア賞

お名前/しょうへい
ルアー/i-Waver 74F
フィールド/芦ノ湖
日時/16/05/22



ジュニア賞

お名前/セナ様
ルアー/ドライブスティック(モエビ)
フィールド/琵琶湖
日時/2017年2月4日



ジュニア賞

お名前/たいち様
ルアー/ドライブシャッド(グリーンパンプキンペッパー)
フィールド/中国地方その他
日時/2017年4月16日



ジュニア賞

お名前/小魚鷹様
ルアー/ドライブクローラー(スカッパノン・ブルーフレーク)
フィールド/中国地方その他
日時/2017年7月14日



ジュニア賞

お名前/さきと様
ルアー/ドライブシュリンプ(スカッパノン)
フィールド/桧原湖
日時/2017年7月2日



ジュニア賞

お名前/Kai様
ルアー/HPシャッドテール(エビミソブラック)
フィールド/近畿地方その他
日時/2017年9月24日



ジュニア賞

お名前/ミサキング
ルアー/ドライブクローラー(エビミソブラック)
フィールド/七色ダム
日時/2017年10月8日



ジュニア賞_ok



投稿の方法

O.S.Pルアーでキャッチした釣果写真を投稿出来るのがFanPhotoコーナーです。
デジタルカメラやスマートフォン、カメラ付き携帯から写真データを添付して投稿フォームにアクセス! (photo@o-s-p.netにメールを御送り頂いても投稿可能となります。) 掲載させて頂きました写真が、抽選でFanPhoto賞当たるかも!? 皆様のご投稿御待ちしております。
※魚は大切な資源です。魚の扱いには充分ご注意をお願い致します。
※いただいた投稿はスタッフの確認の上、HP上に掲載いたします。ご投稿いただいた投稿のすべてが掲載されるわけではなく、場合によっては内容を一部変更する可能性がありますことをご了承ください。


<投稿フォームの場合>
1:O.S.Pルアーで魚を釣る!(バス以外でも可)
2:写真を撮る! ※魚は大切な資源です。魚の扱いには充分ご注意をお願い致します。
3:投稿フォームを記入
4:記入完了後、送信ボタンをクリック!
投稿はこちら

<メールの場合>
1:O.S.Pルアーで魚を釣る!(バス以外でも可)
2:写真を撮る! ※魚は大切な資源です。魚の扱いには充分ご注意をお願い致します。
3:メールの件名に釣れたO.S.Pルアーをインプット。
4:メール本文に釣れた日時、場所、サイズ、お名前(webネームもOK)、ルアーのカラー、リグ、コメント(半角50文字以内であれば掲載可能)
5:写真を添付してメール送信!
photo@o-s-p.net

バックナンバー

item list