O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 早春の琵琶湖で鉄板のルドラSP

早春の琵琶湖で鉄板のルドラSP

琵琶湖プロガイド河畑文哉のガイド中、ルドラSPにてロクマルがキャッチされました!!

去る2/25、琵琶湖プロガイド河畑文哉のガイド中にゲストの馬場崎幸一様がルドラSPで60.5cmのビッグバスをキャッチされました!

ご本人様よりコメントを頂きました。

琵琶湖プロガイド河畑文哉ブログ

使用タックル
ロッド:ポイズングロリアス173MHビワコバーサタイル
リール:レボエリート(左巻き)
ルアー:ルドラSP(GFスーパーゴースト公魚)


コメント
ルドラは発売してすぐに河畑さんからレクチャーを受け、62cm4,520gを釣らせてくれたこともある好きなルアーです。

使うのは1月~早春で冬で水温が冷たくとも、タイミングさえ合えば食ってきます。
ルドラの引き方は高速巻き&ポーズ。
ハイギア(7.1)のリールで3~4回高速で巻いて1~3秒くらいポーズの繰り返しです。トゥイッチはしません。
これまでこの使い方だけで数も沢山釣っています。

今回釣れたのは浚渫にある台地で、台地の水深は2.5m。
水温は5.3度とまだ冷たいですが、南風が吹いてきたタイミングでした。

着水してからストップ&ゴーを開始し、2回目のステイ中に「ドン!」と重みが乗りました。
ドラグをズルズルと引き出すほどよく引いたバスは、ルドラでは2本目となる60cmオーバー!

しかしルドラでは過去70cmに迫るバスを掛けたこともあります・・・
今後、寒が戻るでしょうが、その後にまたチャンスがやってくると考えています。

item list