O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 千葉県印旛沼水系で開催された「NAB(Narita Airport Basser 21第4戦」にて、O.S.Pプロスタッフ折金一樹がO.S.Pジグゼロワンストロング&ドライブクロー4″にて優勝しました。

千葉県印旛沼水系で開催された「NAB(Narita Airport Basser 21第4戦」にて、O.S.Pプロスタッフ折金一樹がO.S.Pジグゼロワンストロング&ドライブクロー4″にて優勝しました。

ジグゼロワンストロング&ドライブクロー4″がウィニングルアーに!

去る8月7日、千葉県印旛沼水系にて行われた「NAB(Narita Airport Basser 21第4戦」にて、O.S.Pプロスタッフ折金一樹がジグゼロワンストロング&ドライブクロー4″で3,400gを持ち込み見事優勝!!
折金氏は年間優勝争いでもトップに躍り出ました!

今年から参戦を始めた同トーナメントですが、毎回グッドウエイトを持ち込む快進撃を続けております。
今後の活躍に期待です。
折金氏よりコメントを頂きました。



フィールドコンディション
天気:曇りのち晴れ
気温:25~32度
水温:26~32度
水位:満水
水質:濁り、ところによりアオコ

使用タックル
ルアー:O.S.Pジグゼロワンストロング(テナガ)+ドライブクロー4″(アメザリorスカッパノン)
ロッド:スティーズ ハリアー
リール:スティーズ 100HL
ライン:モンスターブレイブ16lb.



夏の暑さを取り戻しつつある印旛沼でNAB(Narita Airport Basser 21)の第4戦が59名の参加者を集め行われました。
仕事の都合でプラなし。
夏本番のド定番といえる鹿島川が頼みの綱でありました。

毎日ゲリラ豪雨がないか携帯の雨レーダーとにらめっこしていましたが、金曜日の午後、危惧していたそのゲリラ豪雨がついに降ってしまいました。
時間雨量40mm。
鹿島川を激濁りのどぶ川にするには十分な量です・・・。

しかし、幸いにも短時間で止んだことと、土曜日1日空けて水が回復する猶予があることを期待し、当日は真っ先に鹿島川に直行!
下流から中流は予想通りかなりの濁り。

そして上流域に進むにつれ、僅かながら水質の回復が見られました。
しかし24Vのエレキでも6割位のパワーでやっと進める位のかなり強い流れ。

綺麗になりかけている水質も流れによってボトムが削られ、そこでの濁りが発生していました。
あまりにも早い流れでプラグは操作が難しくNG。
テキサスリグもこの強い流れの中ではアピール不足でイマイチ。

そこで選んだのはアピール力満点のゼロワンストロングに、これまたライブリーな動きでバスを引き寄せる力のある、ドライブクロー4″の組み合わせです。
そして待望の1尾目は猛ダッシュで追いかけてきてモンドリ打ってバイト!

強い流れの中で踏ん張っているバスは数少ないながらもヤル気があります!
その後も順調にバイトを重ね、正味1時間半で600g、800g、900gをキャッチしリミットメイクに成功!

キツい流れと濁り、また決して魚が濃いと言える状況でないのにも関わらず、ストロング最大の特徴であるラバーの圧倒的な存在感とドライブクローの艶かしい動きの相乗効果が釣りこぼすことなくバスを呼んでくれました。

又、キツい流れでミスバイトが出てしまいがちな状況でしたが、(ジグが不意に流されるためバスが食い損ねやすい)ノーミスでバスをキャッチすることに成功したことも今回の優勝に大きく貢献してくれた要因といえます。

この点においてストロングの大ぶりなフックには絶大な信頼をおいております。
そしてこの大ぶりフックのメリットを更に生かす為、ラバーを少しだけカットし、シルエットを若干コンパクトに抑えたことも結果として良かったのではないかと思います。

ちょっと話が脱線しましたが、話をトーナメント中に戻しますと、リミットメイクに成功した30分後、ある水門で再びバイト!
これが明らかに先ほどとは違う魚体で、なんと1,600gのキッカーサイズ!!

一番軽かった600gほどのバスと入換えてトータル3,400g、念願のNAB初優勝!
これで前戦まで同率首位だった年間成績も、暫定単独トップ。

残りは2戦となりましたが、何がなんでも年間優勝を奪取できるよう頑張ります!!
最後に今回優勝に貢献してくれたゼロワンストロングについて言わせて下さい!(大好きなもので・・・)

いつでも釣れるルアーというよりは、使う状況を選ぶルアーではあります。
しかしながら、他に替えのない唯一無二の存在感とその意思をもっているかのような動きは、デカバスの心を強力に揺さぶってくれるため、絶対に欠かすことのできない強力な武器となっております。

この威力をひとりでも多くの方に味わっていただきたいと思います、是非ともお試しください!



item list