O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 琵琶湖プロガイド森田哲広のガイド中、ブレードジグ1/2oz.&ドライブスティック4.5″で62cmのビッグバスがキャッチされました!

琵琶湖プロガイド森田哲広のガイド中、ブレードジグ1/2oz.&ドライブスティック4.5″で62cmのビッグバスがキャッチされました!

ビッグバスへの圧倒的な実績を誇るブレードジグ1/2oz.&ドライブスティック4.5″

去る6/10(日)O.S.Pプロスタッフ森田哲広の琵琶湖ガイドにて、62cmのビッグバスがキャッチされました。
ヒットルアーはブレードジグ1/2oz.&ドライブスティック4.5″。
見事ビッグバスを仕留められた小久保様よりコメントをいただいております。



使用タックル
ルアー:ブレードジグ1/2オンス(ブルーギル)&ドライブスティック4.5インチ(スプレイドグラス)
ロッド:Gルーミス
リール:メタニウム
ライン:フロロ16ポンド



琵琶湖には久し振りの釣行で、約1年ぶり。
関東に住んでいる私は日頃の釣りはシーバスがメインで、バスをやるのは年に2~3回。
琵琶湖や七色ダムに遠征します。

琵琶湖に訪れる際には、森田さんにガイドをお願いしていますが、「ブレードジグが釣れている」とのことで、その釣りをメインにリクエストしました。
最初は割と岸寄りを、トップウォーターやルドラといった表層系のルアーで流していきましたが、2匹ミス・・・。

それから沖合いに移動し、ブレードジグの釣りを始めました。
ブレードジグを使うのは今回が初めてでしたが、森田さんからは「一定の速度で引く」ということと、「来たら思い切り合わせる」の2点を教わりました。

すると、3~4投目でいきなり明確なバイトがあり、40アップをキャッチ。
何となく「こんな感じか」とイメージを掴むことができました。
さらにそこから10投もしていないと思いますが、今度はちょっと重くなったと感じた直後に軽くなったので思い切り合わせました。

ファイト中はとにかくジャンプされないように寄せてきましたが、ボート際では強く突っ込まれましたがクラッチを切ることが出来ず、ロッドで持ちこたえました。
森田さんがネットですくってくれたバスは初のロクマルとなる62cm!
森田さんとブレードジグのおかげです!

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ