O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 茨城県牛久沼にてベントミノー106Fで54.5cm、更にドライブスティック4.5で50cmのビッグバスがキャッチされました!!

茨城県牛久沼にてベントミノー106Fで54.5cm、更にドライブスティック4.5で50cmのビッグバスがキャッチされました!!

牛久沼にて54.5cmがベントミノー106Fでキャッチされる

去る6/23(木)茨城県牛久沼にてベントミノー106Fで54.5cm、更にドライブスティック4.5で50cmのビッグバスがキャッチされました。
ビッグバスをキャッチされた清田様よりコメントを頂きました!

(写真:牛久沼でベントミノー106Fで54.5cmのビッグバス)



使用タックル
ルアー:ベントミノー106F 潤るワカサギ
ロッド:STEEZ マシンガンキャストタイプ I
リール:STEEZ 100H
ライン:マシンガンキャスト16lb.

ルアー:ドライブスティック4.5インチ(ソフトシェルスモークのバックスライドリグ)
ロッド:STEEZ ハスラー
リール:STEEZ 103HL
ライン:サンラインベーシックFC 14lb.

(写真上:ベントミノー106Fでキャッチした54.5cm)
(写真下:ドライブスティック4.5inのバックスライドリグでキャッチした50cm)



去る6月23日木曜日、自身初のフィールド、牛久沼にて釣行を行いました。
川村光大郎さんのDVDなどで拝見させていただいて、見たことのある稲荷川を最初のポイントに選び、開始1時間程で幸先良くマイラーミノーで45cmのバスをキャッチしました。

その後はポイントを転々と移動し、午前9時頃に西谷田川上流部に到着。
しばらく周りを見渡すもコイばかり・・・半ば諦めモードで橋の上から水面を覗いてみると50cmはありそうなバスを発見・・・!!

最初にゼロワンジグストロング+ドライブクロー5インチでアプローチするとバスが何の躊躇もしないで激しくバイト!!
しかし、前のポイントから移動する時にリールのドラグを緩めたままにしておいたのでフッキングするもフックアップにはいたらず・・・。

しかし約10分程時間を空けると、奴は先ほどと同じ場所にいました!!
何を投げようかしばし考え・・・頭の中に浮かんだのがベントミノー106F(潤るワカサギ)でした。

バスがいた場所の5m程先に投げ、スローなトゥイッチで誘うとバスが反応・・・と、後ろに同サイズのバスが・・・そしてバス2尾が争うように追いかけてきて大きい方がバイト!!!
ベントミノーが口にすっぽり入ったのを確認し・・・フッキング!!!

その後は無我夢中でファイトし、バスの口を持ってハンドランディングできた瞬間・・・「牛久サイコー!!!、ベントサイコー!!!」と叫んでしまいました。
計ってみると自己記録更新の54.5cm!!!

しばらく放心状態のままブリッツを投げていると先程より一回り小さいバスがヒットするもボーっとしていたためバラシ。
その後ドライブクローで1尾を追加し迎えた夕方、朝一と同じ稲荷川に入り直し、流れ込みをドライブスティック4.5インチ(ソフトシェルスモーク)のバックスライドリグを送り込むと微かななバイト・・・しばらく送り込んでからフルフッキング!!!

激しいファイトと大きな水音の末上がってきたのがジャスト50cm!!!
O.S.Pさんのルアーオンリーで自己記録、そして50UPが1日で2尾という自分の釣り人生の中で最高の日になりました。

item list