O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 神奈川県津久井湖にてHPミノーで55cm 2,850gのビッグバスがキャッチされました!!

神奈川県津久井湖にてHPミノーで55cm 2,850gのビッグバスがキャッチされました!!

DSC_2213 7月13日(木)、神奈川県津久井湖にて、HPミノー3.1″で55㎝ 2,850gのビッグバスがキャッチされました。アングラーの金子様からコメントを頂きました。


現在、津久井湖は雨不足により大減水しており、この時期の通常水位では水中にあるはずの切り株やブレイク等が陸地にあったり、目視出来る状態です。

その影響が最上流の道志川河口部にも及び、土砂が堆積し、普段見ることが出来ない中州が形成されています。

今回の釣果はその中洲手前のブレイクで得ることが出来ました。道志川から流れてくる20度程の綺麗な水と、津久井湖の30度程の濁った水が中州手前のブレイク上でぶつかっており、濁りの中に身を潜めたバスが時折ベイトを捕食するためボイルすることが分かりました。

上流に上がってくるまでの状況から、このポイントより好条件の場所はないと判断し9時~16時の7時間、50m程度のエリアに留まりました。

結果的にこの判断が正解だったようです。1,000g弱を3本と55㎝ 2,850gを釣り上げることが出来ました。

ボイルの発生を待つ間はドライブスティック4.5″のバックスライドをブレイク上に浮遊するゴミ下へキャストし、1,000g弱を3本。ボイルが発生した際にHPミノー3.1″を遠投し高速巻きにて2,850gを仕留めることが出来ました。

結果だけ聞くと簡単に釣り上げたように思われますが、炎天下の中、7時間同じ場所に居るのは堪えました。

今回は浮ゴミが多い事からガード付マス針を使用し、セメダインスーパーXで固定。遠投性能を上げるためと、高速巻きでも水面上にルアーが上がりバランスを崩さないようにするために、がん玉を付け調整を行いました。

DSC_2228 DSC_2229

HPミノーは他のスティックベイトとは違いボディ後半にスリットが設けてあります。このスリット効果で高速巻きすると、ボディ後部がまるでバスから逃げる小魚の如くバイブレーションします。

これにより見切られるずにバイトまで持ち込めたのではないかと思います。是非、皆さんも高速巻きを試してみ欲しいです。動きを見たら『これは釣れる!』と思うはずです。

ロッド:ハートランドZ 601MLXS-ti
リール:イグニス
ライン:スモールゲームPE0.3号+トルネードブラックストリーム1号
ルアー:HPミノー3.1(ゴーストライムチャート)

金子様ありがとうございました!!
1 / 11

item list