O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 九州陸釣りグランドチャンピオンシップ福岡予選にてドライブクローラーがウイニングルアーになりました!!

九州陸釣りグランドチャンピオンシップ福岡予選にてドライブクローラーがウイニングルアーになりました!!

7月23日(日)、遠賀川にて開催された「第2回福岡バスフェスタ2017(九州陸釣りグランドチャンピオンシップ福岡予選)」にて、見事優勝を勝ち取った田中和希選手のウイニングルアーがドライブクローラー4.5″でした。田中選手からコメントを頂きました。




0 1

当日は61名の参加者のうち、53番目のスタートとなりました。狙っていた最下流の橋ポイントには先行者が5人程いる状態。

ここではイナッコなどがメインベイトなので、巻きものやミドストで探ってみたのですが反応はありませんでした。

時期的にはアフタースポーンという事もあり、テナガエビやヨシノボリなど、比較的動作の遅いベイトがメインになっている感じだったので、これらのベイトが多い岩場のエリアへ移動。

ポイント的には、石の岬の間が垂直護岸となっており、キンチャクが沈んでいる所で、ベイトが多くついていました。

かなり根掛かりしやすいポイントなので、ドライブクローラー4.5インチのスナッグレスネコリグ(1.3g)を投入。

カラーはスカッパノンをチョイス。ベイトにマッチさせつつもアピールできるカラーとして選びました。

バスのポジションを考慮し、シェードや本流の流れがからむところをボトムを意識つつ探っていくとバイト!キャッチしたのは今大会でのビッグフィッシュ賞にもなった42cm 1,315gでした。

検量を終えた後、同じポイントに戻ると見えバスを発見。ドライブクローラー3.5″(ゴーストシュリンプ)ノーシンカーを投入するとバイトしたもののワームの端だったようでフッキングならず。

再度同じ魚にアプローチするもなかなか口を使わなかったのですが、ドリフトで流していき、目の前でアクションさせたらバイト成功!300gをキャッチできました。

昨年の大会では50アップも出ていたので、少々不安ではありましたが、結果的には2匹 1,615gで優勝することができました!

ドライブクローラーは、ノーシンカーでの自発的な動きや、ネコリグ時のヘッドとテールの別々の動きなど誘いのアクションが秀逸ですね。またJB/NBC認定のエコモデルもカラーラインナップが豊富なのが良いですね。

田中様ありがとうございました。

ルアー:ドライブクローラー4.5インチ(スカッパノン)スナッグレスネコリグ
ロッド:スティーズ スカイレイ631MLFB-SV(ダイワ)
リール:Revo LTX(アブ)
ライン:フロロ10lb
フック:NSS #1(FINA)
シンカー:1.3g

ルアー:ドライブクローラー3.5インチ(ゴーストシュリンプ)ノーシンカー
ロッド:FVR62UL(フェンウィック)
リール:ルビアス2000(ダイワ)
ライン:フロロ3lb
フック:ホグショットTC #5(リューギ)

1 / 11

item list