O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 新利根チャプター第1戦のウイニングルアーがドライブクローラーでした!!

新利根チャプター第1戦のウイニングルアーがドライブクローラーでした!!



4月3日(火)、茨城県新利根川にて開催されたNBCチャプター新利根第1戦にて、3本 3,842gで優勝された前川選手のウイニングルアーがドライブクローラーでした。前川選手からコメントを頂きました。

今年から新利根チャプターにエントリーし、その初戦。プラクティスに行く予定が立てられなく、ノープラクティスで当日を迎えることになりました。

毎年、新利根川でやる春の釣りの経験から、アシとブッシュでドライブクローラー4.5インチのネコリグで数釣りができていたので、それをメインでやってとりあえずリミットを揃えてから、状況を見て釣りをして行く作戦で臨みました。

朝イチはローライトで、ブッシュの外側でノンキーパーをキャッチ。それをヒントにバスがカバーの中ではなく外側にいることがわかり、ドライブクローラーの艶かしいフォーリングで、アシとブッシュの外側でフォールさせ、春の浮いてる魚を狙い、早々にキーパー3匹を釣ってリミットは揃いました。

9時過ぎくらいから日差しが出はじめ、そのタイミングでシェードを意識してアシのエグレの際&ブッシュの奥で釣りをする作戦にスイッチ。シェードの少ない新利根川の魚が一気に差してきたのか、ラッシュがかかり、前方で見た感じ、テキサス、パワーフィネスのスモラバなどをやってる人がいる中、ドライブクローラーのゴーストシュリンプとみみずぅのおかげで釣り勝つことができました。

キッカー2匹を釣ったゴーストシュリンプは、本当にどこで使っても釣れるので、神カラーですね!

キモになったのが、ボートポジションは狙うポイントにエレキが底につかないレベルで、惰性を使って近づき、アシの奥およびブッシュの奥にドライブクローラーを静かに落とし、フォール&ボトムステイ10秒。



ボトムへの倒れこみでも艶かしい動きをするドライブクローラーでバイトが連発し、最大45cmを含む13匹が釣れ、ほぼミスもなく(ノンキーも多かったですが)、トータル17匹をキャッチ。3匹・3,800gで優勝することができました!

発売当初から、たくさんのバスを釣ってきましたが、改めてドライブクローラーのすごさを体感しました!

【タックルデータ】
ロッド:スティーズスカイレイ
リール:アルファス(KTF仕様)
ライン:サンラインFCスナイパーBMS 8lb
フック:NSSフック1/0
シンカー:ネイルシンカー1.3g
ルアー:ドライブクローラー4.5インチ(ゴーストシュリンプ、みみずぅ)



前川選手ありがとうございました!

1 / 11

item list