O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 9/16(日)、NBCチャプター河口湖第4戦にてECOハイピッチャーで55cm 2,200gのビッグバスがキャッチされました!

9/16(日)、NBCチャプター河口湖第4戦にてECOハイピッチャーで55cm 2,200gのビッグバスがキャッチされました!



9月16日(日)、山梨県河口湖にて開催されたNBCチャプター河口湖第4戦に参加された豊嶋選手が、ECOハイピッチャーで55cm 2,200gのビッグバスをキャッチされました!

豊嶋選手からコメントを頂きました。

NBCチャプター河口湖最終戦。

ここまでで年間争いに絡めなかったので、最終戦は割り切って大物狙いの釣りをすることにしました。

実は数日前に開催されたJB河口湖Bでバド系ルアーで入賞できたので、今回もメインはバド系。ポイントによってはハイピッチャー、と決めてスタート。バド系から投げ始めるも、天気が良くなってきてバドには難しい雰囲気に。

そこでメインをハイピッチャーに切り替え、シャローを撃ちまくります。コンパクトサイズで根がかりしにくく、ワイヤー強めのハイピッチャー、ストラクチャーにもガンガン打ち込んでいけます。強気の攻めでどんどんランガン。

するとストラクチャーを通り過ぎた瞬間に強烈な手応えが!ハイピッチャーの波動と光にリアクションバイトしてきた大物!

猛烈な引きをしのいでなんとかランディングすると、55cm、2,200g台のどデカイバス! 興奮して手足はガクガクし、息はハアハア(笑)



しかし5本リミットのこの大会、これ1匹では勝てません。

ライトリグに変更して5本揃えに行くか・・・とも一瞬考えましたが、「デカいの2本で勝とう」と思って更にハイピッチャー撃ちまくり再開(笑)

結局チビをもう1匹ゲットしただけ、2匹、2,492gで10位入賞に終わりました。

順位的には満足いくものではありませんでしたが、一日ベイトタックル1本でやりきり、ほぼ人生最大サイズの超デカバスをゲットできたので良かったです。

これもハイピッチャーのおかげ。使いやすく、強く、攻めの釣りができ、デカいの釣れる。次の大会もハイピッチャーを投げまくるしかないですね!

私のハイピッチャーの使い方に関して少し説明しておきます。

・フッキング率を上げるためにT・Nトレーラーフックの2番を使用。河口湖のシャローのバラ葦や葦際、ウィードの上っ面などではトレーラーフックを付けていてもほとんど根がかりしません。

・ダブルウィローの適度な波動が好きでこればかり使っているのですが、今回はリアクションバイト狙いだったので波動の強いタンデムウィローを使いました。

・ウエイト1/4ozをバンクや岬などでゆっくりめに引くことが多いのですが、今回はどシャローフラットのバラ葦の間を様々な角度で高速引きしたかったので、葦をなぎ倒しながらしっかり潜るところでは潜る、3/8ozを使用しました。

使用タックル
ロッド:オールスターIM10X 785C
リール:タトゥーラ103HL-TW
ライン:フロロ12ポンド
ルアー:ECOハイピッチャー3/8oz(スパークホワイトチャート ST21)

item list