O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 相模湖で60.5cm 4,485gのモンスターバスがタッガー4g&HPミノーでキャッチされました!!

相模湖で60.5cm 4,485gのモンスターバスがタッガー4g&HPミノーでキャッチされました!!



12月20日(木)、神奈川県相模湖にて、タッガー4g&HPミノー3.1″で60.5cm 4,485gのモンスターバスがキャッチされました!!

アングラーの江成様からコメントを頂きました。

当日、この季節に実績のある上流部のスポットに向かいました。スポットの水深7~8mで、ゴージャスなストラクチャーが絡んでいます。当日の水温は9度台。魚探にはベイトがそこそこ映っていました。

ルアーはタッガー4g(KTダークスモーク/コッパーフレーク)にトレーラーとしてHPミノー3.1″(クリアワカサギ)をセットして使用。



リザーバー特有の山に囲まれた地形のため、水面に陽が当たるようになったのは朝8時頃。徐々に陽が昇るにつれ、スポットのシェード部分が狭まっていきました。

魚もシェード側へ移動していると読み、陽の当っていないところを狙ってキャスト。水中に入っている枝にラインを掛け、タッガーを軽くシェイクさせながら少しづつ落としていきます。このとき動きが止ってしまわないよう、動かし続けることに気を配りました。すると水深5mくらいのところでバイト!

ひったくるようなバイトではなくかろうじて食ったのが分かる程度。少し間をおき食っていることを確認しつつフッキングしました。

ランディングはゴリ巻きです。メインラインにPE2.5号を使用していたのと、うまくストラクチャーの外側へ入ってくれた事もあり、なんとか上がってきました。

キャッチしたのは、60.5cm 4,485gのビッグバス!相模湖では貴重なロクマル捕獲が出来ました。



今回の釣果には、カバー用スモラバ・タッガーのすり抜け&程良い引っ掛かり感とHPミノーの活躍してくれました。パワーフィネスには最強の組み合わせですね。

江成様ありがとうございました。

使用タックル
ルアー:タッガー4g(KTダークスモーク/コッパーフレーク)&HPミノー3.1″(クリアワカサギ)


ライン:PE2.5号(リーダー12lbフロロ)
ロッド:ダイワ クロノス 6101MHS
リール:イグニス

item list