O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ最新情報 > 11月4日(日)千葉県長門・将監川にてT.Namiki CUP2018が開催されました!!

11月4日(日)千葉県長門・将監川にてT.Namiki CUP2018が開催されました!!

2018.11.07
11月4日(日)千葉県長門・将監川にてT.Namiki CUP2018が開催されました!

天候にも恵まれ、釣り日和ともなった中、70組の選手の方々が会場に集結。更に今年は並木敏成を始め、O.S.Pが誇るプロスタッフ寺沢庸二、折金一樹、大塚高志の3名も参戦しました。午前6時のミーティングのあと、選手のみなさんはスタートの合図と同時に、将監川や長門川の思い思いのエリアへと向かっていきました。

これまで約20年以上に渡って開催してきた「O.S.P T.Namiki Cup」は、普段は岸釣りでボート釣りにステップアップされたい方、マイボートを持っている方はレンタルボートでまた違った景色を楽しむ。トーナメントの楽しさを味わいたい。そんなたくさんのアングラーの皆様にご参加いただいており、これまで多くのアングラーに「バスフィッシングの楽しさや奥深さ」を肌で感じてもらえたと自負しています。


また、魚へのダメージを配慮し、昨年より導入したデジタルウェイイン方式を昨年に引き続き今年も採用いたしました!!

季節がら厳しい釣果が予想される中、結果はいかに・・・・・・・


とその前に、ここでオリキンと大塚プロの釣果をご報告。

「一瞬だけ突き抜けた」と語るオリキンは、将監川の中流(ハードボトム)エリアでハイカットDR-F(シャンパンゴールドブラック)にて43cmのグッドサイズをキャッチ。水深60cm~1.5m程のスポットでタダ巻きで食わせた。タックルはスピニングで4lbフロロを使用。その後はオーバーライドをブッシュの中にねじ込んでいくパターンで3本追加。



決め手となるのはウエイト。7gだとフォールでオダなどに刺さってしまうが、5gなら引っ掛かったらロッドワークで外すことが可能。これを繰り返しながらブッシュにねじ込み魚をキャッチした。使用カラーはアイスシャッドと寒鮒。マッディウォーターならもう少しアピールが強いカラーをチョイスするところを、狙っているスポットの水深と浅さとプレッシャーを考慮してのカラーセレクトが功を奏した。



2018年、NBCチャプターで4度の優勝を勝ち取るという偉業を成し遂げた大塚プロは、約12年ぶりとなる長門将監川での釣行。「大会に出るからには優勝を狙います」と意気込みは万全。狙ったエリアは利根川との合流付近。
流れを求めている魚を狙う作戦で勝負を掛けました。使用ルアーはハイピッチャー3/8oz TW(ゴーストチャートブルーバック)。流れのヨレやストラクチャーに絡めて強めのリアクションで攻め、37cmを筆頭に3本キャッチ。的確な状況判断と信じて巻き続けるパターンで良型をキャッチした。




では、T.Namiki Cup2018において、上位に入賞された方々を順にご紹介いたします。

第5位
中山様・下條様ペア
3匹合計106㎝にて5位入賞!!
使用ルアー①:ドライブクローラー4.5″(ネコリグ)にて2匹キャッチ
使用ルアー②:3インチグラブ(ネコリグ)にて1匹キャッチ


第4位
池田様・三浦様ペア
3匹合計107㎝にて4位入賞!!
使用ルアー①:ドライブクローラー3.5″(ネコリグ)にて2匹キャッチ!
使用ルアー②:フラットサイドクランクにて1匹キャッチ!


第3位
高部・板垣ペア
3匹合計111㎝にて3位入賞!!
使用ルアー①:ハイカットSP
使用ルアー②:ブリッツMR


準優勝
並木敏成
3匹合計113㎝にて準優勝!!
使用ルアー:タイニーブリッツDR(マットシャッド)で最大魚の40Upを含む3匹キャッチ!
使用ルアー:HPシャッドテール3.1″(5gダウンショット)で1匹キャッチ!



優勝
☆☆☆寺沢庸二プロ☆☆☆
3匹合計114㎝にて見事優勝!!
寺沢庸二はまたフローティングカバーへドライブクローラー9”をカットしたマル秘テキサスリグ(10~12g)でナイスキーパーを揃え、ジグ05タッガー5g+ドライブシュリンプ3”(スカッパノン・ブルーフレーク)にて47㎝のグッドサイズもキャッチし、ビッグフィッシュ賞も合わせて獲得しました!


なお優勝した寺沢プロと準優勝の並木は、賞品(モーターガイド フットコンエレキ)をジャンケン大会で参加者にプレゼント!思わぬビッグプレゼントに沸き立つ会場。小雨交じりの天気にも関わらず、皆さんの熱い熱気が伝わってきました。獲得されたお二人おめでとうございます!

さらにジャンケン大会ではサプライズプレゼントが続出。気圧の変動が手元でわかるカシオの高機能ウォッチ「プロトレック」が2台と、なんと限定発売された「並木モデル」も賞品に!最後まで盛り上がった授賞式でした。

参加選手70組総勢140名の選手の中キャッチされた魚は60匹と、この季節にしては好釣果な大会として幕を閉じました。

ご参加いただいた選手の皆様を始め、ご協力とご協賛いただきました、カシオ様・サンライン様・篠工房様・ダイワ様・谷山商事様・ハヤブサ様・北総マリン様・本多電子様・TBC運営スタッフの皆様誠にありがとうございました。

来年も皆様のご参加をお待ちしております!