O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ最新情報 > メディア情報

【O.S.P動画】浦川師範代 ルアテク道場 旧吉野川おかっぱり攻略 その四

2019.11.12


旧吉野川の「師範代」浦川が、おかっぱり攻略テクニックを披露するルアテク道場の第4回。今回のロケは10月下旬。前回に引き続きバジンクランクが活躍!また浦川の真骨頂であるサイトフィッシングも炸裂。岩場に潜り込む魚を丁寧にいなしてキャッチする流れは必見!さらにドライブスティックのジャークセッティングも披露しています。ぜひご覧ください!

■ダイバジン・ヘビーヒッター
https://www.o-s-p.net/products/daibuzzn-heavy-hitter/

【O.S.P動画】ルドラ、ヴァルナで狙う東京湾ボートシーバスゲーム【遠藤正明】

2019.11.12


東京湾でボートシーバスガイドを営むアイランドクルーズ・遠藤正明が、秋の東京湾でビッグシーバスをキャッチ!O.S.Pミノールドラ、ヴァルナでデイゲームを楽しむためのアドバイスを紹介しつつグッドサイズを次々とキャッチしていきます!ぜひご覧ください!

◆ルドラ130SW-SP
https://www.o-s-p.net/products/rudra_sp_sw/

◆ヴァルナ110SW-SP
https://www.o-s-p.net/products/varuna_sp_sw/

【O.S.P動画】並木が解説!ブリッツマグナムMR【開発秘話から特徴を詳しく紹介】

2019.11.08


2019年秋にリリースとなったブリッツシリーズの最大モデル「ブリッツマグナムMR」。この動画では並木がブリッツマグナムを徹底解説。誕生秘話からルアーの特徴まで詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください!

■ブリッツマグナムMR
https://www.o-s-p.net/products/blitzmagnum_mr/

【O.S.P動画】2019JBTOP50 山岡計文が年間5位獲得!最終戦で活躍したHPミノーを紹介

2019.11.06


2019 JBTOP50にて、O.S.Pプロスタッフ山岡計文が年間5位を獲得しました。この動画では最終戦桧原湖にて山岡が4位入賞に貢献したHPミノーのパターンをご紹介しています。ぜひご覧ください。
■HPミノー
https://www.o-s-p.net/products/hpminnow/

O.S.Pプロスタッフの登場メディアをご紹介します

2019.10.28
≪並木敏成≫

■メディア名/アベマTV「BASSIN’ROAD~Bass or Die~」
プロアングラー並木敏成。世界の舞台で戦い続け、日本のバサーに夢と希望を与えているバスフィッシング業界のレジェンド。そんな並木が2020年、新たな人生を踏み出す決意を固めた。AbemaTVが並木の思いを独占取材!!そこに明かされた並木の本音とは?密着取材からみえた、並木の素顔。今、どんな思いでバスフィッシングと向き合っているのか。
https://abema.tv/channels/fishing/slots/DxP7RbtQGzix8P

■メディア名/つり人社「バサー12月号」
T.NAMIKI最新魚探に映る未来の姿 第4回イースタンオープン最終戦オネイダレイクで14位入賞!に登場。アメリカB.A.S.S.トーナメントへ参戦する並木がガーミンの最新魚探をを使用してどんな釣りを展開したのか?を詳しく紹介。ぜひご覧ください!

■メディア名/内外出版「ルアーマガジン12月号」
特集「ミドルレンジを切り裂くブリッツマグナムMR見参」に登場。今秋発売となる新製品ブリッツマグナムの特徴を詳しく解説しています。ぜひご覧ください!

≪折金一樹≫

■メディア名/釣りビジョン「敏腕黒鱒仕事人~任務 壱~ 千葉県亀山ダム」
釣りが出来る時間と回数に厳しい制限を設けられたアングラーは、より思考と行動を深め、中身の濃い釣りを展開するのでは…そんなコンセプトを掲げた番組『敏腕黒鱒仕事人』第2回目の舞台は千葉県高滝ダム。仕事人・折金一樹に出された“定め事”(ルール)は「釣りが出来る機会6回、各5分」。前回よりも厳しい縛りのなか、仕事人の技が冴える。
https://www.fishing-v.jp/program/series.php?p=1057

■メディア名/ルアーマガジン「凄腕の選択・折金一樹 2019 H-1GPX参戦記 第5戦〈津久井湖〉」
ハードルアーで戦う人気のトーナメントH-1グランプリ。2019シーズンは昨年の王者・折金一樹選手に同船して密着取材。 第4戦は相模湖戦! ついに年間レーストップに立った折金は、このままブッチギル事が出来るのか!? 近年ビッグフィッシュレイクに生まれ変わった相模湖がH-1戦士の胎動で熱く震える!
https://youtu.be/9iGdUiYVA4A

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
コーナー名/「つきぬけろ!オリキン もばいる」・・・2016年のH-1グランプリA.O.Yを獲得し、いまや名実ともに関東屈指のロコトーナメンターとなったオリキン。「つきぬけろ!もばいる」ではそんな彼が十代のころより出場し続けている“トーナメント”をメインテーマに、試合のメインパターン、各地のフィールド解説、お得意のルアー改造ネタなどを紹介中!毎週金曜日更新!

≪三宅貴浩≫

■メディア/コスミック出版「アングリングバス12月号」
特集「ブリッツマグナムMR深層理解」に登場。今秋発売となるO.S.Pのビッグクランク「ブリッツマグナムMR」による琵琶湖実釣記事です。ブリッツシリーズのDNAを引き継ぐハイパフォーマンスクランク・マグナムの特徴を詳しく紹介。ぜひご覧ください!

■メディア名/ルアーニュースR
秋のバス釣り特集・【デカバスに激効き】O.S.Pのマグナムクランク「ブリッツマグナムMR」を使ったストロングパターンを紹介、に登場。琵琶で活躍する三宅が新製品ブリッツマグナムでビッグフィッシュをキャッチ!その様子を動画を交えてご紹介しています。
https://www.lurenewsr.com/69152/

≪浦川正則≫

■メディア名/コスミック出版「アングリングバス12月号」
連載「王道裏技テクニック集」に登場。旧吉野川で活躍するプロスタッフ浦川が、カバー用スイムジグ・スリッパーの特徴を紹介。スイムジグのウィークポイントであるトレーラーワームのズレを排除するための特徴を搭載したスリッパーを詳しく解説しています。ぜひご覧ください!

≪森田哲広≫

■メディア名/ルアーニュースR
秋のバス釣り特集・【ブリッツマグナムMR】まもなく登場!注目のO.S.Pのマグナムクランクの超解説とビッグバス捕獲法、に登場。琵琶湖で活躍する森田が新製品ブリッツマグナムの特徴を詳しく解説しています。ぜひご覧ください!
https://www.lurenewsr.com/69575/

≪山岡計文≫

■メディア名/ルアーニュースR
秋のバス釣り特集・【リビングレジェンド山岡計文】超最新リザーバー攻略法!シャローとディープ攻め落とし法、に登場。池原、七色をホームにJBTOP50で活躍する山岡が秋のディープ攻略テクニックをご紹介しています。ぜひご覧ください!
https://www.lurenewsr.com/69778/

≪茂手木祥吾≫

■メディア名/コスミック出版「アングリングバス12月号」
「ターンオーバーに打ち勝つ秋の必勝戦術・秋の突破口は岬、島、立木、インレット」に登場。房総リザーバー・戸面原ダムにて茂手木が秋の釣りを展開。リザーバーを攻略するためのテクニックを様々なシチュエーション別に解説。ぜひご覧ください!

≪鈴木隆之≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
コーナー名/「T’s 裏磐梯ノート。」・・・2012、2014年とJB桧原湖年間チャンピオンを獲得! 現在はJBトップ50、JBマスターズシリーズで活躍中。無類の勝負好きで、豊富なトーナメント参戦経験を持つ鈴木プロが、毎週桧原湖スモールの攻略法を紹介!毎週火曜日更新!

≪山添大介≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
コーナー名/「沼人生活のススメ」…印旛沼に誰よりも多く船を出し、その努力の甲斐あってNAB21やNBCなどの印旛沼トーナメントで数多くの優勝や年間タイトルを獲得してきた真の沼人。低水温期でも足繁くフィールドに通い、多数のビッグバスをキャッチするなどシーズンを問わない実力派ロコアングラーだ。そんな沼人、山添大介さんによる最新の印旛沼攻略情報を毎週金曜日にお届けしております!!

≪寺沢庸二≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
今月から相模湖の情報発信を担当することとなった寺沢庸二が登場。NBCチャプター東京相模湖・津久井湖戦で通算7回優勝、2016年の年間総合優勝を含め計4度ものAOYを獲得している寺沢が、シーズナルな情報をルアマガモバイルでお届けしております。

≪麻生雅之≫

■メディア名/つり人社「バサー12月号」
TBCトーナメント第5戦の記事に登場。O.S.P開発担当の麻生が2012年より参戦しているTBCトーナメントでの優勝パターンやルアーを紹介しています。ぜひご覧ください!

【O.S.P動画】ラブミーオンガTシャツを視聴者プレゼント?ラブミーオンガVol.6

2019.10.25


遠賀川の旬な情報をO.S.Pプロスタッフ・チャーリー近藤と仲間たちで届ける「ラブミーオンガ」。第6回となる今回のロケは10月13日。秋も深まりつつある季節にまさかの「ラブミーオンガ」史上最大魚48cmをゲット!?そしてついに?新たな企画が始動。ラブTは誰の手に?ぜひご覧ください。

■チャーリー近藤:ツイッター 
https://twitter.com/rodmandesu

■高柳岬:インスタグラム
https://www.instagram.com/misaki_9929/?hl=ja

■宇津宮大晟:ツイッター 
https://twitter.com/omYlucQJdzUymwg

■ウッチー:インスタグラム
https://www.instagram.com/take.utsu/?hl=ja

■渡邊響:インスタグラム
https://www.instagram.com/ongano_moyashi/?hl=ja

■鈴木拳:ツイッター 
https://twitter.com/ken201ken212?s=06

【アベマTV】10/20 22:00~放映スタート「BASSIN’ROAD~Bass or Die~」

2019.10.18


視聴予約・詳細はこちら
https://abema.tv/channels/fishing/slots/DkHkkArgTsfwDZ

プロアングラー並木敏成。世界の舞台で戦い続け、日本のバサーに夢と希望を与えているバスフィッシング業界のレジェンド。そんな並木が2020年、新たな人生を踏み出す決意を固めた。AbemaTVが並木の思いを独占取材!!そこに明かされた並木の本音とは?密着取材からみえた、並木の素顔。今、どんな思いでバスフィッシングと向き合っているのか。

【ルアマガ】凄腕の選択・折金一樹 2019 H-1GPX参戦記 第5戦〈津久井湖〉

2019.10.18


ハードルアーで戦う人気のトーナメントH-1グランプリ。2019シーズンは昨年の王者・折金一樹選手に同船して密着取材。 第4戦は相模湖戦! ついに年間レーストップに立った折金は、このままブッチギル事が出来るのか!? 近年ビッグフィッシュレイクに生まれ変わった相模湖がH-1戦士の胎動で熱く震える!

【釣りビジョン】オリキン番組『敏腕黒鱒仕事人 2 ~任務 弐~ 千葉県高滝ダム』

2019.10.17


釣りが出来る時間と回数に厳しい制限を設けられたアングラーは、より思考と行動を深め、中身の濃い釣りを展開するのでは…そんなコンセプトを掲げた番組『敏腕黒鱒仕事人』第2回目の舞台は千葉県高滝ダム。仕事人・折金一樹に出された“定め事”(ルール)は「釣りが出来る機会6回、各5分」。前回よりも厳しい縛りのなか、仕事人の技が冴える。

初回放映:10月19日(土)22:00~

◆放映スケジュールはこちら
https://www.fishing-v.jp/program/program_data.php?pcd=0213450

【O.S.P動画】並木敏成 BASSIN’ ROAD 2 Part2 THE DEADHEAT #1~4

2019.10.16
可能性がある限り、最後の一瞬まで全力で戦い続ける・・・
不完全燃焼に終わった第4戦のビーバーレイク・・・並木敏成は『優勝』の二文字を心に再び闘志を燃やす。その後行われた第5戦のウィーラーレイク、第6戦のポトマックリバーでは怒涛の連続TOP10進出を決め、一気に2005FLW Tourアングラー・オブ・ザ・イヤー争いに名乗りを上げた。この最終戦の最終日までもつれこんだ、好敵手グレッグ・ハックニーとの壮絶なアングラー・オブ・ザ・イヤー争奪戦の模様と、今シーズンを締めくくるレイクハミルトンで開催されたFLW Tourチャンピオンシップ。更には急遽参戦が決定した、FLWとB.A.S.S.のトップが一堂に会した、真のNo.1を決めるCabela’s TOP GUNチャンピオンシップにて、初日、2日目と連続ビックフィッシュを持ち込み、会場のボルテージを一気に引き上げた並木敏成のパフォーマンスを完全収録。2005年、U.S.ツアーに吹き荒れたTOSHI旋風を肌で感じろ!!

■#1
https://youtu.be/RFWJu6H-Cws

■#2
https://youtu.be/yR_CB9PuRAc

■#3
https://youtu.be/nOAenfpH15I

■#4
https://youtu.be/iTxh-rd5zW8