O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ > 最新情報

2016 7月1日~7月3日の全国出荷情報となります。(※地域別に出荷となりますので、販売店様への納品日に差が生じます。)

2016.06.30
今回の出荷では新製品が3アイテム、新色が8アイテム追加となります。

【新製品】
・新製品では、『ドライブスティック4.5”』に初出荷カラー7色(モエビ・テナガ・ブラック・レッドフレーク・ダークシナモン・ブルー&ペッパー・ゴールデンシャイナー・グリパンチャート・スプレイドグラス)『ドライブホッグ2.5”』に初出荷カラー4色(シナモン・ブルーフレーク・テナガ・エビミソ・抱卵エビ)・『O.S.PフーデッドロングスリーブTシャツモデル5(速乾)』(ブルー・オレンジ・チャコール・ホワイト・カモ)となります。

【新色】
・『ルドラSP SW』に2色(アイクルグリーンゴールドコノシロ(※O.S.Pプロスタッフ 遠藤正明監修カラー)・アイクルダブルチャートコノシロ(※O.S.Pプロスタッフ 遠藤正明監修カラー)が追加となります。
・『ブリッツEX-DR』に4色(GFスポーンレッド(※O.S.Pプロスタッフ 森田哲広監修カラー)・ダズラーベイビーギル・ゴーストハニーブルー・TSライブリーフラッシュ公魚)が追加となります。
・『ブレードジグ』に3色(テイスティシャッド・スモーキンシャッド・ワカサギフラッシュ)が追加となります
・『ジグ04シンクロ』に4色(KTダークスモーク/ブルーフレーク(※O.S.Pプロスタッフ 高原清監修カラー)・KTダークスモーク/コッパーフレーク(※O.S.Pプロスタッフ 高原清監修カラー)・KTダークスモーク/コッパ―&グリーンフレーク(※O.S.Pプロスタッフ 高原清監修カラー)・ワイルドギル)が追加となります。
・『ECO04シンクロ』に3色(KTダークスモーク/ブルーフレーク(※O.S.Pプロスタッフ 高原清監修カラー)・KTダークスモーク/コッパーフレーク(※O.S.Pプロスタッフ 高原清監修カラー)・KTダークスモーク/コッパー&グリーンフレーク(※O.S.Pプロスタッフ 高原清監修カラー)が追加となります。
・『02ビート』に3色(ワイルドギル・ワカサギフラッシュ・ベジタブル)が追加となります。
・『ECO02ビート』に3色(ワイルドギル・ワカサギフラッシュ・ベジタブル)が追加となります。
・『02ビートPuppy』に3色(ワイルドギル・ワカサギフラッシュ・ベジタブル)が追加となります。

NEW ITEM
DoLive Stick FAT4.5″ 7月上旬初出荷カラー
DoLive Hog2.5″ 7月上旬初出荷カラー
O.S.PフーデッドロングスリーブTシャツモデル5(速乾) 7月上旬新製品

NEW COLOR
RUDRA SP 7月上旬新色
BLITZ EX-DR 7月上旬新色
BLADE JIG 7月上旬新色
ZERO TWO BEAT 7月上旬新色
ZERO TWO BEAT Jr 7月上旬新色
JIG04 SYNCHRO 7月上旬新色

LURES
<プラグ>
HPF CRANK(重心移動タイプ)
HPF CRANK SPEC2
TINY BLITZ
TINY BLITZ MR
TINY BLITZ DR
BLITZ
Rattin’ BLITZ
Rattin’ BLITZ MAX
BLITZ MR
BLITZ EX DR
BLITZ MAX DR
DUNK F
DUNK SP
POWER DUNK F
POWERDUNK SP
HIGH CUT F
HIGH CUT SP
HIGH CUT DR SP
VARUNA S (ソルト対応モデル)
RUDRA SP(ソルト対応カラー)
RUDRA S (ソルト対応モデル)

<ワイヤーベイト>
HIGH PITCHER ※ECOモデルあり
HIGH PITCHER MAX
TYPHOON3/4oz.TW

<ジグ>
O.S.PJIG ZEROONE (ファイン&シリコンラバー※ECOモデルあり)
O.S.P JIG ZEROONE STRONG
O.S.PJIG ZEROTHREE HUNTS (ファイン&シリコンラバー※ECOモデルあり)
O.S.P JIG ZERO THREE “HUNTS” STRONG
O.S.PJIG ZEROFOUR SYNCHRO ※ECOモデルあり
O.S.P BLADEJIG※ECOモデルあり

<ワーム>
DoLive Stick FAT 4.5″
DoLive Hog 2.5″
DoLive Curly 4.5″ ※ECOモデルあり
HP Shadtail 2.5″&3.1″ ※ECOモデルあり
DoLive Shad 3.5″&4.5″&6″ ※ECOモデルあり
DoLive Shrimp3″&4″&4.8″&6″ ※ECOモデルあり
DoLiveCraw2″&3″&4″&5″ ※ECOモデルあり
DoLiveCrawler 3.5″&4.5″&5.5″&6.5″ ※ECOモデルあり
DoLive Stick3″&3.5″&4.5″&6″ ※ECOモデルあり
DoLive Stick SPEC2 3″&3.5″&4.5″&6″ ※ECOモデルあり
Mylarminnow 2.5″&3.5″
Action Trailer

<キャップ>
O.S.Pフラットバイザーキャップ
O.S.Pワークキャップ モデル2
O.S.P撥水ワークメッシュキャップモデル2
O.S.Pキャップ
O.S.Pメッシュキャップモデル5
O.S.Pロゴメッシュキャップ
O.S.Pサンバイザーモデル4

<ウェア>
O.S.PロングスリーブT シャツモデル10
O.S.P Tシャツモデル16(速乾)
O.S.P ジュニアTシャツ

<ACCESSORY>
スタンダードトレブルフック(O.S.P純正トレブルフック)
ハイピッチャーブレード
O.S.P復興サポーターズマウスパッド

<STICKER&WAPPEN>
Let’s Go! BASSIN’ ステッカー
O.S.P ボートデッキステッカー
O.S.P ポッティングステッカーモデル2
O.S.Pウィングステッカー
O.S.Pステッカー
O.S.Pワッペン

<DVD>
T.NAMIKI’S JAPANTRAIL part1
T.NAMIKI’S JAPANTRAIL part2
バスフィッシング入門DVD『BEGIN』vol.1基礎編
バスフィッシング入門DVD「BEGIN」vol.2実践編
「BASSIN’ ROAD2 part1 THE WINNING」「BASSIN’ ROAD2 part2 THE DEADHEART」
「BASSIN’ ROAD3 SurfaceSummer」


<BOOK>
「O.S.P MAGAZINE」

【動画】Seasonal Tips_002 ~7月の印旛沼をO.S.Pプロスタッフ早川純一が攻略!!~

2016.06.27
そのフィールドのバスやベイトの動き、さらにはフィールド特有の癖なども把握しているO.S.Pプロスタッフ達が、シーズナルな攻略法を実釣を交え解説するコーナー「Seasonal Tips」。

今回はNarita Airport Basser21(通称:NAB)で数々の輝かしい成績を残してきている早川純一が、7月の印旛沼攻略について解説します。

見渡す限りアシが広がるフリップ天国。延々と撃っていてもきりがない中で、いいスポットを見きわめる眼と、的確なルアーチョイスについて言及しています。

この夏、フリッパーを目指すアングラーにぜひ、ご覧いただきたい一本です。

新製品ポッパー「ラウダー70」のプロトが驚異的な釣果を発揮!

2016.06.27
DSC_1681
現在開発中のO.S.P初となるポッパー「ラウダー70」のプロトモデルによる実釣テストで、驚異的な釣果がでています!

O.S.Pプロスタッフ森田哲広が、琵琶湖でラウダー70の実釣テストを実施!ビッグバスを次々とキャッチするラウダー70の特徴をご紹介しております。

森田哲広スタッフレポート
http://www.o-s-p.net/reports/20160624_morita/

各地のチャプターで入賞者続出!金井プロ準優勝!林プロ4位!山添プロ6位!

2016.06.27
金井プロ、チャプター東京第2戦で準優勝!
6月26日(日)神奈川県津久井湖にて開催されたNBCチャプター東京第2戦にて、O.S.Pプロスタッフ金井俊介が、1,490g/3匹で準優勝しました!

使用ルアー
HPシャッドテール2.5″(ウォーターメロンペッパー)ダウンショット2.7g
ドライブスティック3″(ウォーターメロンペッパー)ノーマルセッティング
ドライブスティック3.5″(スモークペッパー&子コーフレーク)バックスライドセッティング

k1 k2

林プロ、チャプター長野・野尻湖第2戦で4位入賞!
6月26日(日)長野県野尻湖にて開催されたNBCチャプター長野・野尻湖第2戦にて、O.S.Pプロスタッフ林晃大が、2,872g/3匹で4位入賞しました!

使用ルアー
ドライブスティック4.5″(スカッパノンブルーフレーク)ジグヘッド

d4 h1

山添プロ、チャプター北千葉第3戦にて6位入賞!
6月26日(日)千葉県印旛沼にて開催されたNBCチャプター北千葉第3戦にて、O.S.Pプロスタッフ山添大介が、1,210g/2匹で6位入賞しました!

使用ルアー:ドライブクロー3″(ダークシナモン・ブルー&ペッパー)+5gジグ

【動画】Worming Tips Files_008〜オリカネ虫編 by川村光大郎〜

2016.06.24


それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシ­リーズ。

種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性­能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」。

第8回目は折金一樹プロデュースとなるオリカネ虫。同氏が関東メジャーリザーバー亀山&高滝で培った虫パターンのノウハウを存分に盛り込んだ同アイテムを、川村光大郎が実釣を交えて徹底解説!!

ルアーが秘めるポテンシャル、それを引き出すためのタックルセッティング、多彩な使い方などなど、幅広くそして徹底的に解説!!

■オリカネムシ プロダクツページ

■オリカネムシDaddy プロダクツページ

6/26(日) キャスティング南柏店様主催「バスフェスタ」にO.S.Pブース出展!

2016.06.20
6月26日(日)、千葉県流山市のキャスティング南柏店様にて開催されるイベント「バスフェスタ」にO.S.Pブース出展決定!川村光大郎もブースに出演します!

会場では川村をはじめ多くのプロアングラーによるセミナーを開催。O.S.PブースではO.S.Pイベント限定カラーを販売予定しております。

ぜひ皆様お越しください!

■会場
〒270-0141 千葉県流山市松ヶ丘3-305-8
TEL:04-7142-7431

■日時
2016/6/26(日) 10:00~16:00

詳しくはこちらをご覧ください
http://castingnet.jp/event/detail.php?a=01&no=11678

基本 RGB

JIG04シンクロの新色が「とにかく釣れる」理由を、優勝した2人に聞いてみました

2016.06.20
7月上旬発売となるJIG04シンクロの新色が「とにかく釣れる!」と話題になっております。
高原プロは、芦ノ湖で開催されたチャプター神奈川第2戦でJIG04シンクロの新色を使用し優勝!
また、川上プロもチャプター山中湖第2戦で同じくJIG04シンクロ新色を使い優勝を勝ち取っています!
そこで今回は、JIG04シンクロ新色を使い見事優勝を勝ち取ったお二人に「新色がなぜ釣れるのか?」を解説して頂きました。

S12
チャプター神奈川第2戦で優勝の高原プロ

image-1
チャプター山中湖第2戦で優勝の川上プロ


[Q] 今回KTダークスモーク3色を考案する事になった経緯は?


[A:高原]
バスの大好物であるテナガエビを観察していた際に「濃いスモークカラー」のイメージが湧き、O.S.Pの開発の橋本さんに提案したのがきっかけです。
砂利・岩の多い箇所にある橋脚やテトラの陰にいるエビは濃いスモークの色をしています。またベイトフィッシュも水中から見上げると太陽光に透かされスモークに見えるんです。
クリアな水域で潜って観察するとよくわかります(笑)



[Q] 今回KTダークスモーク3色はどんなシチュエーションで効果的か?


[A:川上]
クリヤーレイクでは確実に効きます。私のホームは山中湖で、皆さんご存知のクリヤーレイクです。
特にダークスモーク+コッパーは私もフェイバリットカラーで過去に同系カラーをシーレットで使用しており数々の実績を上げているカラーです。サンプルを見たときは驚きました。
また、食性で口を使わせるには効果的なカラーですね。ラバージグのカラーでは大きく分けると、アピールの強いリアクション系と食性で誘うナチュラル系の2つになると思います。
今回のダークスモークシリーズは後者で、バスの捕食するどのベイトカラーにも合わせ易く、万能なカラーだと思います。



[Q] KTダークスモーク/コッパーフレークの特徴は?


[A:高原]
暗い陰から日向に出て来たエビが太陽光(紫外線)に当たるとコパー色に輝くんです!それをイメージしました。私のフェイバリットカラーです!

[A:川上]
バスが小魚等のベイトフィッシュを意識している時に使用します。スイミングやフォールで使用しやや大き目のラメが明滅を発生させアピールします。ディープでもこのコッパーラメが効果的です。
img_ss23 2

[Q] KTダークスモーク/コッパー&グリーンフレークの特徴は?


[A:高原]
コッパーフレーク同様ですがウィードが絡むと更にグリーンっぽい輝きも追加されます。川村光大郎さんはマッディでも効きそうだと言ってくれましたが私も同感ですね。

[A:川上]
今回のシリーズで私が一番気に入っているカラーです。山中湖はクリアーな水質と合わせウィード攻略がキーになる事が多く、グリーンラメと細かいコッパーラメが違和感なくウィードカラーにマッチしながら存在をアピールしてくれます。NBC山中湖チャプター2戦の優勝はまさにこの釣りです。
img_ss24 3

[Q] KTダークスモーク/ブルーフレークの特徴は?


[A:高原]
こちらは他の二色よりもスモークを濃くしています。どちらかというと透かさせて使うカラーにしたかったからです。クリアレイクのディープをスイミングで・・・
もちろん水底でも有効でシリコンラバー一本一本が重なり合って生み出される重複色は生命感を生み出しバスの目にとまるはず・・・
また、ブルーフレークを入れたのは太陽光(紫外線)が水中で最後まで残る色だからです!

[A:川上]
バスがエビやゴリ系(ボトムに居るベイト)を意識している時効果的だと思います。抑え気味のブルーフレークとダークスモークがボトムマテリアルカラーとマッチします。
トレーラーカラーも同系色をセットしボトムから浮かせない釣りで効果的なカラーだと思います。
img_ss22 1

[Q] シンクロの効果的な使用方法は?


[A:高原]
今回発売となる新色三色ともバスからの目線でイミテートした自信のカラーです!きっと今まで無かった玄人好みのカラーだと思いますよ!
スイミングではシリコンラバーの根元が重なり濃くなり先端に向かって薄く透かされます。
まさにベイトフィッシュそのもの!大きくシェイクするのではなくラインテンションを一定に保ち震わせながら引いてくるイメージでアクションしてください!

[A:川上]
今回は「カラー」がテーマですが、私は非常に重要だと考え日頃から意識しています。
シンクロがカテゴライズされるスモラバはご存じの通りいろいろな使い方が出来るルアーです。
ボトムアクション・スイミング・フォール等々・・・・
この使い方に合わせその時の状況(ベイト・ポイント・天候等)に合わせる事で、プレッシャーの高い気難しいバスも反応させる事が出来ると思います。


今回ご紹介のJIG04シンクロ新色3色は7月上旬発売予定です!くわしくはお近くのO.S.P取扱店へご連絡ください!

NBCチャプター霞ヶ浦第3戦にて斎藤プロ2位!納谷プロ3位!ベスト3にO.S.Pプロスタッフ2名がランクイン!

2016.06.20
n1

6月19日(日) 茨城県霞ヶ浦にて開催されたNBCチャプター霞ヶ浦第3戦にて、O.S.Pプロスタッフ斎藤真也が2,862g/2匹で準優勝!

納谷宏康プロが2,742g/2匹で3位を獲得しました!

斎藤プロの使用ルアーは、ドライブシュリンプ4″(グリーンパンプキン・ペッパー)のヘビキャロです。

納谷プロの使用ルアーは、ドライブクローラー5.5″(ダークシナモン・ブルー&ペッパー)の1/16ozスナッグレスネコリグです。

JB/NBCの大会情報はこちら

※写真提供:JB/NBC

並木敏成出演 釣りビジョン「Osprey’s EYE 30」 7/5放映スタート!

2016.06.17
並木敏成出演 釣りビジョン「Osprey’s EYE 30」7/5放映スタート!

釣りビジョンの人気コンテンツ「Osprey’s EYE」の最新作が7/5から放映開始されます。

今回の舞台は高知県早明浦ダム。並木の多彩な攻めで連発!50UPキャッチ!どうぞお見逃しなく!

初回放送:7月5日(火) 21:00~

出演:並木敏成

ロケ地:高知県 早明浦ダム

釣りビジョン「Osprey’s EYE」ホームページ

1 2

【動画】ドライブカーリーのネコリグが炸裂!! 茂手木祥吾がオカッパリ&ボートで初夏の霞ケ浦水系に挑む!!

2016.06.17
ドライブカーリーのネコリグが炸裂!!茂手木祥吾がオカッパリ&ボートで初夏の霞ケ浦水系に挑む。

2016年5月中旬、初夏の霞ヶ浦水系が今回のフィールド。

時期的にはスポーニングをひきずりつつも回復のためにベイトをおっているような、ややスローなコンディション。

そんな中、国内トーナメントトップカテゴリであるJBTOPにクオリファイし活躍中のトーナメンター茂手木祥吾が、ライトリグでバスのバイトを誘っていく!!

雨と強風の天気にみまわれたオカッパリロケ、そして一転して快晴のボートロケ。

それぞれでルアーやリグを使い分け、霞ヶ浦水系のバスを次々とキャッチしていく。

ドライブカーリー プロダクツページ
http://www.o-s-p.net/products/dolivecurly/