Length:92.5mm
Weight:8.5g
Type:Suspend
Color:26
価格:1,700円(税抜)
ジャークベイトほどショートバイトの多いハードルアーはない。それは、トゥイッチやジャークで操ることが多く、ラインスラック(糸ふけ)が発生しやすいそれらアクションの付け方自体に原因がある。さらにはルアーを止めた瞬間にバイトが集中することから、実はショートバイトが多いと言うより、むしろバイト自体に気付きにくいと言ったほうが正しい。そもそもバイトとは、ルアーが水といっしょに口の中に吸い込まれただけでは感じにくいもの。あくまでも針先にバスの重みが乗って、始めて感じることができるのだ。つまり単純に針先の数が多いほどバイトを感じやすく、それだけで確率が倍増する。
従来の9cmサイズのジャークベイトは2本フックが常識とされてきたが、阿修羅O.S.Pでは9cmクラスとしては世界で初めて3本フックを採用した。さらに、性能に関わるあらゆる項目で、釣果が倍増する要素が凝縮されている。その一つはリリースして4年が経過しても、記録を破られることのない飛距離(当社比)。ジャークベイトはバスがナーバスな時期やクリアウォーターでの使用機会が多く、ロングキャストがバイト数を増加させる。計算し尽くされたボディ形状と新開発横向きローライドアイによって、クラス最長のウエイトボール移動距離を確保。クラスNo.1のロングキャスト性能を実現した。
二つ目はフルフラットボディの採用。バイト誘発のキモとなるフラッシングを、断面が楕円型であることが主流とされている中で、あえてサイドをフラットに切り落としたこのシェイプを採用した。さらにこのミラー的なフラッシングを最大限に生かすアクションを搭載。スライド幅が広く、切り込むようなダートに、腹を見せるほどのロールが加わることにより、極限のインパクトを放つフラッシングダートを実現した。また、それまでおろそかにされることが多かったタダ巻き性能も超高次元で両立させており、新次元のジャークベイトが完成したといえる。


[スリーフック]
ダートさせて止めた瞬間にバックリ吸い込んでいるにもかかわらず、次のダートまでに何事もなかったように吐き出している。そんなノーテンションバイトを確実に減らすスリーフック。
[横向きローライドアイ]
従来のアイは長く、9cmクラスのジャークベイトに3本フックを搭載した場合、重心移動の球を途中でさえぎってしまう。そこで、丈の短いローライドアイを採用したことにより、クラス最長のウエイトボール移動距離を確保しクラスNo.1の飛距離を実現した。
[フルフラットボディ]
フラットな断面は、波動を広範囲に伝えると同時に、段違いのフラッシング効果を生むことから、バイト数が格段に増加する。
[デュアルボディ]
春先の好みの激しい繊細な♀ビックバスに対応するため、ウロコ有り無し2タイプのボディを採用。フラッシングの強さが明確に違うため、あらゆる状況に対応できるカラーラインナップを実現。