O.S.P,Inc.

Movie動画

トップページ > 動画

大塚高志 ドライブSSギル・リザーバー実釣 55cmを筆頭にグッドサイズが大爆釣!!

2018.08.17
ドライブSSギルは、ブルーギルを偏食するバスに対して圧倒的な釣果を得るためのブルーギル系ワーム。

その特筆すべき性能をリザーバーでも立証するため、O.S.Pプロスタッフ大塚高志が千葉県三島湖にて実釣トライ。

大塚は亀山湖をメインに活躍しつつ、NBCチャプター3連勝するなど驚異的な実力の持ち主。この動画では、ドライブSSギルを3つのリグで使用し、最大55cmを筆頭にグッドサイズを連発する驚異の釣果をあげています。ぜひご覧ください!

■ドライブSSギル
https://www.o-s-p.net/products/dolivessgill/

関連商品

T.Namikiスクール チョッパー&右京と巡る淡路野池の珍道中!? 後編

2018.08.13
世界のT.NamikiがO.S.P若手プロスタッフを徹底指導? T.Namikiスクールの後編です。

今回は並木&チョッパーの二人による野池巡り。当初立ち寄る予定ではなかった野池にたまたま向かった二人。しかしそこで待っていたのはまさかのモンスター!ドライブシャッドで獲った迫力の54.5cmをぜひご覧ください!またHP3Dワッキーも大活躍。まさかの55cmUPが出現!?

そして後半ではドライブSSギルによる釣りバトル。並木とチョッパーはそれぞれ違うリグで同じ野池を攻めて行きます。リグの特性を活かした釣法はすぐに役立つ内容です。

果たして並木の指導を受けた生徒?は立派に成長できたのか?愛アリ、笑いアリ、釣果アリの並木スクール後編、ぜひお楽しみください!

■前編はコチラ
https://youtu.be/otyJClCjekE

T.Namikiスクール チョッパー&右京と巡る淡路野池の珍道中!? 前編

2018.08.11
世界のT.NamikiがO.S.P若手プロスタッフを徹底指導?

岡山で活躍するプロスタッフ・チョッパー(杉元雄一)と、岐阜で活躍する青山右京を引き連れ、訪れたのは淡路島の野池群。3人で様々なタイプの野池を巡りながら、マッチしたルアーで攻略していきます!

並木による「愛の指導」を受けるチョッパー&右京。世界の重圧を間近で感じながら、果たしてグッドサイズを釣り上げることが出来るのか?

新製品ドライブSSギルをはじめラウダーやスピンテールフロッグなど数多くのO.S.Pルアーが登場。愛アリ、笑いアリ、釣果アリの並木スクールは必見です!ぜひご覧ください!

関連商品

2018バサーワイルドカード旧吉野川戦 小林明人 優勝!

2018.08.08
2018年7月24日、徳島県旧吉野川にて開催された2018バサーオールスタークラシック THE WILD CARD旧吉野川戦。バサーオールスタークラシック本戦への出場権をかけて、13名の選手が真夏の旧吉野川で熱戦を繰り広げました。

そしてこの戦いを5尾 4,314gで制したのは、O.S.Pスタッフ小林明人。5日間、車中泊でプラクティスし、感性を極限まで研ぎ澄ませた彼がいかにして魚を見付けだしていくのか?

またウイニングルアーとなったドライブビーバー3.5インチの使い方も紹介しています。ぜひご覧ください!

■ワイルドカード・リザルト
https://basser.tsuribito.co.jp/archive/2018-bac-wc-result

■ドライブビーバー
https://www.o-s-p.net/products/dolivebeaver/

関連商品

オリキン流 夏のリザーバー攻略テクin亀山湖 朝・昼・夕の釣り分けで釣果に差を付けよう!

2018.08.01
関東屈指のメジャーフィールド、亀山湖でガイドを営むプロスタッフ・オリキンこと折金一樹。この動画では、真夏のリザーバーでいかにして釣果をあげていくかをオリキンが詳しく解説しています。

朝の表層パターン、昼のカバー狙い、夕方の巻きモノなど、一日を通して様々な釣り方でアプローチすることで魚をキャッチしていくテクニックとポイントは、あらゆるリザーバーの釣りの参考になるでしょう。オーバーリアル63ウェイク、HPミノーをはじめ、オリカネ虫やブリッツMR、ドライブSSギルなど多彩なルアーが活躍しています。

なお、この動画は8月9日に地球丸から発売されるムック「バステク」の記事と連動していますので、ぜひ誌面とあわせてご覧ください!

■オーバーリアル63ウェイク
https://www.o-s-p.net/products/overreal63wake/
■HPミノー
https://www.o-s-p.net/products/hpminnow/
■オリカネ虫
https://www.o-s-p.net/products/orikanemushi/
■ドライブSSギル
https://www.o-s-p.net/products/dolivessgill/
■ブリッツMR
https://www.o-s-p.net/products/blitz-mr/

デビル平川 HP3Dワッキー カバーネコリグ・テクニック 50upを筆頭に怒涛の二桁キャッチ!!

2018.07.24
神奈川県相模湖をホームレイクとして活躍するプロスタッフ、デビル平川。カバーに潜む狡猾な魚を仕留めていく彼の卓越したテクニックは、まさに悪魔的な妙技に達している。

この動画では、カバーネコリグに特化したワーム「HD3Dワッキー」で、フローティングストラクチャーやオーバーハングなど様々なカバーを平川が攻略。次々とグッドサイズを釣り上げていくテクニックは必見!

実釣はなんとトーナメントが開催される前日の土曜日。多くのトーナメンターがプラクティスを行っている最中で、まさかの50upが出現!トータル二桁キャッチとなる怒涛の釣果をぜひご覧ください!

■HD3Dワッキー
https://www.o-s-p.net/products/hp3dwacky/

関連商品

並木×金しゅん 桧原湖でもってる男対決!? 金しゅん・マル秘リグ公開!!

2018.07.20
桧原湖のトーナメントで4度の優勝を果たしている実力派フィールドスタッフ「金しゅん」こと金沢俊佑と並木が、桧原湖でスモールマウスバスに挑みます!

季節は夏。あいにくの天候となったものの動画の前半では金しゅんが得意とするライトキャロ&ベントミノーのボイル撃ちで次々と魚をキャッチ。桧原湖で有効なパターンとテクニックを紹介しています。

後半では並木が加わり、圧倒的な釣果を叩き出している金しゅんマル秘リグを公開!!その後の並木と金しゅんの掛け合いは必見!果たしてどちらがもってる男なのか?この動画でご確認ください!

関連商品

ドライブSSギル 水中アクションムービー

2018.07.18
ドライブSSギルは、ブルーギルを偏食するバスに対して圧倒的な釣果を得るためのブルーギル系ワーム。「SS」はスパイラル&スライドの略。驚異的なスライド性能と水を押しながらの大きなスパイラルフォールが特徴です。 この動画ではドライブSSギルの水中アクションをご紹介。

特徴的なスパイラルフォールやバックスライドをはじめ、S字フォール、サーカスアクション、フリーリグによるスライドフォールのアクションなどもご紹介しています。またそれらの推奨リグもあわせてご紹介しています。ぜひご覧ください。

■ドライブSSギル
https://www.o-s-p.net/products/dolivessgill/

関連商品

相模湖の超メジャースポットにてラウダー50でバイト連発!!

2018.07.13
O.S.Pから今年新たにリリースしたLOUDERシリーズ「LOUDER50」。O.S.P開発の麻生と営業曽我の二人が出社前の限られた時間の中で、神奈川県相模湖にてLOUDER50の実釣ロケにチャレンジ!相模湖の超メジャースポットにもかかわらずバイト連発の釣行となりました。 夏のトップウォーターゲームをぜひご覧ください!

▪LOUDERプロダクトページ
https://www.o-s-p.net/products/louder50/

関連商品

並木敏成 HP3Dワッキーで、野池でまさかの55cm!?

2018.07.13
並木敏成が、ネコリグ専用設計のストレートワーム「HP 3Dワッキー」で、野池でまさかの55cmをキャッチ!?

7月上旬、並木はO.S.Pフィールドスタッフチョッパー杉元と青山右京の3人による野池釣行を実施。チョッパーがまさかの54.5cmというミラクルフィッシュを釣り上げたのに対抗し、並木はHP3Dワッキーで大物を狙う。 そして釣り上げたのはな、なんと55cm!?ホント?ウソ?まさかの計測でテンション上げまくりの並木をぜひご覧ください!

■HP3Dワッキー
https://www.o-s-p.net/products/hp3dwacky/

関連商品

並木敏成 ドライブSSギルおかっぱり実釣編

2018.07.13
ドライブSSギルは、ブルーギルを偏食するバスに対して圧倒的な釣果を得るためのブルーギル系ワーム。「SS」はスパイラル&スライドの略。驚異的なスライド性能と水を押しながらの大きなスパイラルフォールが特徴です。

この動画では実釣に加え、バックスライドやスパイラルフォールの水中アクションもご紹介。さらに特徴的なアクションであるスパイラルフォール、S字フォール、サーカスアクション、フリーリグによるスライドフォールなどもご紹介しています。ぜひご覧ください!

■ドライブSSギル
https://www.o-s-p.net/products/dolivessgill/

関連商品

オカッパリでも威力を発揮!ジグ05タッガーのスローアプローチでメジャーフィールドのバスを攻略!

2018.07.02
アシやオダ、消波ブロックや入り組んだブッシュなど、様々なタイプのカバー攻略に特化したスモールラバージグ「ジグ05タッガー」。 プロスタッフ北田朋也がメジャーフィールドである梅雨の新利根川水系に挑戦。スローに漂わせるため、2.2gをベイトフィネスタックルで丁寧にアプローチすると・・・・。ぜひご覧ください!

■ジグ05タッガー
https://www.o-s-p.net/products/tugger/

大減水した初夏の三島湖でハードルアーをローテーションして次々とバスをキャッチby並木敏成

2018.06.29
今回は2018年6月中旬千葉県三島湖の実釣映像。8月上旬に発売予定のギル系ワーム「ドライブSSギル3.6″」の完成製品のチェックがメインながらも、スポットによってはハードルアーを巻いていくことに。釣り人のサガとは、まさにこのことか・・・。

当日は晴天無風に加え、ダムの改修工事で水位を1m程度落として行く状況。朝と夕方でショアラインが大きく変わり、まるで別の湖にさえ思えてしまう。特にシャローや表層系の釣りでは、バスが激減する傾向にある。 そんな状況で威力を発揮したのは、ブリッツMAX-DRとヴァルナ110F。この動画では特にヴァルナ110Fのアプローチ方法やテクニックを詳しく解説。すぐに役立つ実践的な内容となっています。ぜひご覧ください!

■ヴァルナ110F
https://www.o-s-p.net/products/asura-o-s-p-varuna-110-f/

■ブリッツMAX-DR
https://www.o-s-p.net/products/blitz-max-dr/

HP 3Dワッキー水中アクションムービー

2018.06.29
ネコリグ専用に設計したストレートワーム「HP 3Dワッキー」の水中アクションムービーです。HP 3Dワッキーは、ボディー全体が「ブルンブルンブルン」と身震いをしているような波動を発生。カバー攻略に威力を発揮する張りのある素材は、ボディー側で発生した波動をしっかりとツインテール先端まで伝達。生命感あふれるアクションでバスを誘います。この動画では、HP 3Dワッキーのリグごとの推奨フック&シンカーとアクションをご紹介しています。ぜひご覧ください!

■HP 3Dワッキー
https://www.o-s-p.net/products/hp3dwacky/

関連商品

ドライブシャッド4インチ解説ムービー

2018.06.21
ドライブシャッド4インチは、ノーシンカーのみならず、テキサスリグ、ジグヘッド、ウェイテッドフック、キャロライナリグ、ジグトレーラーといった幅広いリグへのマッチングを実現。単純に3.5インチと4.5インチの間を埋めるだけでなく、シャッドテール戦略の隙間を的確についた超実戦仕様のアイテムです。このムービーでは、ドライブシャッド4インチの様々なリグのアクションテクニックをフィールドで解説。すぐに役立つ内容になっています。ぜひご覧ください!

■ドライブシャッド
https://www.o-s-p.net/products/doliveshad/

関連商品

寺沢庸二が徹底解説!! ドライブクローラーのカバーネコリグテクニックat千葉県三島ダム

2018.05.09
神奈川県相模湖・津久井湖をメインに活躍するスーパーロコ、寺沢庸二。NBCチャプター東京にて通算7回の優勝を獲得し、計4回も年間総合優勝している超実力派の寺沢が、千葉県三島ダムに挑みます。

この動画では、いま注目されているカバーネコリグ(ドライブクローラー4.5インチ使用)をメインに、浮きゴミやストレクチャーがからむカバーを攻略し、複数の魚をキャッチしています。

寺沢のカバーへのアプローチは、季節を選ばず通年で役に立つテクニックです。ぜひこの動画をご参考にしてください!

■ドライブクローラー
https://www.o-s-p.net/products/dolivecrawler/

関連商品

ドライブビーバー4”水中アクションムービー

2018.05.08
ドライブビーバー4インチの自重は約12.2g。先行リリースされたドライブビーバー3.5インチは約8.2gで約4gアップ。0.5インチ差でありながら自重は150%アップしており、キャスタビリティのみならず、キャストアキュラシーをも向上。また、フォールやスイミング時にバサロパドルが大きく水を掻くことで圧倒的な存在感を放ちます。この動画では、ドライブビーバー4インチで有効となる様々なリグの水中アクションシーンをご紹介しています。ぜひご参考にしてください!

■ドライブビーバー3.5インチ水中アクションムービー
https://youtu.be/d1Mcn6290Ug

■ドライブビーバー
https://www.o-s-p.net/products/dolivebeaver/

関連商品

ハードベイトの強弱を理解し、ワンモアキャッチを狙え!〜晩春の旧吉野川水系おかっぱり by浦川正則〜

2018.05.07
旧吉野川水系をメインに活躍するO.S.Pプロスタッフ浦川正則がハードベイトだけを手におかっぱりに挑戦!

ロケが実施されたのは4月下旬。天気予報に反し晴天無風のコンディションのなか、ハイピッチャーMAXをはじめ、ラトリンブリッツやラウダー70などハードベイトで次々と魚をキャッチする浦川。

師範代と呼ばれる浦川の状況に応じたルアーセレクトやアプローチをはじめ、スピナーベイトのウエイト別使い分けなどすぐに役立つ解説も満載のムービーになっています。ぜひご覧ください!

■ハイピッチャーMAX
https://www.o-s-p.net/products/high-pitcher-max/

■ラトリンブリッツ
https://www.o-s-p.net/products/rattlinblitz/

■ラウダー70
https://www.o-s-p.net/products/louder70/

並木vsオリキン 亀山ダムで実釣対決!! ドライブシュリンプ6インチをはじめ様々なO.S.Pルアーが大活躍!!

2018.04.26
4月上旬の千葉県亀山ダム。ロッド&リール誌の企画で並木とO.S.Pプロスタッフ・オリキンの同船ロケが行われました。連日25℃の夏日を記録していたにも関わらず、ロケ当日は最高気温11℃前後という冷え込み・・・

この状況で最初に並木が手にしたルアーはドライブシュリンプ6インチ。2016年、亀山ダムのビッグバスレコード(61cm 5,264g)もこのルアーでキャッチされている。亀山ダムでは一般的な小中サイズのルアーを使用するオリキンに対し、このスペシャルウェポンが炸裂!!

またHPミノー、ジグ05タッガー、ドライブビーバーなど様々なO.S.Pルアーで釣果をあげていく二人は必見。とくにHPミノーは、並木が特徴や使い方を詳しく紹介。ぜひ参考にして頂きたい。

オリキンの超絶テクニカルなスピニングキャストシーンから、並木とオリキンの愉快?な掛け合いまで、見どころ満載のムービーです。ぜひご覧ください!

関連商品

北田朋也のカロリーセッシュでフィッシュ!! 春の霞・利根川水系 ともっちvsヒタチノ編

2018.04.24
O.S.Pプロスタッフ随一のヘビー級アングラー、北田朋也。カスミ・利根川水系をホームフィールドに、季節に関係なく汗をかきながら釣り歩いている。

昨年12月に公開したこのシリーズは、前回はいわばエキシビジョンマッチ。釣ったバスのウエイトはあくまでも目測でした。したがって今回からはきっちり計測しようということでハカリを導入。果たして春のビッグバスをキャッチして、ハイカロリー摂取となるのか?

また今回は霞ヶ浦水系を拠点に活動しているYouTuber「ヒタチノ釣りチャンネル」のおふたりをゲストに迎えてロケを実施。ゲストである「ヒタチノ釣りチャンネル」にも容赦なく、釣ったサカナのウエイト分のカロリー摂取というお題が課せられます。

にぎやかなメンツで行われた今回のロケ。果たして、結果はどうでたのでしょうか…?なお、「ヒタチノ釣りチャンネル」では今回の撮影の裏側が前編・後編で公開されています。そちらも合わせてお楽しみください!!

ヒタチノ釣りチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCR6NfdQFQ50Xe55TSI7BoCg
1 / 1112345...10...最後 »