O.S.P,Inc.

Movie動画

トップページ > 動画

ドライブカーリーのネコリグが炸裂!! 茂手木祥吾がオカッパリ&ボートで初夏の霞ケ浦水系に挑む!!

2016.06.17
ドライブカーリーのネコリグが炸裂!!茂手木祥吾がオカッパリ&ボートで初夏の霞ケ浦水系に挑む。

2016年5月中旬、初夏の霞ヶ浦水系が今回のフィールド。

時期的にはスポーニングをひきずりつつも回復のためにベイトをおっているような、ややスローなコンディション。

そんな中、国内トーナメントトップカテゴリであるJBTOPにクオリファイし活躍中のトーナメンター茂手木祥吾が、ライトリグでバスのバイトを誘っていく!!

雨と強風の天気にみまわれたオカッパリロケ、そして一転して快晴のボートロケ。

それぞれでルアーやリグを使い分け、霞ヶ浦水系のバスを次々とキャッチしていく。

ドライブカーリー プロダクツページ
http://www.o-s-p.net/products/dolivecurly/

関連商品

Worming Tips Files_007〜ドライブホッグ2.5″編 by 川村光大郎〜

2016.06.07
それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシ­リーズ。

種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性­能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」

第7回目は2016年のO.S.P新作ドライブホッグ2.5″。釣れるホッグ系ワームが持つ要素はおもに2つ。各パーツが発する多彩なアクションと、2枚のパドルが水をあおぐことによる力強い水押し。ドライブホッグはこれら両方の性能をとことん追求し、ニューインパクトを備えた必殺の食わせホッグとして誕生しました!

川村光大郎が実釣を交えて徹底解説!!

ルアーが秘めるポテンシャル、それを引き出すためのタックルセッティング、多彩な使い方などなど幅広く、そして徹底的に解説!!

ドライブホッグ プロダクツページ
http://www.o-s-p.net/products/dolivehog/

関連商品

Seasonal Tips_001 〜6月の霞ヶ浦をO.S.Pプロスタッフ斉藤真也が攻略!!〜

2016.05.27
そのフィールドのバスやベイトの動き、さらにはフィールド特有の癖なども把握しているO.S.Pプロスタッフ達が、シーズナルな攻略法を実釣を交え解説するコーナー「Seasonal Tips」。

第1回は、JB霞ヶ浦で年間優勝の実績を誇るO.S.Pプロスタッフ斉藤真也が6月の霞ヶ浦攻略を解説!!

霞ヶ浦水系でのスポーニングの行われていくエリアを始め、ドライブスティックのテキサスリグでも7gを多用する訳など、普段は語られることの無いようなテクニカルなネタも盛りだくさん。

楽しく釣りをする斉藤さんのキャラクターも必見^^♪是非ご覧下さい。

T.Namiki & Jay Ferrisが挑戦。貴重な50cmアップを2匹もキャッチ! 東北で人気沸騰のロックフィッシュゲーム!!

2016.05.14
舞台は4月下旬の宮城県、松島エリア。

この地に訪れたのは、並木敏成とO.S.Pプロスタッフ、ジェイソンフェリス。

今回二人がチャレンジするのは、東北で人気沸騰中のソフトベイトを用いたロックフィッシュゲーム!

水中の状況を意識したHPシャッドテールのスイミングアクションや、ドライブクローのテキサスリグを駆使して次々と釣果をあげていく二人。

潮の動きと海底の地形変化を感じとり、適格なアクションを繰り出すジェイソン独自の理論と、並木によるHPシャッドテールのアクションイメージ解説など、ロックフィッシュゲームのポイントが満載!

実釣では、なんと年間で十数本しかキャッチできない貴重な50cmアップクラスのアイナメが、HPシャッドテールで2匹もキャッチされるというオドロキの展開に!

魚種を超越した漁獲性能を誇るO.S.Pソフトベイトの威力をご覧ください!!

関連商品

並木敏成×山岡計文 meet at 七色ダム

2016.05.02
今年から新たにO.S.Pプロスタッフとなった山岡計文。

JB TOP50で活躍するトーナメンターであり、池原や七色ダムのエキスパートでもある山岡プロと並木敏成の出会いは、数年前にさかのぼる。

そんな二人が七色ダムでトークを交えながら実釣をスタート。

HPシャッドテールやハイピッチャー1ozで釣果をあげる二人のコンビネーションに注目。

実釣の合間に繰り広げられる、二人のトークもご堪能ください!

Worming Tips Files_006 ~ミッドストローリング by 山岡計文~

2016.04.29
それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシ­リーズ。

種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性­能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」。

第6回目となる今回、JBTOP50の山岡計文氏が初登場。

クリアリザーバーがホームフィールドの同氏が得意とするミッドストローリングを、マッチするワームと併せて、基本的な考え方、誘い方、出しどころ、細部にわたる拘り、ポテンシャルを引き出すためのタックルセッティングなど幅広く徹底的に解説!!

どうぞご覧下さい。

関連商品

春の高滝湖にオリキンが挑む!!〜春のワカサギパターン攻略法〜

2016.04.08
2016年3月中旬、春の気配を感じつつある関東有数のメジャーフィールド、高滝湖が今回のロケの舞台。

アングラーは房総リザーバーマスターオリキンこと折金一樹。

まさに三寒四温とも言うべくこの季節、バスのレンジはディープ~シャローとめまぐるしく変わる。

スポットの絞り込み方法、多様な食わせテクニックを適材適所状況に応じて、O.S.Pルアーを総動員で挑みます!!

O.S.Pプロスタッフ橋本卓哉が「タイニーブリッツDR」でナイスフィッシュ連発in霞ヶ浦水系

2016.03.11
霞水系を代表するトップトーナメンター橋本卓哉が「タイニーブリッツDR」での実釣ロケを披露!!

タフコンディションにも完全対応した、快適に使える“食わせのスモールクランクベイト”タイニーブリッツDR。霞水系の様々なエリアにて、その実力を発揮している動画です。

流入河川の河口部の岸寄りブレイク、ストラクチャーの多い橋脚周り、みお筋のかけ上がりなど、ミドルディープで地形が変化しているポイントで次々と魚をキャッチ!

陸っぱりで有効なポイントや効果的な使い方も動画内で紹介されてますので、陸っぱりアングラーも要チェックです!

この動画で、タイニーブリッツDRのポテンシャルをご確認ください!!

関連商品

冬の旧吉野川を、プロスタッフ浦川正則が巻き物で攻略!!

2016.02.10
旧吉野川水系をメインフィールドとし、オカッパリ、ボートを問わない自由なスタイルで年間約50本の50アップを仕留めるデカバスハンター、浦川正則。

この動画では、浦川プロによる冬の旧吉を巻き物で攻略するノウハウを完全披露!!例年に比べ水温が高く、また減水したタフな状況下で、浦川プロの攻略理論が次々と結果をあげていく!!

この時期のバスの特性を考慮したうえで、どんなポイントを狙えばよいかや、冬のシャロー攻略時の要素をご紹介。

見事50アップを捕獲した掛け重視のフックセット方は必見!!ぜひご覧ください!!

関連商品

オーバーライド完全マニュアル!!琵琶湖プロガイド三宅貴浩による実釣解説!!

2016.01.19
野池からビッグレイクまで、多様なフィールドで脅威のパフォーマンスを発揮しているメタルバイブ「オーバーライド」。

琵琶湖プロガイド三宅貴浩が晩秋のタフな琵琶湖にて、オーバーライドを使いこなすためのテクニックを完全披露!!

アイの使い分けによるアクションの変化、フィールドの状況に応じた効果的な使い方、推奨タックルなどを詳しく解説。

また、メタルバイブ特有の「エビ」になりにくいオーバーライドを快適に使う秘策「張らず緩めず」をご紹介!!

この動画を見れば、どんなフィールドでもオーバーライドを使いこなすことが出来ます!!ぜひご覧ください!!

関連商品

【O.S.P動画公開】Worming Tips File_004〜ドライブシャッド6″編 by川村光大郎〜が公開となりました!!

2015.11.26
それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシ­リーズ。

種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性­能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」。

第4回目は夏の旧吉野川水系が舞台。

シャッドテールワームのカテゴリでは特異な存在の、ノーシンカーで自発的フォールアクションをする「ドライブシャッド6″」を、開発者でもある川村光大郎が徹底解説!!

ルアーが秘める実釣ポテンシャル、それを引き出すためのタックルセッティング、多彩な使い方などなど幅広く、そして徹底的に解説!!

関連商品

東京湾シーバスガイド遠藤正明氏によるヴァルナ110S使いこなしマニュアル映像が公開となりました!!

2015.11.01
魚種を超越した漁獲性能を誇るルドラの血統を受け継いだジャークベイト「ヴァルナ」。

そのヴァルナのソルト仕様となるS(シンキングモデル)が2015年晩夏に登場!!

製品開発に携わった東京湾シーバスガイド・アイランドクルーズの船長遠藤正明氏によるヴァルナ110Sの実釣&徹底解説映像が本編となります。

ヴァルナを用いて、どういう状態のシーバスを狙っていくべきなのか!?

バイブレーションプラグと比較して、どう使い分けるのか!?

ぜひご覧下さい!!

琵琶湖プロガイド三宅貴浩による、秋の琵琶湖でのハイピッチャーマックス実釣映像を公開!!

2015.10.23
琵琶湖プロガイド三宅貴浩が、秋の琵琶湖攻略に選んだルアーが「ハイピッチャーマックス」。

コンパクトサイズのコンセプトで仕上げられたハイピッチャーに対して、スピナーベイトのレギュラーサイズとして位置づけハイピッチャーのDNAを継承。

各ウェイトのコンセプトに始まりそれを活かすべくベストな使用状況、さらにはTWとDWの使い分け方など、スピナーベイティングのベーシックな解説も!!

シャローを中心に次々とバスをキャッチしていきます。

是非ご覧下さい!!

関連商品

浦川正則が秋の旧吉野川水系をハイピッチャーマックスで徹底攻略!!「ボート編」公開!!

2015.10.19
既に公開中のオカッパリ編に引き続き、ボート編を公開!!

岸とボートと自由なスタイルで日々ビッグバスを追い求める同氏のテクニカルな実釣映像をどうぞご覧下さい!!

関連商品

浦川正則が秋の旧吉野川水系をハイピッチャーマックスで徹底攻略!!「オカッパリ編」と「ボート編」の2編構成となり、まずは「オカッパリ編」が公開となります!!

2015.10.16
旧吉野川水系をホームフィールドとし、オカッパリからアルミボートまで幅広いスタイルでビッグバスを貪欲に追い求めるアングラー、O.S.Pプロスタッフ浦川正則。

特にムービング系ベイトでのビッグバス捕獲率が高く、数々の著名アングラーからもその実力がゆえ一目置かれる存在である。

そんな同氏が得意とするスタイル「スピナーベイトによる巻き攻略」を今回のロケのテーマに設定し、オカッパリ編とボート編でまったなしのガチンコロケに挑む!!

オカッパリとボートでの釣り方の違いなども随所で比較でき、釣りの参考になること間違い無し!!

秋に欠かすことが出来ないハイピッチャーマックスの実釣映像、どうぞご覧下さい!!

関連商品

秋の高滝湖でオーバーライド&ハイピッチャーマックスが炸裂!! by折金一樹

2015.10.14
季節は秋まっただ中、場所は高滝湖。

同レイクをホームフィールドとするO.S.Pプロスタッフ折金一樹がレンタルボートで挑みます!!

休日のロケとなり、関東人気フィールドともなれば、多くのアングラーで賑わいプレッシャーもかかっている状況。

そんな中でも、オーバーライド1/4oz.とハイピッチャーマックス5/8oz.&3/4oz.で高滝バスを次々とキャッチしていきます。

オーバーライドの誘い方、そしてハイピッチャーマックスの出しどころなど、更なるステップアップを望むアングラー必見の内容となっています。是非ご覧下さい!!

つきぬけろ!オリキン【リベンジ】〜第3回 夏の弁慶濠〜

2015.09.08
今回のフィールドは、O.S.P動画至上初となる大都会のど真ん中、永田町駅徒歩1分・赤坂紀尾井町に位置する「弁慶濠」。

そびえ立つホテル、高層ビル、高速道路に囲まれた同フィールドは、江戸時代に江戸城警護のために作られた外堀の一つで、作った人の名前が由来で弁慶濠と称され、現在は都民の憩いの場としてボート場が営まれております。

電車でも気軽に通える同フィールドを、オリキンが本気で挑みます。

手漕ぎボートだからこその、実釣に役立つマル秘アイテムを始め、いつものオリキン節が炸裂!!

「さあ、つきぬけてくれ!!」と願いをこめて見るも良し、テクニックを学ぶも良し、笑うも良し・・・。

期待を裏切らないオリキンを、ぜひご覧下さい。

関連商品

Worming Tips File_003〜ドライブカーリー4.5″編 by川村光大郎〜が公開となりました!!

2015.09.01
それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシ­リーズ。

種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性­能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」。

第3回目は2015年9月上旬新発売となる「ドライブカーリー4.5″」の製品特徴を、開発者でもある川村光大郎が徹底解説!!

コンセプト、基本的な性能、そして基本的なリグでの水中アクション、タックルセッティングからリグまで幅広く、そして徹底的に解説。

霞ヶ浦水系を舞台に実釣を交えた映像となっております!!是非ご覧下さい。

関連商品

ドライブシュリンプを用いた旧吉野川でのテナガパターン実釣映像を公開!! byO.S.Pプロスタッフ坂本洋司

2015.08.27
四国旧吉野川をホームフィールドとし、JBプロ戦を始めローカルトーナメントでも活躍­をみせるO.S.Pプロスタッフ坂本洋司。

旧吉野川のバスのベイトとなる「テナガエビ」に注目し、テナガエビパターンを追う実釣­映像を公開。

テナガパターンに欠かせないルアーとなるドライブシュリンプを、適材適所­で使い分け、旧吉野川のキッカーフィッシュを手にする!!

夏の琵琶湖でフロッグゲーム by琵琶湖プロガイド三宅貴浩

2015.07.14
まだ梅雨が明けきらない7月上旬の琵琶湖が本編のフィールド。

ビッグバスの聖地として名高い琵琶湖ですが、その多種多様な豊富なロケーションも魅力の1つ。

沖のウィードもあれば、シャローのリーズ、マンメイドストラクチャー、リップラップなどなど・・・。

今回は琵琶湖プロガイド三宅貴浩が、梅雨時から夏全盛期にかけて有効となってくる琵琶湖でのフロッグゲームを実釣実釣交えて紹介。

O.S.Pからリリースされている、3タイプのフロッグのそれぞれの特徴をふまえた上で、どのフロッグが適しているか、どのようなアクションが有効か、どのようなアプローチをすべきか、どうフッキングすべきかフロッグゲームに欠かせないノウハウを丁寧に解説!

フロッグで釣ったことが無い・フッキングしてもバレてしまう・こんなのでバスに掛かるの?などなど疑問をお持ちの方やステップアップしたい方には必見の映像です。