O.S.P,Inc.

Movie動画

トップページ > 動画

Worming Tips File_002〜ドライブスティックバックスライドセッティング編〜 が公開となりました!!

2015.06.22
それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシ­リーズ。

種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性­能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」。

第2回目は前回同様にアングラー川村光大郎が解説!!

いまやドライブスティックの定番「バックスライドセッティング」。

タックルセッティングから、フックの選び方、またアクション等を徹底解説。

霞ヶ浦水系を舞台に実釣を交えた映像となっております!!是非ご覧下さい。

関連商品

オリカネ虫ダディで50UP捕獲。折金一樹による実釣&解説映像を公開!! in千葉県片倉ダム

2015.06.05
2015年6月にリリースとなる、オリカネ虫のサイズUP版「オリカネ虫ダディ」。

この虫系ルアーの生みの親であるO.S.Pプロスタッフ折金一樹が「オリカネ虫ダディ」で5月中旬の千葉県リザーバー片倉ダム(別名:笹川湖)に挑む。

季節的には個体差はあれどバスの産卵行動も一段落といった状況で、同氏が次々にカバー奥までオリカネ虫ダディを打ち込んでバスのバイトを誘う!!

製品の特長、そしてオリジナルサイズとの差など、ダディならではのメリットも詳細に解説。

ハイシーズンの千葉県房総のリザーバーともなれば、多くのアングラーで賑わい高まるプレッシャーの中・・・同氏が50UPのバスを手に・・・・。

どうぞご覧下さい!!

Worming Tips File_001〜ドライブシュリンプ6″編〜

2015.05.22
それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシリーズ。

種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」。

第1回目は、アングラー川村光大郎による真冬〜早春にかけてのビッグバスハンティング!!

その釣りにひと際威力を発揮するのが「ドライブシュリンプ6インチ」。

実釣を交えた映像となっております。是非ご覧下さい!!

関連商品

O.S.Pフィールドスタッフ近藤健太郎が春の遠賀川を「タイニーブリッツシリーズ」で攻略する、実釣映像を公開!!

2015.05.19
ロケ日は2015年3月末、九州メジャーリバー遠賀川が舞台。

地元遠賀川でプロショップを営み、ガイドサービスも展開するO.S.Pフィールドスタッフ近藤健太郎が、気難しい春の遠賀川攻略で威力を発揮する「タイニーブリッツシリーズ」を実釣交え解説!!

通すコース&レンジ、リトリーブスピード、タックルバランスといった、バスをキャッチするための要素が盛込まれた内容になっております。是非ご覧下さい!!



1,940gを筆頭に5本6,500g!!旧吉野川水系でドライブシャッド春爆攻略術 by浦川正則

2015.05.01
ノーシンカーでもフォール時に自発的アクションを発生させる唯一無二のシャッドテールワーム「ドライブシャッド」。

新たにサイズラインナップに加わる6インチも備えドライブシャッドのみでO.S.Pプロスタッフ浦川正則が4月後半の旧吉野川水系をオカッパリで挑む。

予想外の濁り、濁りがある中でのカラーローテ、テトラ帯でバスをかけたときのテクニック、状況に応じたタックルセッティング、キャストから喰わせるまでのロッドワークetc.・・・ドライブシャッドで釣るための要素がふんだんに詰まった充実の内容。

気になる釣果はプリスポーン〜ミッドスポーンが混在するこの時期に、多くの著名アングラーから認められている類い稀なるセンスとドライブシャッドの性能の相乗効果か、この水系のMAX釣果と言っても過言でない1,940gが筆頭の5本6,500gをマーク。

ぜひご覧ください。

関連商品

春のビッグバスを「ヴァルナ110SP」で徹底攻略!!by琵琶湖プロガイド森田哲広

2015.04.22
既に発売されている阿修羅92.5mm、ルドラ130mmの間を埋めるべく必要から生まれたジャークベイトのスタンダードサイズが、このヴァルナとなります。

11cmクラスのNo.1ジャークベイトになるべく、飛距離やダート等の基本性能、実釣時の使いやすさ、カラーラインナップ、品質・・・すべてにおいてブラッシュアップさせ新登場!!

ロケは2015年3月中旬の琵琶湖。ルドラで日本一釣る男と称される琵琶湖プロガイド森田哲広が、ヴァルナを用いてビッグバスを追い求めます。

基本的なアクションの付け方、喰わせの間、さらにタックルのベストセッティングなど、ヴァルナを使う上で肝となる部分を丁寧に解説。

厳しいコンディションながらも6本の良型をキャッチする同氏の実釣映像をご覧下さい!!

春の琵琶湖、プリスポーンバスをブレードジグ3/8oz.+ドライブシャッド3.5″&ハイピッチャーMAX1/2oz.で5本キャッチ!! by琵琶湖プロガイド森田哲広

2015.04.03
三寒四温に突入し徐々に春めき始めている琵琶湖が今回のロケ地。

琵琶湖のフルタイムプロガイド森田哲広が、シャローへと差し始めているプロスポーンバスをブレードジグ3/8oz+ドライブシャッド3.5で次々と仕留めていく。

そして一通り攻め切ったスポットで、ルアーローテーションでハイピッチャーMAX1/2oz.DWを投入し、更なるバスを引き出していく。

どのようなバスに対してこれらのルアーが効果的なのか!?

日々湖上に浮くフルタイムプロガイドだからこそ語れる絶妙な喰わせの間など、参考となるテクニック満載!!

並木敏成&辻井伸之による11cmミノー「ヴァルナ」の実釣映像(後編)in冬の合川ダム

2015.03.16
3月6日に公開した前編に続き、後編では並木敏成とO.S.Pプロスタッフの辻井伸之が、冬の合川ダム釣行を実施。

前半は並木と、ジャークベイトの釣りを得意とする辻井が、ヴァルナの魅力について語ります。

後半は合川ダムでの実釣の模様を公開。

この日、はじめてヴァルナを手にした辻井が、さっそくバスをキャッチ。

並木もバックシートから援護射撃をするなど、二人のコンビネーションにも注目。

ヴァルナを使いこなすカギは、この動画にある!!

並木敏成による11cmミノー「ヴァルナ」の徹底解説&実釣映像(前編)in冬の合川ダム

2015.03.06
舞台は2015年真冬の和歌山県は合川ダム。

2015年2月に誕生となったO.S.Pのジャークベイト、ヴァルナ110SPを並木敏成が徹底解説。

既に発売となっている92.5mmの阿修羅と130mmのルドラ、この中間サイズに位置するヴァルナの出しどころ、スタンダードなアクション、カラーセレクトとこの手の釣りを実践する上で欠かせないノウハウを濃縮させた映像となっております。

前編には並木敏成、後編にはジャークベイトの釣りで独自の理論と高いスキルを持つO.S.Pプロスタッフ辻井伸之と並木敏成が共演。

まずは前編が公開となります!!

グッドフィッシュ炸裂!!並木敏成によるハイピッチャーマックス徹底解説&実釣映像を公開

2015.02.20
もはやスピナーベイトの定番として多くの実績をあげているハイピッチャーの血統を継いだ、レギュラーサイズのスピナーベイト「ハイピッチャーマックス」。

今回は、並木敏成による水中映像も交えたハイピッチャーマックスの徹底解説編と、晩秋のリザーバーでロケが行われた実釣編を一挙に公開!!

ハイピッチャーマックスの特徴を活かしたアプローチ、タックルバランス、そしてウェイトの使い分けなど、実戦に必要となってくるノウハウが濃縮された映像となっております。

関連商品

橋本卓哉のハイカットマニュアル in霞ヶ浦

2015.02.16
霞ヶ浦水系をメインにガイドを行っているプロアングラー橋本卓哉が、低水温期の霞ヶ浦でハイカットを実釣解説!!

バスの反応が鈍くなる低水温期に欠かせないシャッドゲームでも、特に同氏の主戦力となる「ハイカット」に的を絞りタックルバランス、アクション、テクニック、ルアーローテーション術等、プロガイドならではの解説が満載!!

関連商品

前代未聞のコラボ企画「depsまっつんのガチ釣りReturns」VS「つきぬけろ!オリキンりべんじ」後編公開!!

2015.01.26
deps(デプス)の実釣動画番組「まっつんのガチ釣りReturns」で活躍中のデプスプロスタッフ松下雅幸氏と、「つきぬけろ!オリキンりべんじ」でおなじみのO.S.Pプロスタッフ折金一樹の、前代未聞のコラボガチンコバトル企画が実現!!

舞台は2014年秋の亀山湖。房総リザーバーをホームレイクとする折金氏に対して、琵琶湖・長良川をメインに全国のフィールドで活動している松下氏。

開催が一時危ぶまれた荒れた天候の亀山湖で両者がどのような戦略で攻略して行くのか・・・・。

depsホームページでは「まっつんのガチ釣りReturns」にて、そしてO.S.Pホームページでは「つきぬけろ!オリキンリベンジ〜前代未聞のコラボ企画 in秋の亀山湖〜」で、それぞれのアングラーの実釣の様子をドキュメントテイストで前編と後編に分けて公開!!

特別企画として盛込まれた変則ルールも導入され、そして敗者にはもちろん罰ゲームも・・・・

どうぞお楽しみ下さい。

→前編はこちら!!

Profile:デプスプロスタッフ松下雅幸氏
バスフィッシング・ガイドサービスMBLOWを展開。琵琶湖でガイド業を営みながら、ホームフィールド長良川をはじめとし全国各地のフィールドで活躍し、利根川を舞台にトーナメントを開催しているTBCではclass-1部門2012年第1戦で優勝を果たす。depsWEBにて「まっつんのガチ釣りReturn」が好評放送中!!

関連商品

前代未聞のコラボ企画「depsまっつんのガチ釣りReturns」VS「つきぬけろ!オリキン【りべんじ】」in 秋の亀山湖〜前編〜

2014.12.24
前代未聞のコラボ企画が実現!!

deps(デプス)の実釣動画番組「まっつんのガチ釣りReturns」で活躍中のデプスプロスタッフ松下雅幸氏と、「つきぬけろ!オリキンりべんじ」でおなじみのO.S.Pプロスタッフ折金一樹のガチンコバトル企画が実現!!

舞台は2014年秋の亀山湖。

房総リザーバーをホームレイクとする折金氏に対して、琵琶湖・長良川をメインに全国のフィールドで活動している松下氏。

開催が一時危ぶまれた荒れた天候の亀山湖で両者がどのような戦略で攻略して行くのか・・・・。

depsホームページでは「まっつんのガチ釣りReturns」にて、そしてO.S.Pホームページでは「つきぬけろ!オリキンリベンジ〜前代未聞のコラボ企画 in秋の亀山湖〜」で、それぞれのアングラーの実釣の様子をドキュメントテイストで前編と後編に分けて公開!!

特別企画として盛込まれた変則ルールも導入され、そして敗者にはもちろん罰ゲームも・・・・

どうぞお楽しみ下さい。

→後編は2015年1月公開予定!!

Profile:デプスプロスタッフ松下雅幸氏
バスフィッシング・ガイドサービスMBLOWを展開。琵琶湖でガイド業を営みながら、ホームフィールド長良川をはじめとし全国各地のフィールドで活躍し、利根川を舞台にトーナメントを開催しているTBCではclass-1部門2012年第1戦で優勝を果たす。depsWEBにて「まっつんのガチ釣りReturn」が好評放送中!!

関連商品

初冬のジャークベイト戦略をO.S.Pプロスタッフ坂本洋司&浦川正則が徹底解説!! in旧吉野川

2014.11.28
日に日に冷え込みが厳しくなっていく初冬の旧吉野川が今回の舞台。

旧吉野川で開催されているNBCチャプター徳島で、2014年シリーズ年間優勝を果たしたO.S.Pプロスタッフ坂本洋司(4回目の同カテゴリA.O.Yタイトル獲得)、そして類い稀なる釣りのセンスから「師範」の異名を持つ旧吉野川水系をホームフィールドとするO.S.Pプロスタッフ浦川正則の2人それぞれが、この時期の旧吉野川を攻略する上で欠かせないルアーとしてあげる「ジャークベイト」の釣りを余すところなく解説!!

狙うシチュエーションや基本的なアクション、ルアーの特徴を活かしたアクション、そしてカラーセレクトと・・・

尽きることの無いジャークベイトの世界をご覧頂き、是非皆様の実釣にもお役立て下さい。

メタルバイブ「オーバーライド3/8oz.」で琵琶湖プロガイド森田哲広がナイスフィッシュを連発!

2014.11.19
O.S.P初のメタルバイブとなる「オーバライド」が遂に2014年12月にリリースとなります。

メタルバイブが持つ飛び・アクションの立ち上がりetc.基本性能を高次元で再現しながら、特にこの釣りにおいてバイトが多発するフォール時のアクションに着目しNo.1のスライドフォールを実現。

今回の映像は、オーバーライド3/8oz.の水中アクションを始め、琵琶湖プロガイド森田哲広氏による2014年初春のテスト釣行の映像を盛込んでおります。

巻いてよし、しゃくってよし、落としてよしと誘いと喰わせが多岐にわたるメタルバイブの釣り。

森田流オーバーライドをどうぞご覧下さい!

関連商品

W.B.S.にて活躍中のキムショー(木村翔太)によるラトリンブリッツ&マックスの実釣映像を公開!!

2014.10.15
2014年7月夏の霞ヶ浦水系を舞台に、O.S.Pプロスタッフキムショー(木村翔太)がクランキング戦略を解説!

O.S.Pのクランクベイトとして新たに加わったラトリンブリッツとラトリンブリッツマックスの特徴や有効性を紹介。

お茶目なキムショーも見逃せませんよ〜♪

【使用タックル/ラトリンブリッツマックス】
ロッド:天龍マグナインパクト65M
リール:スティーズ103HL
ライン:天龍MIライン14lb.

【使用タックル/ラトリンブリッツ】
ロッド:天龍マグナインパクト62ML
リール:スティーズ103HL
ライン:天龍MIライン12lb.

並木敏成によるHPシャッドテール2.5インチの実釣&解説映像 in亀山湖

2014.09.29
ドライブシャッドと並行しながら、並木敏成が極秘裏に開発を進めてきたシャッドテールワーム「HPシャッドテール」が遂に2014年10月上旬にデビュー!!

関東有数のハイプレッシャーレイク亀山湖を舞台に、並木敏成がHPシャッドテールを用いて、状況に応じ様々なリグでBIGバスを連発。

製品解説編では、それぞれのリグごとに水中映像を交えて徹底解説!

取材協力:トキタボート様 TEL:0439-39-3010

関連商品

琵琶湖プロガイド森田哲広によるハイピッチャーマックスの実釣&解説映像を公開!!

2014.09.19
O.S.Pが提唱するスピナーベイトのレギュラーサイズ、それがハイピッチャーマックス。

コンパクトスピナーベイト・ハイピッチャーのDNAを継承しながら、広大なエリアでの寄せと喰わせを考慮したレギュラーサイズのスピナーベイト・ハイピッチャーマックスを、琵琶湖プロガイド森田哲広が解説。

昨年秋から今年春の琵琶湖テスト釣行のほかにも、製品仕様も解説。

季節が秋に変わりコレからのシーズンに活躍間違い無しの、ハイピッチャーマックスの実釣映像をご覧下さい!

関連商品

並木敏成 津久井湖・相模湖 ドライブシャッドで50cmUP捕獲!!

2014.08.25
並木敏成が関東メジャーリザーバー津久井湖&相模湖にて「ドライブシャッド4.5インチ」で50UPを連発。フック選びやカラーセレクトも詳しく解説した、実釣&解説映像を公開!!

並木敏成による「ドライブシャッド4.5インチ」の実釣&解説映像
2014年初夏、関東でも屈指の歴史を誇るリザーバー津久井湖、相模湖が今回の舞台。
前編の津久井湖では、表層とベイトがリンクしていないながらも、フォールをおりまぜバイトを誘っていく・・・。
そして、目星をつけていたインレット絡みで遂に・・・。

846_1

後編は相模湖。オーバーハング、フローティングストラクチャー、岩盤、様々なロケーションをノーシンカーリグでの表層~フォールでアクションを使い分け、51cmを筆頭にグッドコンディションのバスを次々とキャッチしていく。

さらに新設したガレージにて推奨フックやカラーの解説まで盛込んだ、この映像1本で「ドライブシャッド」が分かる仕上りとなっております。

846_2

関連商品

つきぬけろ!オリキン【りべんじ】~第2回 真夏の高滝湖~

2014.08.21
今回のフィールドは、つきぬけろシリーズで3回目となる、自身のホームフィールド千葉県高滝湖。
関東屈指のメジャーリザーバー高滝湖は、レイクコンディションのみならずフィッシングプレッシャーを考慮しながら、ルアー・釣り方を工夫し、バスに合わせていかなければ、好釣果に恵まれないのも現実。。。
季節は違えど過去2回の放映でそれを物語っているわけで・・・・。
オリカネ虫をメインにシャローを攻略して行く今回のオリキンは違った。
どう違うのか??そしてついにお題は・・・・??どうぞご覧下さい。