O.S.P,Inc.

Movie動画

トップページ > 動画

低水温期のシャッド、ダンク&ハイカットの実釣映像

2013.01.08
舞台は12月中旬、真冬の霞ヶ浦。
霞ヶ浦水系をメインフィールドとして活動するトーナメント団体W.B.S.にて、2012年年間総合ランキング1位を獲得したO.S.Pスタッフ草深幸範がダンクとハイカットを用いて冬のシャッド攻略法を紹介。
低水温期のバスのバイトを如何に誘い出すか匠のルアーローテーション、カラーセレクト、リトリーブなどなど冬の貴重なバイトを得るための要素が詰まった実釣映像を公開‼

関連商品

ドライブシュリンプ3インチの実釣&解説映像

2012.09.26
2012年10月上旬に新発売となるO.S.P渾身のエビ系ワーム「DoLiveShrimp3″」。
プロアングラーであり、また開発者でもあるO.S.Pプロスタッフ川村光大郎が千葉県高滝湖上流を舞台に実釣を交えて解説!!
「動きも波動もライブシュリンプ!」の、このルアーの性能を余すところなく紹介。
本物のエビ以上にエビと化しスレバスさえあっけなく口を開いてしまうその理由がココに・・・。

関連商品

スピンテールフロッグの実釣&解説映像

2012.08.05
2012年8月上旬に新発売となる「スピンテールフロッグ」はスリムなシルエットとフロッグらしからぬキレの良い首振り、さらにブレードを最大限に活かす新しいセッティングでオープンエリアでのバイト誘発力を格段に向上させる進化したフロッグである。
そのスピンテールフロッグの性能を試すべく並木敏成が発売前の5月下旬に野池オカッパリに挑みます!!
ただ巻きを始め様々なテクニックを駆使し、繊細ながらもダイナミックなフロッグゲームを展開。バイトが出てもノリにくいとされているフロッグの常識を覆すような、ビッグバスのみならずあらゆるサイズのバスのバイトをしとめていきます。
フロッグの釣りを上達させたいアングラーは必見の実釣&解説映像!

関連商品

T.NAMIKI’S JAPANTRAIL part1予告編

2012.07.20
2010年7月号からバスワールドでスタートした連載企画「並木式バスフィッシング」。
この全ロケにカメラクルーが同行し必見の釣行を映像化。さらには誌面での未公開シーンはもちろんのこと、特別釣行編も追加収録し並木ワールドをふんだんに盛り込んだのがT.NAMIKI’S JAPANTRAIL。
日本各地の真のメジャーフィールドを舞台に、ローカルアングラーでも一筋縄ではいかない至難のフィールドを並木敏成がどのように攻略し紐解いてゆくのか?
DVDはpart1とpart2の2部構成となり、part1は旧吉野川、霞ヶ浦、池原貯水池、相模湖、山中湖、合川貯水池を2枚組計210分となります。

関連商品

気まぐれな春の野尻湖を「i-Waver74sss」で完全攻略!!

2012.06.22
2012年6月遂に発売となったO.S.P渾身のi字ミノー「i-Waver74sss」。
今回の映像は5月上旬の野尻湖。春の野尻湖はまさに「気まぐれ」で、その日その日のスポットの状況にルアー、レンジ、アクションなどを合わすことが出来なければ、バスをキャッチすることも難しい季節でもある。
この状況でO.S.Pプロスタッフ五十嵐誠がi-Waverを漂わせ、次々とグッドサイズのスモールマウスバスをキャッチしていく。
果たしてこれまで、こんな釣果を引き出せるハードルアーがあったのだろうか? i-Waverの使い方をとくと解説する。

関連商品

「i-Waver」の実釣映像が遂に公開!!

2012.05.22
2012年6月上旬発売予定の「i-Waver」の衝撃映像が遂に公開!!
並木敏成と五十嵐誠が河口湖でのテスト中に見たものとは・・・?
JBTOP50五十嵐誠が「i-Waver」を河口湖での実釣を交えながら徹底解説!!

初夏の津久井湖でブレードジグが炸裂!!

2012.04.05
「2011年ロッド&リール9月号」掲載の並木敏成による関東メジャーリザーバー、神奈川県津久井湖攻略の釣行を解説シーンなどを新たに加え映像化!!
状況に応じたエリア選定とアプローチを繰り返し、津久井湖での驚異の釣果を挙げる。
発売して間もなくのO.S.Pブレードジグでグッドコンディションのバスを連発!!

関連商品

ブリッツEX-DRの解説&実釣映像

2012.01.10
琵琶湖プロガイド森田哲広による「ブリッツEX-DR」での、冬のテクニカルクランキング実釣&解説映像を公開!!
低水温期のキモとなるアプローチ方法が明らかに・・・。

関連商品

ヤマトJr.&タイフーンLCでの琵琶湖表層系ゲーム

2011.11.14
圧巻の64cmのビッグバス実釣映像を公開!!
琵琶湖プロガイド森田哲広による「ヤマトJr.&タイフーンロングキャスト」で制する琵琶湖の表層ゲーム。
ガイドで日々湖上に浮かぶ同氏の裏付けされた攻略法の解説も見逃せません。

ブレードジグの解説&実釣映像

2011.11.07
琵琶湖で驚異的な釣果をあげている「ブレードジグ」。
ガイドでの実績からもこの釣りで今、最も精通しているといっても過言ではない琵琶湖プロガイド、森田哲広による琵琶湖攻略の為の実釣映像を公開!

関連商品

タイニーブリッツMRの解説映像

2011.07.08
アングラ-の戦略に変革をもたらすスモールクランク「タイニーブリッツMR」。
実釣性能を徹底して突き詰めデザインされた「タイニーブリッツMR」をO.S.Pプロスタッフ川村光大郎が水中映像を交え解説!!

関連商品

タイニーブリッツMRの実釣映像

2011.07.08
舞台は霞ヶ浦水系のオカッパリ。ホームレイクでもあるこの舞台でO.S.Pプロスタッフ川村光大郎がハイプレッシャーのスポットからタイニーブリッツMRで次々とバスをキャッチしていく。その有効性を実釣映像で解説!

関連商品

ドライブクローラーの解説映像

2011.07.06
O.S.P渾身のストレート系ワーム「ドライブクローラー」。
シンプルであるがゆえに他の製品と性能の差が出にくいストレート形状でありながら、形状はもとより素材の硬度、比重の黄金のバランスを導き出し、バスにとっては未体験ゾーンとなる自発的クロールアクションを新開拓。
開発者でもあるO.S.Pスタッフ川村光大郎が「ドライブクローラー」を水中映像も交え徹底解説!!

関連商品

ドライブクローラーの実釣映像

2011.07.06
今回のロケ地は千葉県高滝湖。
大雨の影響でド茶濁りのメジャーフィールド高滝湖で次々とバスをキャッチ!!
ドライブクローラーの性能引き出すリグやアプローチが満載の実釣映像です。

関連商品

ベントミノー106Fの実釣映像

2011.06.21
並木敏成による「ベントミノー106F」の実釣映像が公開となりました!
フィールドは、徳島県旧吉野川。昨年の5月バスワールド実釣取材時の映像となります。興奮のバイトシーン連発!!

関連商品

ブレードジグの解説&実釣映像

2011.05.20
O.S.Pより2011年春にリリースされたファーストムービングルアーの新境地「O.S.P BLADE JIG」。
透明樹脂のブレードを纏い極めてライブリーなアクションを発生させながらも、チドリアクションも意図的に発生させリアクションバイトを誘発させることが可能で、既に圧倒的釣果を誇り驚きの威力を発揮させている。
今回は、その「O.S.P BLADE JIG」についてプロアングラー並木敏成が基本的な構造から使い方まで解説し更には、おかっぱり実釣シーンも収めた必見映像となっております。

関連商品

ベントミノー76Fの解説&実釣映像

2011.05.07
舞台は春の高滝湖。関東を代表する春のメジャーレイクにO.S.Pプロスタッフ折金一樹がベントミノー76Fで挑む。
疑いもせずに、あたかも本物のベイトを捕食するようなバイトシーンは圧巻。
映像でしか伝えることの出来ない繊細なアプローチやテクニックなど見所を濃縮させた必見映像!

関連商品

ルドラFの解説&実釣映像

2010.12.06
舞台は10月中旬の秋の琵琶湖。
琵琶湖プロガイドのプロスタッフ森田哲広が、この時期のガイドで爆発的な釣果をもたらしているルドラフローティングの基本アクションからエリア選択、タックルセレクトの詳細を解説!!

ドライブスティックの実釣映像

2010.10.27
琵琶湖プロガイド奥村哲史による琵琶湖でのテクニカルな実釣映像を公開。
ドライブスティックの有効性、そしてボトムクロール釣法とは?
誘いの基本的な考え方から具体的なリグのセッティングまで、釣れるドライブスティックを徹底解説。

関連商品

ベントミノー106F-SWの解説&実釣映像(前編)

2010.09.23
魚種を超越した実績を誇るベントミノーに106mmのソルトモデルが登場。
JBのTOPトーナメントカテゴリーで活躍し釣具店勤務でバスのみならず幅広い経験と知識を備えた茂手木祥吾とシーバスガイド船長の遠藤正明が、ソルトウォーターでのベントミノーの操作方法を詳細に解説。
東京湾での実釣シーンが物語る爆釣映像の前編を公開!

関連商品