O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >霞ケ浦のおかっぱりで頼りになるタイニーブリッツシリーズ!

霞ケ浦のおかっぱりで頼りになるタイニーブリッツシリーズ!

2018.08.09
皆様こんにちは、OSPスタッフの中林です。

霞ヶ浦水系のオカッパリでこれからの季節にオススメのルアーをご紹介させていただきます。

まだまだ暑い日が続いておりますが、フィールドは少しづつ秋に近づき、ハードルアーの巻き物が楽しい季節になってきました。

私がこれからの季節にオススメしたいO.S.Pハードルアーは…たくさんあるのですが、今回はその中でも特にオススメな、タイニーブリッツをご紹介いたします。

霞ヶ浦水系のオカッパリですと、タイニーブリッツ・タイニーブリッツMRが使いやすく、活躍してくれることが多いです。

特徴としては「使いやすくてよく釣れる」です。

タイニーブリッツはスモールクランクとは思えないほど、ベイトタックルで快適に扱える上に、ショートキャストやピッチングでもすごく使いやすいです。

引き抵抗が軽いのに、手元には明確な振動が伝わってくるため、スピニングでも使いやすいです。

アクションは、タイトでナチュラルな食わせ系アクションで、タフコンディション時やスレたメジャースポットなど、かなりタフな状況でも、ボディサイズの小ささもあり、頼りになるルアーです。

また、ウォブリングとローリングのバランスが明減効果を生み出し、バスを引きつけるアピール力も十分です。

スローリトリーブでもハイピッチアクション、高速リトリーブでもバタつくことなくベストアクションと、素晴らしいレスポンスの良さであらゆる状況にパーフェクトに応えてくれます。

皆さんもぜひタイニーブリッツシリーズを使って、ビックバスをキャッチしてください❗

profile

中林正臣
関東
(霞水系)

霞ヶ浦水系のおかっぱりをメインとし、野池でも活躍。バスフィッシングにかける情熱と探究心が強く、日々フィールドにて魚を追い求めているアングラー。特に「シャロー攻略」に突出しており、釣る為のテクニック、特にスピニングタックルによるフィネスな釣りでは安定した釣果を出している。