O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >利根川で効果を発揮するアシュラSPEC2&ハイピッチャーMAX!!

利根川で効果を発揮するアシュラSPEC2&ハイピッチャーMAX!!

2016.05.06
001

皆さんこんにちは。

気温も水温も暖かさが増してきて過ごしやすく、バスフィッシングにも良い季節になって来ましたね。春のお魚さん達に会いにフィールドへ足を運びましょう!

私のホームグランドである利根川でも4月に入ってお魚さん達の動きが活発になって来ました。例年では水温が安定せずなかなか気難しい利根川も今年は水温も安定していたのでお魚さんたちも安心して産卵行動に向かえたと思います。元気な稚魚達がいっぱい増える事を期待したいです。

4月に入って僕の中で良い釣果をもたらしてくれたのがアシュラSPEC2です。

9cmの大きさではありますがお魚さん達にしっかりとアピールしてくれますし、泳ぎ出しが良いのでキャストのしやすさは抜群です。春のナーバスなお魚さん達がいるポイントまでしっかりと届きますのでお魚さん達に出会える機会を確実に増やしてくれます。

利根川の春の定番ポイントであるテトラや水中堤防そしてゴロタ石が絡む乱杭など春の産卵前のコンタクトポイントへストップ&ゴーやジャークでしっかりとお魚さん達の目線へアシュラSPEC2を届けていきます。

003

このルアーは元々持っているポテンシャルが高いのでルアーの性能をそのまま活かす方がよりバイトを増やしてくれる様な気がしておりますので是非試してみてください。

サイレント仕様ですので何度もコースを変え、スローフローティングを活かして果敢にストラクチャーへアプローチしてみてはいかがでしょうか。きっと気持ちの良いバイトが手に伝わって来ますよ!(笑)

それからハイピッチャーMAXも今年の春は活躍してくれています。

002

利根川に注ぐ流入河川は春の定番です。長門川や将監川はウッドカバーやブッシュが多くあり利根川本流のお魚さん達も産卵の為この流入河川に集まってきます。

ブレイクラインにかかっているカバーが数多くありますのでそのブッシュやカバーを重点的に狙っていきます。

このカバーにしっかりとハイピッチャーMAXをコンタクトさせバイトを誘発させます。

しっかりとトレースコースを考えてなるべく一回でバイトに持ち込みたいのでアピール力とコンパクトヘッドですり抜けの高いハイピッチャーMAXの出番になるのです。

着水からしっかりとブレードが回るのもバイトチャンスを増やしてくれると思います。ぜひ果敢に、根がかりを恐れずカバーをハイピッチャーMAXで攻めてみてください。

それではまた次回!

profile

丸山高志
関東
(利根川)

TBC(利根川バスクラブ)優勝経験2回あり。利根川、印旛沼のスペシャリストで、ビッグフィッシュ捕獲率の高さには定評がある。09年には「O.S.P Namiki CUP」にて優勝する勝負強さを見せた。