O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >野池オカッパリで活躍するラウダー70!!

野池オカッパリで活躍するラウダー70!!

2016.09.15
1473904441808 皆さんこんにちは!山形の金沢です!

徐々に秋めいてきた僕の地元山形ですが、今回はこの時期に強くなってくるトップウォーター!中でも発売してまもないラウダー70の僕的な野池オカッパリでの使い方を紹介したいと思います!

ラウダーの特徴であるロングノーズ形状がより多くの水を押し、後方重心設定がキャスト精度を高めます、この二つは足場の限られたオカッパリではかなりの強みになるでしょう。

さて狙うスポットですが、飛距離がでるから対岸のオーバーハング!なんていうのもありですが…

ラウダーの投げやすさを活かしてピッチングでウィードやアシのポケットを釣っていくというのが僕的な使い方です。

まずはポケットに静かにキャストし長めのポーズ、そこから2回ほどトゥイッチ。

ラウダーの強い水押しがウィードやアシの中のバスを呼んでバイトさせてくれますよ!

垂直気味の浮姿勢なのでバイトがあさくてもミスがすくなくしっかりとフッキングもきまります!

投げやすく、バスを呼ぶ水押しができるラウダーだからこそできる釣り方なので是非ためしてほしいですね~

1473904454877 1473904478380 1473904489382 img_20160915_105742

profile

金沢俊佑
東北
(桧原湖)

小学生時代よりバスフィッシングに没頭し、高校生でNBCにエントリー。19歳でJB桧原湖に参戦し、翌2013年には第3戦、第4戦でシリーズ初となる2連勝を達成。スピニングタックルによるフィネスを用いたサイトフィッシングが得意。山形県在住、ホームグラウンドは桧原湖。主な戦績は2014年JB桧原湖第2戦優勝、チャプター山形第1戦、第3戦優勝、2018年JBII桧原湖第3戦優勝と、桧原湖で圧倒的な強さを誇る。