O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >04ジグシンクロのサイトフィッシング・テクニックをご紹介!!

04ジグシンクロのサイトフィッシング・テクニックをご紹介!!

2016.10.13
img_0183

皆さんこんにちは山形の金沢です!

今回はOSPジグ04シンクロを使ったサイトフィッシングのテクニックを紹介したいとおもいます。

使い方からいいますと、ボトムをすばやく動かして食わせるリアクションサイトです。

ご存じの方も多いテクニックだとは思いますが、実はシンクロはこのテクニックにとても相性が良いスモラバなのです!

理由としてはしっかりヘッドまで色が塗られていること、素早く動かして止めた時のフレア感。

ピッピッっと動かしてバスが鼻先まできて見切る…なんてこと減らしてくれます!

バスってすっごいルアーを良く見てるんですよね~

ちょっとした違和感を排除してあげるのもサイトをするうえでは重要なんです。

トレーラーはシンクロ自体の魅力を活かすため、ちょっとしたボリューム感をだすためのHPシャッドテールの頭だけを付けたりします。

fullsizerender

ちなみに使うロッドですがブラックレーベル+621LXSを使用しています!

img_0199

素早く動かせ、しっかり掛けることが重要なこのテクニックに最適なロッドです!

僕の地元、山形にある超メジャーフィールドの前川ダムは小さなバスでもかなり頭が良く釣るのが難しいですがこのテクニックを使うと口を使ってくれます!

img_0187

皆さんも是非試してみてください!

あ~いつまでも綺麗なフィールドで釣りがしたいですね~

profile

金沢俊佑
東北
(桧原湖)

小学生時代よりバスフィッシングに没頭し、高校生でNBCにエントリー。19歳でJB桧原湖に参戦し、翌2013年には第3戦、第4戦でシリーズ初となる2連勝を達成。スピニングタックルによるフィネスを用いたサイトフィッシングが得意。山形県在住、ホームグラウンドは桧原湖。主な戦績は2014年JB桧原湖第2戦優勝、チャプター山形第1戦、第3戦優勝、2018年JBII桧原湖第3戦優勝と、桧原湖で圧倒的な強さを誇る。