O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >早春ミノーパターンのお供にドライブシャッド!

早春ミノーパターンのお供にドライブシャッド!

2017.02.14
KIMG0714 皆様こんにちは、中林です。

早春のミノーの釣りが、霞ヶ浦・北浦水系で年々盛り上がりを見せています。

今年は新年早々にルドラ、ヴァルナ、アシュラが活躍していますので、これからさらに期待できそうです。

そんな早春ミノーパターンですが、バスのバイトが浅かったり、ミノーの直前まで追ってきてもバイトしてこない時にオススメなのがドライブシャッドです。

私の場合は、ドライブシャッドの4.5インチノーシンカー又はライトテキサスをフォローとしてキャストします。

ドライブシャッドはゆっくり巻いてもテールがしっかりと動いてくれます。そしてフォールさせると自発的に動きながらバスを誘います。

フォールさせる時はラインを出来るだけフリーにして、ラインに出るアタリを逃さないことが大切です。

そしてドライブシャッドはオフセットフックを使用することによって、根掛かりがほとんど無くなります。

ミノーにスレてきたり、プレッシャーが高い時のフォローとして活躍してくれることが多いので、ぜひ試してみてください。
1 / 11

profile

中林正臣
関東
(霞水系)

霞ヶ浦水系のおかっぱりをメインとし、野池でも活躍。バスフィッシングにかける情熱と探究心が強く、日々フィールドにて魚を追い求めているアングラー。特に「シャロー攻略」に突出しており、釣る為のテクニック、特にスピニングタックルによるフィネスな釣りでは安定した釣果を出している。