O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >冬から早春にかけて活躍するオーバーライド!

冬から早春にかけて活躍するオーバーライド!

2017.03.02
170225_1311 皆さんこんにちわ。スピナベ馬鹿一代三村和弘です。

今、このレポートを読んでくれているタイミングはまだ琵琶湖は冬?でしょうか?

もう春でしょうか?

こんなタイミングが毎年、毎年湖では繰り返されます。

各々の湖へ出るタイミングでその時々の釣り方、考え方によって大きく釣果は変わるでしょう。

そんなタイミングで外せないルアーがオーバーライドです。

もちろん冬本番から冬引っぱりから春の初め、春・・・。その時々の条件に合わせれるルアーです。

合わせられるが故にアングラー自身の合わせれる「腕」(笑)が必要なルアーでもあると思います。

一般的にも各ウエイトが発売されています。

バカイチ的にはオーバーライドの基準ウエイトは3/8オンス。

でもね、メタルバイブはそのウエイトがその時々のバスの反応が合わないとバイトがミスり口にルアーが入らず、お腹や、しっぽ、頭、にかかります。フックが口の外からかかるんもアウト(笑)厳しいでしょ(笑)

それ、バカイチ的には完全にアウトなんですわ(笑)。

バカイチ的には完ぺきに口の中。いうならば飲み込んでるくらいが釣ったったかんアリアリで気持ちええんです。

だから、反応が弱かったら1/2オンスへ替える。

3/8オンスでもまだ、口の外やショートバイトが増えるならドンドン軽くしてその日のジャストウエイトを探すんです。

そういう遊び方もまた、オーバーライドの遊び方やと思います。

今のバカイチガイドでもホンマに旬なルアーです。ゲスト様も「こんなことある~」いうくらいのええ釣果です。

使い方やOSPルアーがホンマに知りたいならぜひともバカイチガイドへ(笑)

170226_0838 170226_1024 170226_1216 170226_1326
1 / 11

profile

三村和弘
関西
(琵琶湖、津風呂湖)

琵琶湖リブレガイド10年以上。BRUSH「スピナベ馬鹿一代」でもおなじみ。05年JB津風呂湖第2戦優勝、08年JB津風呂湖第2戦優勝、09年JB津風呂湖第3戦優勝、12年JB津風呂湖第2戦優勝&年間2位など、勝負強さは抜群!