O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >JBTOP50第1戦(遠賀川)レポート

JBTOP50第1戦(遠賀川)レポート

2017.04.20
皆さんこんにちは。いよいよ待ちに待ったトーナメントシーズンが開幕しました!今シーズンはTOP50シリーズとマスターズシリーズにエントリーしていますので、また皆さんの応援をよろしくお願いします!

さて今回は、先日開催されたTOP50シリーズ第1戦で活躍してくれたルアー達のお話しをしたいと思います。

舞台は福岡県遠賀川。このフィールドは決して得意なタイプのフィールドではなく、実際に過去に開催された試合では、全て予選落ちという結果…バスは多くハマればビッグウェイトが持ち込まれる恵まれたフィールドですが、フィールドコンディションが悪いと手痛い洗礼を受けてしまいます。

実際に2週間前に入ったプリプラクティスの時にはノーバイトの日があり、釣れた日でも季節感が無く何故に釣れたのか分からないバスでした…

001

このようなストラクチャーに付いている事も…

002 003

そして迎えた当日。

前日練習で手応えがあったエリアに直行!しかしながら、何かがおかしい。。。生命感が全く感じられずのノーバイト。練習で手応えがあったブリッツシリーズ/ハイカットシリーズ/ドラクロ4ライトテキサス/ハンツ7g+ドラクロ3/ドラクラ4.5ネコリグなど、考えられるタックルで臨みましたが…反応なし。。。

このままではヤバいと感じ、プリプラで釣った護岸撃ちにチェンジしてすぐに500g台のオスをキャッチ。しかし狙ったバスとは違うからウェイトが低い。

そんな訳で、初日はこの500g1匹で終了。悲壮感を漂わせながらの検量でしたが、他の選手も全くの不調で…なんとリミットメイクした選手は居ませんでした。

迎えた2日目。

僕が狙っているエリアでは必ずプリメスが上がってくるエリアと信じ、究極の食わせの技“ライトキャロ”の投入を決め、前日と同じエリアへ直行!この日は雨交じりの曇り空だったので、いかにも釣れそうな雰囲気ムンムン!

リグはもちろん2.7gライトキャロにドライブシュリンプ3をセット。この時期の遠賀川は手長エビがメインベイトになっているので、シルエットがマッチしているドライブシュリンプは絶対に外せませんでした。しかもマテリアルの塩の量が抑えられているので、よりフワフワ感がはっきりと出る動きをしてくれます。

004

これでスポーン直前のナーバスになったメスにも口を使わせる事が出来るハズ!と信じキャストを繰り返していると…ティップだけが重くなるアタリが!

思い切りスイープフッキングを決めるとすぐにドラグが鳴りましたね~グッドサイズです(笑)慎重にやり取りをして無事にネットイン。。。1440gのグッドサイズのメスでした!

005 コイツとのファイトの最中に色々と頭の中をよぎりました。。。バレたりラインブレイクしたら絶望のどん底だろうな~とか、こんな事考えている今の俺は落ち着いているな~とか…そんな時って大概ミスもしないでキャッチする事が出来ますね。慌てたり変な行動に出たりした時はミスの確率が多いです。

そんな訳で、それ以降は何の生命感もなく2日目が終了。やはりこの日もリミットメイクした選手は居なかったけど、トップウェイトは春の遠賀川らしいウェイトが持ち込まれました!

やっぱり季節は確実に春のスポーンを意識している。そして自分がやっているエリアには差してくるはず!と信じ3日目の決勝へと駒を進めたのでした。

この時点で順位は29位。これ以上大きく順位を下げることは無いが、大きく順位を上げる事は可能。絶対に釣って帰ると気合を入れ、3日目もスタートと同時に前日のエリアへ直行!釣り方は前日までの傾向を見て、巻き物20%撃ち物80%の割合で釣って行く事に。

メインのライトキャロでじっくり丁寧に探っていくと…僅かなバイトが!フッキングと同時に鳴るドラグに心を躍らせましたが…な・なんと、痛恨のナマズ。。。

006

グッドサイズの魚でしたが…つぶらな瞳の君じゃない!!

それでも必ずバスが上がってくると信じた2か所のエリアだけを、手を変え品を変え攻め続けると…ドライブクローラーの0.9gネコリグに待望のバイトが!

このバスも冷静にやり取りし、無事にネットイン。700g台のバスでしたが、手が震える程嬉しかったですね~(笑)

結局その後は何も起こらずタイムアップ!

1匹のみのウェイインでしたが、やはり最終日も全体的に厳しかったようで順位を29位→22位に上げる事が出来ました。

今シーズンの中で一番自信の無いフィールドでポイントを取れたのは良かったのですが、年間優勝争いに絡むには最低でも15位以内に入りたかったのが本音です。しかしながら終わってしまった事。気持ちを切り替え次戦に臨むのみ!次は弥栄ダム。噂に聞けばクリアレイクとの事。。。得意なタイプのフィールドで、しかも得意な時期ですよ(笑)開催時期は6月2~4日となっています。是非とも会場に足を運んで頂き応援をよろしくお願いします!

あぁ~ヤバい!今からドキドキが止まらない!

追伸 今回も地元のO.S.Pファンの方からは大変お世話になりました!このような素敵な出会いがあるのも、全国をトレイルする醍醐味と言えるでしょう。

007

アツいアングラーが大勢いる福岡がもっと大好きになりました!(そしてモツ鍋が美味かった~)
1 / 11

profile

鈴木隆之
東北 中部
(桧原湖、野尻湖)

09年チャプター福島第2戦優勝、11年チャプター山形第2戦優勝、13年JB桧原湖第1戦優勝と勝てる強さを持ち、12年には抜群の安定感で念願のJB桧原湖年間1位も獲得した桧原湖マイスター。携帯サイト「ルアマガモバイル」にて、裏磐梯情報を発信中。