O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >プレッシャー対策とアフター攻略!!

プレッシャー対策とアフター攻略!!

2017.05.10
O.S.Pホームページをご覧の皆様、千葉県の大塚高志です。

春本番も過ぎ、水の中はバスのスポーニングに移行し、これからはアフターのバスが増えてきますね。私はデカイ魚を狙いに、春のプリメス攻略に欠かせないロングワームのドライブクローラー9インチで狙っています。

01 02

春のロングワームは、やっぱり最大の武器ですね!!産卵前後の超スローでナーバスなヤル気のないメスを狙うには、ロングワームは必需品であり、この独特な自発的なフォールアクションだからこそアピールが良いと思います。

そして最近マイブーム中のHPシャッドテール4.2のテキサスリグ。

03 04

前回のレポートでも書きましたが、私が通う亀山湖などの房総エリアでは、テキサスリグはギル系のワームを使う方が特に多い湖ですし、バスもギル系ワームを学習し見切る日も遠くはありません。プレッシャーが高い亀山湖では、プレッシャー対策としてシャッドテール系のワームでアピールすることで、かなりのプレッシャー対策になりますのでオススメです。

また、これからの季節はアフターの個体を狙うのがオススメです。私が多用するアフター攻略に特にオススメなリグは3つ!!

05 06

「ドライブカーリー4.5」フォール重視のアフターの個体を狙うのにはツインカーリはマストアイテムであり、ネコリグや軽いシンカーを使用したダウンショットリグで使用します。

07

「オリカネムシ」5月から夏にかけては、特に虫が増える季節です。アフターの個体は上から落ちてくる虫等を捕食しますのでオリカネ虫もマストアイテムですね。特に亀山湖などのカバーが多い湖に於いては、スナッグレス効果が良いオリカネムシは必需品です。

皆様も是非、O.S.Pルアーでビッグバスをキャッチしてくださいね!!

1 / 11

profile

大塚高志
関東
(高滝湖、亀山湖)

亀山湖をホームフィールドとし13年NBCチャプター房総で年間1位を獲得。パワーフィネスを得意なスタイルとしながらも、そのスタイルに縛られること無く日々研究しスキルUPし続ける、情熱と行動力を備えた努力家。