O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >NBCチャプター新利根第2戦優勝レポート

NBCチャプター新利根第2戦優勝レポート

2017.06.13
DSC_1499-001

先日のNBCチャプター新利根第2戦カハラジャパンカップの報告です。

このチャプター新利根は平日開催ということで、ショップ関係の方者などが多数参加されている大会です。また、霞ヶ浦入門という意味でも安心してレンタルボートフィッシングが楽しめるフィールドで、レンタルボートの松屋さんあってこそのアットホームな雰囲気の大会です。

この新利根チャプターに昨年から出させていただいていますが、その特徴は霞ヶ浦本湖に比べて魚影は濃いですが、その反面ハイプレッシャーであるということ。

つまり霞ヶ浦本湖でバスボートフィッシングをしている経験からすると、バスは必ずいるもののより繊細さや丁寧さ、そしてなんといってもルアーの的確なチョイスが求められる印象を受けます。

そんなレンタルボート大会は私にとって鬼門、人が釣りをしたあとを流さなければならないので苦手意識がありました。それを克服すべくこのトーナメントに参加しているのですが……

このチャプター新利根で、ついに入賞! というか、優勝してしまいました。今回は新利根川ではなく洲の野原からスタートし、朝からめぼしい実績場所を巡るも風の当たり方が悪くバイトが出ないので場所を転々とし、5ヵ所めくらいのアシのやや沖目にある深くなったところで連発。

釣り方は減水が激しかったので岸際ではなく、沖目のブレイクのショルダーにドライブスティック4.5インチ(グリーンパンプキンペッパー)のノーシンカー、バックスライドセッティングしたものを引っ掛けつつ「プルンッ」と外す感じ。

この時はやや風があったので1/32ozのネイルシンカーを入れてアプローチ。この方法で1kgフィッシュが2匹立て続けに獲れました。

そのまま他の場所で同じ釣りを試すと500gが来てリミットメイク。この時点で計2500gくらい。

その後もエリアをどんどん移動しながら攻めましたが、時間帯の問題なのか、バイトが遠のきました。

自分的にはバイトが出るのは朝と昼の2回と思っていたので、昼のいい時間に実績のある妙技水道に向かいました。

風の当たるアシにO.S.Pジグ04シンクロ1/16oz+HPシャッドテール2.5インチ(ウォーターメロンペッパー)を投げ、ピックアップしようとした時に「ボフッ」とミスバイト。すかさず水面を意識したスイミングで投げ直すと、来ました! キッカーとなる1700gクラス!!

これで入れ替えに成功し、トータル3500gオーバーを確定させました。この後はもう入れ替えは厳しいと思われたため、私にしては早めの帰着。

会長の向後さんらに検量していただき、新利根エリアとしては上出来の3690gをマークしました。また松屋さんからは47cmの一匹で念願の松屋銀バッジもいただきました。

今回はエビを食っているバスを騙す必要があったので、ドライブスティック4.5インチをメインに、スモラバのスイミングではO.S.Pジグ04シンクロ&HPシャッドテール2.5インチを使いました。

ちなみにこのリグは亀山湖でも好調で、すっかり信頼のリグとなっています。ドライブスティックはサイズを下げて3.5インチにしていますが、O.S.Pジグ04シンクロ&HPシャッドテール2.5は本当に安定の仕事をしてくれるというのがここのところ使い込んだ印象です。

最後にいつも安定した釣果をもたらしてくれるO.S.Pのルアーと社員の皆様に感謝です。大会の運営をしてくれている向後さんやスタッフの皆さんにも感謝いたします。ありがとうございました。

DSC_1494-001
1 / 11

profile

松村寛
関東
(霞ヶ浦水系)

霞ヶ浦をこよなく愛するW.B.S.プロアングラーであり、プロガイドサービス「KFGカスミフィッシングガイド」を営む。2000年W.B.S.第4戦優勝、09年、同スーパー3DAYS 優勝、10年同第4戦優勝など、A.O.Y獲得に向けて実績を積み上げる一方で、バスフィッシングのイメージアップや、フィールド清掃にも尽力する。