O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >高滝湖ではドライブシャッドが大活躍!!

高滝湖ではドライブシャッドが大活躍!!

2017.07.18
O.S.Pホームページをご覧のみなさま、こんにちは。大塚高志です。

毎日毎日もうゆるしてって言いたいほど暑い日が続いていますね。熱中症になる前に、こまめな水分補給と日焼け対策で釣りを楽しみましょう!!

この時期、日焼け対策で絶対に欠かせないのがフーデットロングスリーブTシャツです。一度この快感を体験してしまうと手放せなくなってしまいますよ~!!

さて、ここ最近は、高滝湖や亀山湖で釣行しています。そんな中、高滝湖で大活躍だったのがドライブシャッド3.5インチ(ノーシンカーリグ)のタダ巻きです。

1 2

GOODサイズがドライブシャッドに食ってきました(翌日に大会に参加する下見だったため、ある程度、セーブしましたが…)。

狙ったエリアは以下になります。

1.この時期定番のインレット。
2.川筋のアウトサイド側の流れが当たる場所。

基本は、ゆっくりタダ巻きを心がけました。翌日は高滝湖で開催された「SINZANKAI」トーナメントに参戦!!

3

結果は、あと1歩届かず準優勝でした…

大会当日もドライブシャッド3.5インチのタダ巻きで狙いました。そしてこの日の私の最大魚もドライブシャッド3.5インチでした。

サイトフィッシングでは、ドライブクロー2インチのジグヘッドリグやドライブシュリンプ3インチのネコリグを使用し、ボトムのゴリやエビを捕食する個体を狙い、数を重ねました。

そして、亀山湖の夏のお祭りといったところでしょうか!? 夏のワカサギパターンがはじまろうとしています!!

4 5 6 HPミノー3.1インチはマストアイテムです。たまにGOODサイズも混じりますが、キーとなるアオコが増えてきたので、これからが本格的な夏のワカサギパターンになりますね。

夏のワカサギパターンについては、また詳しく紹介したいと思います。

みなさんもぜひ、O.S.Pルアーでビッグバスをキャッチしてくださいね!!
1 / 11

profile

大塚高志
関東
(高滝湖、亀山湖)

亀山湖をホームフィールドとし13年NBCチャプター房総で年間1位を獲得。パワーフィネスを得意なスタイルとしながらも、そのスタイルに縛られること無く日々研究しスキルUPし続ける、情熱と行動力を備えた努力家。