O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >ドライブビーバー3.5 のオススメセッティング♪

ドライブビーバー3.5 のオススメセッティング♪

2017.09.04
どーも。

マシューです( ͡° ͜ʖ ͡°)

今回は9月の新製品、ドライブビーバーを使って、房総リザーバー豊英ダムにて釣りをして来ました♪

ギュンギュン、バサロアクションが魅力的なドライブビーバーですが、実際のところどうやって使うのか? 動かし方はどうするか? 気になりませんか?

今回、ボクが使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

水深があるエリアでは、ドライブビーバーのフォール時のアピールが最大限に活かせます。バスに対してフォールで見せる距離が長くなるので、バサロパドルがボディを上下に大きく動かしながらフォールしていくのは、ドライブビーバーにしか出せない動きです。

IMG_2191 ↑岩盤のインレットでキャッチ♪

今回の豊英ダムでの釣行時は岩盤にキャストして、スプールフリーで着底させ、ステイさせていると、ラインが重くなるようなバイトばかりでした。と言うことは、フォール時にバスに対してしっかりとアピールができている証拠です。

なぜスプールフリーなのかと言うと、水深があり着水後にクラッチを切ってしまうと、ボトムまで届かないから。そしてギュンギュン、バサロアクションをよりよく発生させるためには、真下にフォールさせることが大切だからです。ドライブビーバーの姿勢がより真っ直ぐにフォールしていく時、最高のギュンギュン、バサロアクションが生まれます。

IMG_2192 ↑50cmあるなしのビッグバス!!

フォール→ステイ→バイト

フォールだけではなく、スイミングも魅力的なアクションのひとつです。フォールさせて、バイトが出なかった時に、今までであればすぐに回収していたところを、タダ巻きやロッドを使ってスイミングをさせます。

豊英でもバイトはあり、キャッチはできませんでしたが、胴体をくねらせながら、艶めかしいアクションでバスを誘えます。

IMG_2193

カバーまわりでのすり抜けもドライブビーバーの大きな特徴です。根掛かりやスタックが多いエリアではテキサスリグを使用すると、今まで敬遠していたスポットも攻略できるのではないでしょうか。

今回は5gのリーダーレスダウンショットですべてのバスを釣りました。使っていた理由はただひとつ。

真下にフォールさせて、ドライブビーバーのギュンギュン、バサロアクションを最大限に活かしたかったからです。

フックサイズはワイドゲイブの1/0を使用してオープンスイベルを使い、リーダーレスダウンショットを作っています。

IMG_2194

フッキングもまったく問題なく、4本掛けてバラシなし。バイトはかなり小さかったですが、ドライブビーバーをくわえたバスは、離すことがありませんでした。ワームの中に本物のエビ、イカの粉末を混入させてあるので、味と匂いでもバスからのバイトを促してくれるのです。

IMG_2195 さまざまなリグで使用でき、今までのクローワームとはひと味違う、ドライブビーバー3.5インチ。使ってみたくなりったんじゃなーい?( ͡° ͜ʖ ͡°)?

もうすぐ店頭に並ぶドライブビーバー3.5インチを使って、フィールドに繰り出せばナイスバスと出会えること間違いなし!!

お買い求めはお近くの釣具店へお越しくださいませ。

ドライブビーバー3.5インチを使って、みなさんが釣れマシューになれますように♪

使用タックル
ロッド:Daiwa STZ681M/MLFB レーシングコンディション
リール:Daiwa スティーズSV1012XHL
ルアー:ドライブビーバー3.5インチ(エビミソブラック)
ライン:Daiwa ブレイブZ 10lb
フック:Daiwa スティーズフック1/0(オープンスイベル使用5g 直リグ)

あとあと!!

ボクが今回着ていたTシャツですが… イベント限定販売の「八王子Tシャツ」です( ͡° ͜ʖ ͡°)!!

OSPがイベントなどでブースを出す際に、限定販売いたします♪

IMG_2189

前から♪

IMG_2190

後ろから♪

こちらも要チェックお願いしますm(__)m

1 / 11

profile

マシュー
関東
(霞水系)

メインフィールドは霞水系・北浦。おかっぱりとボート両方を駆使してバスを狙い続けている通称「マシュー」。「釣りに行かなければ釣れない」をモットーに、仕事前の朝練を日課とする熱血派トーナメンター。2017年より参戦したJBトーナメントの初戦、霞ヶ浦第1戦にて6位入賞。皆様に鮮度の高い情報をお届けするため、日々フィールドに足を運んでいる。