O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >サイトフィッシングに効くルアー

サイトフィッシングに効くルアー

2017.10.02
こんにちはP回釣こと高知の植田です。

朝晩がめっきり涼しくなり秋めいてきましたね 釣行の際には上着を一枚、持参しましょう。

さて今回はO.S.Pルアーの中でも、私がサイトで多用するルアーをご紹介したいと思います。

私の中でのサイトフィッシングとは?

やはり トーナメントでは欠かせない戦略のひとつと言えます。なぜならば大きい個体のバスを選んで釣ることができるからです。

そこで私が数あるO.S.Pルアーの中でサイトフィッシングをする際に、最も多用しているルアーをご紹介したいと思います。それはドライブクローラー5.5インチ です。

主にマスバリで、ワッキー掛けのノーシンカーで使っています。(マスバリを掛ける位置はハチマキの後ろにある突起部分です。写真参照)

IMG_0051

ドライブシリーズのワームはフォール時の自発アクションで生々しく震えるため、見えバスに対しても非常に魅力的な動きで誘ってくれます。

そして5.5インチというサイズも正確にアプローチするうえで、ちょうどいい自重なんですね!

当然カラーも気にして使っています。

まずは、人間がワームを確認しやすい濃いめのカラーからアプローチしていき、反応が悪ければ少し薄くしていきます。

(私が多用するカラーローテーション。左からスカッパノン、ワカサギ、ゴーストシュリンプ)

IMG_0050

みなさんも、見えバスにはぜひ、ドライブクローラーのノーシンカー試してみてください。
1 / 11

profile

植田誠寛
四国
(旧吉野川水系)

四国内のフィールドで開催されるJBNBCトーナメントに参戦。2011年JBII四国で年間1位を獲得し、JB戦・チャプター戦では優勝2回、入賞多数。常に上位につける安定したゲーム展開でありながら、近年では得意のカバーとサイトフィッシングを磨き上げ、勝てる魅力を備えた期待のアングラー。