O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >霞ヶ浦水系のオカッパリオススメルアー

霞ヶ浦水系のオカッパリオススメルアー

2018.04.02


みなさん、こんにちは。O.S.P スタッフの中林です。

川沿いや野池のまわり、そして霞ヶ浦水系の土手などでよく見る桜の木も、関東では今が見頃の満開となり、釣りをしながら見ていると、心と体が和む今日この頃です。

そんな気持ちのいい季節(花粉症のかたは大変だと思いますが……)に霞ヶ浦水系のオカッパリでオススメするルアーは、… たくさんありすぎます。

そんな中でも、すごく浅いスポットを巻くルアーとしてオススメなのが、ドライブシャッドのノーシンカーです。

春によく効くビッグミノーやバイブレーション、クランクベイト、フラットサイドクランクなどを通しにくい超シャローこそ、ドライブシャッド・ノーシンカーリグのただ巻きが独壇場になることがあります。

オフセットフックにセットすることで、根掛かりにも強くなります。特に霞ヶ浦水系のバスは、巻き物において強い動きを嫌う傾向が年々高まっているように思います。

超シャローを根掛かりしにくく、スローに巻けてあの動き! しかも、ワーム自体に自重があるため、ノーシンカーリグでも優れたキャスト精度が得られます。

メインになるドライブシャッドのサイズは、3.5インチと4.5インチ。風が強い時や、ベイトサイズが大きい時は6インチを使います。

参考までに、私の推奨フックサイズは、3.5インチが#1/0、4.5インチが#4/0もしくは5/0、6インチが#5/0 もしくは6/0 となります。

ドライブシャッドはいつも実力以上の釣果を自分にもたらしてくれる、すごい威力を秘めたルアーです。

みなさんもぜひ、試してみてください。

profile

中林正臣
関東
(霞水系)

霞ヶ浦水系のおかっぱりをメインとし、野池でも活躍。バスフィッシングにかける情熱と探究心が強く、日々フィールドにて魚を追い求めているアングラー。特に「シャロー攻略」に突出しており、釣る為のテクニック、特にスピニングタックルによるフィネスな釣りでは安定した釣果を出している。