O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >ジグヘッドワームに最適なドライブスティックSPEC2!

ジグヘッドワームに最適なドライブスティックSPEC2!

2018.05.08


みなさん、こんにちは。スピナベ馬鹿一代・三村和弘です。

GWも過ぎ、琵琶湖ではアフターのバスが増えてきましたね。毎年のことやねんけど、アフター君にはジグヘッド(以下、JH)の釣りがバカイチガイドの主流です。

そこで今年はJHのワームをいろいろと探していた中で、バカイチの「目」に留まるええワームが見つかったのでご紹介します。

それはバカイチが大好きなドライブスティック、それもなんと、スペック2の4.5インチです。

普段は普通のドライブスティックのノーシンカーがバカイチガイドでもお得意の釣り方やねんけど、ジグヘッドではこのスペック2がええことがわかりましたわ。

まぁまぁなくらいのソフト素材なドライブシリーズ。中でも塩入りのドライブスティックをジグヘッドで使用すると、ワームをフォールさせて着底後の倒れこみが早すぎるんです。だからスペック2なんです。

ちなみにドライブスティック全種類について言えるには、めっちゃ飛距離が伸びる!これはビッグレイク琵琶湖のみならず、すべての湖で有利になると思います。

さて、釣り方ですが狙うのはとにかく浚渫のまわり(島の上やそのまわりのウィードなど。今年はとにかく、浚渫が好調!!)。もちろんフラットなウィードエリアでも効果抜群です。

ロッドアクションはキャスト後、真横もしくは2時くらいの位置から細かいシェイクでウィードを探しにいきます。

そして、ウィードに当たればまずステイ。ここから再び細かいアクションでウィードを外し、すぐにフォールさせてから再びウィードを探します。バイトは明確なことが多く、「コン」とか「急に重くなる」なんてバイトもアリアリです。

もっとアフター系の元気なバスが増えてくれば、キャスト後のファーストフォールでのバイトも増えてきますよ。

これからがホンマにおもろい釣り方です。ぜひ琵琶湖に行く方には、試してほしい釣り方です。

まぁバカイチガイドにお越しいただければ、すぐにマスターできますわ(笑)

参考タックル
ロッド:スティーズ・バーニア
リール:18イグジストFC LT 2500S-C
ライン:フィネスブレイブZ 5.5lb
ジグヘッド:ハヤブサFPJラウンド #1/0(1/20oz・1/16oz)

profile

三村和弘
関西
(琵琶湖、津風呂湖)

琵琶湖リブレガイド10年以上。BRUSH「スピナベ馬鹿一代」でもおなじみ。05年JB津風呂湖第2戦優勝、08年JB津風呂湖第2戦優勝、09年JB津風呂湖第3戦優勝、12年JB津風呂湖第2戦優勝&年間2位など、勝負強さは抜群!