O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >ネコリグ活用術

ネコリグ活用術

2018.08.01
真夏になればバスの活性も高くなって、朝一はトップやハードベイトでガンガン釣れるようになりますが、日中は厳しくなります。そこで、今回は夏晴れの日中でもなんとか釣果があげられるようなネコリグの活用術を紹介したいと思います。

ネコリグは、色々な釣れ方をします。例えば、フリーフォール、シンカーが着底してワームが倒れるとき、ヘコヘコ引く、1点シェイク、ただ巻き、高速回収、放置、スキッピング、根掛かりが外れたときなど、挙げればきりがないくらいです。すべてのルアーの要素を持っているといっても過言ではありませんが、逆に言うと同じワームでも動かし方によっては、釣果に大きく差が出るということです。

ネコリグを動かすうえでの最大のキモは、色々なアクションでやってみることです。釣れなくなると、より丁寧に岸際に着底させて、慎重に底を取りながら基本通りリフト&フォールするというようになりがちです。釣れないときほど、岸際ではなく、わざと沖目にフォールさせてみたり、中層で大きくヘコヘコ動かしてみたり、オーバーハングでもないところにスキッピングしてみたりと、適当にいろいろなアクションを織り交ぜるのが良いです。

今僕が通っている弥栄ダム、中山川ダム、川上ダムなどのリザーバーは、今年は超満水でオーバーハングが至る所にあります。そういうリザーバーは、スキッピングでねじ込んで、フォーリングだけで良かったということも多いですが、釣れるパターンが1日中続くこともまずありません。釣れなくなったらどんどん色々なアクションを加えてみてください。

僕がネコリグをリグる場合、ほぼベイトフィネスのスナッグレスネコで使用しています。それは、オープンのネコリグだと、針先がすぐに鈍ってしまい、毎回針先をチェックする必要があるからです。ちなみに、そういう特殊な時は、ドライブクローラー3.5inを0.4gシンカーで使います。Nogales デスロック#1/0など刺さりが良くて軽量細軸のマス針がお勧めです。

2018年6月16日 中山川ダムにてドライブクローラー4.5in(ブラック・レッドフレーク)で釣った47cm

トーナメント参戦していて改めて感じたことは、ドライブクローラー4.5inのネコリグは、マネーベイトであり、サーチベイトでもあり、リーサルウェポンでもあり、絶対になくてはならないタックルでした。ドライブクローラー4.5inのネコリグでバイトがなければ、その場所にはバスが居ないと見切れるし、釣れないときのプラクティスなどは、これを1日投げまくることで、パターンらしきものをひねり出したことが何度もあります。

ドライブクローラー6.5inのネコリグもとてもよく釣れます。アピール力が強いのでバイトの数は多いし、キーパーサイズに満たないバスでも躊躇なく食べてくれるのでミスもありません。また、自重がある為、格段に投げやすくなりますので、ぜひこのサイズも試してみてください。

2018年6月25日 中山川ダムにてドライブクローラー9in(みみずぅ)で釣った49cm

また、ドライブクローラー9inも、ものすごい破壊力があります。特に、急に濁りが入ったときやカバーの中では、ワームが大きくないとバスは見つけられません。そういう時に9inを投入しますが、注意しなければならない点が1点。必ず、ドライブクローラー4.5in~6.5inやHP3Dワッキー5inなどのネコリグも、すぐに投げられるようにしておいてください。9inだとワームを持っていくようなバイトがあっても、空振りしてしまう場合があります。その時はすかさずサイズダウンしたネコリグでフォロー。たいていは小さいサイズですが、数釣りしたい場合は必須です。

2018年6月23日 川上ダムにてHP3Dワッキー5in (みみずぅ)で釣った47cm

最近発売になったHP3Dワッキー5inのネコリグを初めて使った日でも、45アップをキャッチすることができました。投げ心地はドライブクローラー4.5inより少し軽い感じがします。ワーム重量を量ってみると、ドライブクローラー4.5inが4.15gあるのに対して、HP3Dワッキー5inは4gジャスト。同じような投げ心地にしたいときは、シンカーをワンサイズ上げてください。HP3Dワッキー5inは塩の量が少なめとなっており、ワームの耐久性が非常に良いので、スキッピングを多用する場合に非常に重宝しそうです。

ネコリグのシンカーは0.9gが基本で、サーチの効率を上げる場合などは、最大2gまでウェイトを重くします。周りの友人らと比べると軽めのセッティングなのですが、軽めのシンカーをセットすることにより、ワームのモチをよくするのが最大の理由です。また、重めのシンカーから軽めのシンカーにローテーションすると、抜けてしまうこともなるので、それを防止することにもなります。

夏は冷やし中華を食べるのがルーティーンなのですが、そのクーラーボックスの中でワームを保存しています。

最後に、夏はクーラーボックスを持っていく人が多いと思うのですが、その日使うワームはクーラーボックスの中に保存しておくことをお勧めします。そうすることによって、ワームのモチが格段に良くなり、フックの穴も広がりにくいので、アクションにも切れが出てきますよ。
1 / 11

profile

宮本洋平
中国
(弥栄ダム、旭川ダム)

05年広島チャプター年間優勝、09年チャプター中国四国ブロックチャンピオンシップ準優勝、13年チャプター広島年間4位。特に弥栄ダムに強く、4度の優勝経験を持つ。