O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >スモールマウスバスの最終兵器!?HPBug1.5″

スモールマウスバスの最終兵器!?HPBug1.5″

2019.08.09
こんにちは桧原湖の本田賢一郎です!


この夏発売されたHP Bug1.5″ハンパないって!!

ホームレイクである桧原湖では、サイト最強かも!?

シャローでのサイトフィッシングでメインに使用していますが、桧原湖のようなクリアレイク+目の良いスモールマウスを相手にした時に必要なのが、遠くからのアプローチ。飛距離が大切。

HP Bug1.5″の形状はボディ後方にに重心があるため、飛距離が出るのでキャストがしやすく、遠くからのアプローチが可能な沈む虫です。

また、フォールが早くすぎても遅すぎても魚は見切る事が多いのですが、ピリピリ動くパーツと絶妙なフォールスピードで、魚を寄せる力、喰わせる力が高いので、オフセットフックを使用したストラクチャー周りでの釣りが出来ますし、かなりイケてる沈む虫に仕上がってますよ ♪

パッケージにはオススメリグやフックサイズが表記されていてO.S.Pの優しさが詰まってます。
流行りの沈む虫、HP Bug1.5″は最強の武器になると思いますので、まだ沈む虫デビューされてない方は、是非この機会に手に入れてキャストしてみてくださいね♪



桧原湖で、HP Bug1.5″の使い方レクチャーさせていただきますよ〜!
是非、HP Bug1.5″を持って遊びにいらしてください♪
https://www.honda-bassguide.com/

profile

本田賢一郎
関東
(霞水系、桧原湖)

学生時代は桧原湖に通いつめ、2017年からはJB桧原に参戦。卒業後は霞ヶ浦水系の釣りに魅了される。ストイックに釣りに集中するため霞ヶ浦近郊へ引っ越し、オカッパリアングラーとしてフィールドを駆け回る毎日。様々な状況に適応しながら釣果をあげるテクニックを磨きつつ、オカッパリの楽しさをより多くの方へお伝えしていく事が目標!