O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >【近日動画公開予定】長野県野尻湖でHPミノー3.1″&3.7″が炸裂!!

【近日動画公開予定】長野県野尻湖でHPミノー3.1″&3.7″が炸裂!!

2019.05.29
O.S.Pホームページをご覧の皆様、千葉県の大塚高志です。

スポーニング前のプリが釣れるタイミングということで、4年ぶりに長野県野尻湖へ行って来ました。
タイミング的にはGW後のプレッシャーが一番掛かる状況でしたが、HPミノー3.1″&3.7″が大活躍してくれました。

野尻湖と言えば、O.S.Pプロスタッフの林晃大君がガイド業を営んでいます。
そんな林君と今回はO.S.P動画のロケで同船してきました。









HPミノーは本物のベイトフィッシュの様にナチュラルに動き、ダートアクションでバスにスイッチを入れる事ができるので、プレッシャーが高い状況では欠かせません。 今回のロケでは3.1″はノーシンカーと0.6gのジグヘッドを使用し、3.7″は強風時にノーシンカーで飛距離を稼ぐ為に使用しました。

春の気難しいスモールを狙ったのですが、特にカラーで釣果が激変しました。
改めてカラーの大切さを学んだ釣行となりましたね。

様々なカラーを使いましたがシルエットがハッキリとしたカラーがよく釣れました。
ホワイトチャートやサイトスペシャルが、今回のロケで最も良かったです。




また、私が通う房総のフィールドで1番オススメするプロブルーベイトフィッシュでも、今回グッドサイズが釣れています。



かれこれ10年前くらいから毎年訪れていた野尻湖ですが、ここ近年は忙しくて行けなくなってしまいました。久々にあのスモールの引きを体験すると、また野尻湖に行きたくなってしまいますね!!

この模様は近日、O.S.P動画にてUPしますので、来年の春に野尻湖で活かすのもアリですし、HPミノーの使用方法等も詳しくご紹介出来ている内容だと思うので是非ご覧ください!!

profile

大塚高志
関東
(高滝湖、亀山湖)

亀山湖をホームフィールドとし13年NBCチャプター房総で年間1位を獲得。パワーフィネスを得意なスタイルとしながらも、そのスタイルに縛られること無く日々研究しスキルUPし続ける、情熱と行動力を備えた努力家。2018年チャプター房総第3戦にて6,660gというレコードで優勝。あらにチャプター新利根第2戦、チャプター房総第4戦、第5戦でも優勝し、チャプター房総の年間優勝を勝ち取るという偉業を達成した。