O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >【動画あり】アフター攻略はベントミノーの3Dダートアクションにお任せ!!

【動画あり】アフター攻略はベントミノーの3Dダートアクションにお任せ!!

2019.06.10
皆さんこんにちはP回釣こと高知の植田です。



最近の釣行で、ベントミノーが良い釣果をもたらしてくれたのでレポートさせて頂きます。





ベントミノーと言えば他に例を見ない形が特徴的なルアーです。アクションさせてみると湾曲した形の為、トリッキーに3Dダートしやる気のないバスにもスイッチを入れてくれます。

この時期、全国的にもバスのコンディションはアフターからアフター回復がメイン。
産卵後のバスは体力が回復出来ていない為、スローに誘えるルアーが鉄板になりますが、それでもやはりエサを捕食しなければ回復できない。

そんなバスには、強制的にスイッチを入れることができるベントミノーが活躍してくれます。

今回の釣行ではベントミノー76F(ゴーストHFケタバス)をチョイス!
ベントミノーはサイズバリエーションも豊富なので釣行するフィールドのベイトサイズに合わすことができるので良いですね!



使い方は岸に並行にキャストして、着水後連続トゥィッチしバスが見えたら少しステイさせ近寄ってきたら再度連続トゥィッチ!この繰り返しです。

今回の釣行を動画にまとめていますので参考になれば幸いです。

【タックル】
ロッド:スピニングタックル6ft ML
リール:スピニングリール2500
ライン:PE0.5号リーダーがフロロカーボン8lb

profile

植田誠寛
四国
(旧吉野川水系)

四国内のフィールドで開催されるJBNBCトーナメントに参戦。2011年JBII四国で年間1位を獲得し、JB戦・チャプター戦では優勝2回、入賞多数。常に上位につける安定したゲーム展開でありながら、近年では得意のカバーとサイトフィッシングを磨き上げ、勝てる魅力を備えた期待のアングラー。