O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >秋の霞水系オカッパリにオススメ!ドライブシャッド!!

秋の霞水系オカッパリにオススメ!ドライブシャッド!!

2019.10.23
霞ヶ浦水系、秋のおかっぱりにドライブシャッド!!

最近の霞ヶ浦水系はやはりシャッドテール系の横動きが効果的です。スイムジグのトレーラーとしてもドライブシャッドが欠かせない季節です。





さて、先日カスタンRという自分が代表を務めるおかっぱり大会が開催されました。この大会は20年の歴史を持ち、参加者も毎回50名前後と知る人ぞ知る老舗のオカッパリ集団です。そしてO.S.P製品の愛用者が多いです。このオカッパリ大会ですが、毎回の表彰式の時に感じていたある特筆すべきことがあるので報告します。

それはHPシャッドテールのダウンショットを使う人は、かなりの確率で釣ってくるという事。さらに、ドライブシャッド4.5″を使う人はビッグフィッシュ率が高い!ということです。

具体的に言うと先日10/6(日)に開催された最終戦では、7/50人しか釣れなないほどの超タフコンディションでした。そんな中、HPシャッドテールのダウンショットを溺愛する内田君は毎回複数匹をキャッチし、年間を通してもそのリグだけで相当数のバスをキャッチし、他のメンバーから驚かれるほどの釣果を出し続けました。使い方は1.8gのダウンショットを使ったカーブフォールを多用するとのことで、メンバーがこの技を真似てアブレなし!の釣果を出し続けています。





そして年間優勝に輝いたインパクこと高橋君。いろいろなシャッドテールワームを試した中でドライブシャッド4.5″のスイミングだけにしっかりとしたバイトが出たということで39cmと46cmを釣って来ました(リミットは2本)。





自分もかつて2度のビッグフィッシュ賞をこのドライブシャッド4.5″で獲ったことがあります。霞ヶ浦のバスがこのルアーを見切れず、口を使ってしまうのは仕方ないのかな?と思います。3.5″や4″もいいのですが、ことオカッパリの場合、4.5″の遠投能力もこういった結果に繋がっていると感じます。

以上、カスタンRという霞ヶ浦専門の団体ですが、O.S.Pのルアーに助けられているメンバーがとても多いです。私を含め改めてO.S.Pに感謝いたします。ありがとうございました。

profile

松村寛
関東
(霞ヶ浦水系)

霞ヶ浦をこよなく愛するW.B.S.プロアングラーであり、プロガイドサービス「KFGカスミフィッシングガイド」を営む。2000年W.B.S.第4戦優勝、09年、同スーパー3DAYS 優勝、10年同第4戦優勝など、A.O.Y獲得に向けて実績を積み上げる一方で、バスフィッシングのイメージアップや、フィールド清掃にも尽力する。