O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > フロッグオンリーの大会「F-1ケロケロGP」が12/8(日)真冬の亀山湖にて開催され、スケーティングフロッグがウィニングルアーとなりました!

フロッグオンリーの大会「F-1ケロケロGP」が12/8(日)真冬の亀山湖にて開催され、スケーティングフロッグがウィニングルアーとなりました!

フロッグオンリーの大会で、スケーティングフロッグがウィニングルアーに!
去る12/8(日)、ロッド&リールのライター大場氏主催のフロッグオンリーの大会「第2回F-1ケロケロGP」が開催されました。

真冬なのにフロッグで釣れるの??と思ってしまいたくなるようなレギュレーションですが、グッドコンディションのバスが毎試合キャッチされております。

本大会でもノーフィッシュの選手もいる中、バスがウェイインされ、スケーティングフロッグを用いた岡部英孝様が50cmオーバーの1,994g(1本の重量)で見事優勝されました。

岡部様よりコメントを頂きました。

(写真提供:大場様)



■使用タックル
ルアー:スケーティングフロッグ(テイスティシャッド)
ロッド:バトラーBA-UST681MLFS
リール:TD-X2004
ライン:キャストアウェイ25lb リーダー無し

12月8日に亀山ダム(おりきさわボート)で行われたケロケロGPに貴社製ルアーで優勝できたのでご報告致します。

今大会はフロッグ縛り&初冬開催と言う非常に厳しい(笑)条件のため、障害物周りを丁寧に探る事を心掛けました。

根掛かりが多発すると(フロッグでも当然発生する)リズムが乱れ、釣り方が雑になったりキャストが決まらなくなるので、先細りタイプのスケーティングフロッグを選択。

使い方は浮きゴミやブッシュがある場所の岸際に投げこみ、2秒位のポーズ後に動かし始め、ここぞという場所では移動距離を抑えたアクションも併用し誘いました。

優勝をもたらした魚は12時頃に釣れましたが、2・3位の方もお昼近くにバイトを得ていたようです。

今回はストレス無く使用出来たスケーティングフロッグに本当に助けられました。



※上の写真のルアーが当日ビッグバイトを獲得した物です。スカートは自分でラビットファーに交換しております。

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ