O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 千葉県亀山湖でNBCチャプター房総第3戦が開催され、O.S.Pプロスタッフのルーキー大塚高志がアイ・ウェーバーFで優勝を果たしました。

千葉県亀山湖でNBCチャプター房総第3戦が開催され、O.S.Pプロスタッフのルーキー大塚高志がアイ・ウェーバーFで優勝を果たしました。

NBC房総チャプター第3戦で優勝!キッカーをGETしたのはアイウェーバーF

去る7/17(火)千葉県亀山湖でNBCチャプター房総第3戦が開催され、O.S.Pプロスタッフ大塚高志が第1戦に続き、3本3,860gで優勝を果たしました!
同氏より、レポートが届いております。



使用タックル
ルアー:アイウェーバーF(リアルワカサギ・ゴーストパール)
ロッド:オンリーワンオリジナルロッド(LONGINUSLANZE DESIGNO63LT)
ライン:FCスナイパー4ポンド
リール:ルビアス2004

O.S.Pホームページをご覧の皆様こんにちは!
7/17(水)、千葉県亀山湖にて行われた『NBCチャプター房総第3戦 ENGINE CUP』に参戦してきました。

大会当日までのプラクティスでの亀山湖の状況と、当日の大会内容、また今後の亀山湖についてレポートします。

今回のNBCチャプター房総のプラクティスは、直前の2日間実施しました。
プラクティスの中でメインに使用していたルアーは、ドライブスティック3.5インチ、04シンクロ、ブレードジグの3つをメインにプラを実施していました。

この時期の減水傾向にある亀山湖は、カバーが少なくなり、それに伴い狙うエリアが限られてきます。
その中での季節的な釣り方として、縦ストラクチャーや水通しの良いエリアが狙うスポットになります。

縦ストラクチャーでは、バックスライドのドライブスティック3.5インチを使用し、バックスライドで口を使わない個体に関してはシンクロのフォールで誘います。
また、リアクション気味に誘うのであればブレードジグといった、この3つの動きが異なるルアーでプラクティスを行いました。

亀山湖で代表とされているワカサギフィーディングパターンが大会の2日前から始まり、ベイトフィッシュを捕食しているバスの個体は良いことが確認出来ました。
あとは喰わせ方さえ解れば・・・といった状況でしたので、前日プラは、フィーディングするエリアの確認と釣り方を探しました。

大会前日に試しにキャストしたアイウェーバーFで1匹釣れた魚が良いサイズだったことから、「キッカーを狙うならアイウェーバー??」そんな気持ちで前日プラを終えました。

迎えた当日。ワカサギフィーディングパターンをメインとし、サブの釣りとして縦ストラクチャーのドライブスティックで試合を組むことにしました。
当日は小雨が降る中でのスタートとなったため、前日よりフィーディングは頻繁に起きない状況でした。

ファーストルアーは、アイウェーバーF(ゴーストパール)でサーチ。 立木の横をスローに誘うと一投目から900gのバスをGET!
しばらくして小雨がやみ、表層にベイトフィッシュの姿を確認できたので、よりルアーのリアル感を出すために、アイウェーバーFのカラーをリアルワカサギにチェンジし、少し離れた立木にキャスト。

立木の横を超スローに誘い、立木から離れた瞬間に表層に「ガツン!」と出てきたバスは大会中のキッカーになった1400gでした。
10時には優勝ウエイトを釣ることが出来、残りの時間は水温が安定したエリアで魚のケアをし、帰着となりました。

今回のNBC房総チャプターではワカサギフィーディングパターンをメインにした結果、16本キャッチ。そしてTOTAL3860gで優勝することが出来ました!



今回のようなフィーディングでの釣りでは、ボイルが起こった直後にベントミノーを一目散に投げることが基本です。
ボイルが起こってから時間が経てば経つほどバイトの確率は減ってしまうからです。

また、ボイルはあるのに見向きもされないなんて時ほどルアーのサイズが重要な場合があるのでサイズチェンジをして、バイトに持ち込みましょう。
激しくボイルしていて高活性で何でも喰う場合もあれば、特定のベイトに固執していて、かなりセレクティブ場合もあるからです。

ボイル以外の釣り方では、今回のようなストラクチャー周りをアイウェーバーFで、バスを浮かせてバイトに持ち込む方法。FタイプとSSSタイプの使い分けは、当日のバスの状況に合わせれば良いと思います。
ベントミノー・マイラーミノー・アイウェーバーがあれば楽しめる今の亀山ですが、これからの季節はヤマトJr.なんかも良くなってくると思います。

写真は、NBC房総チャプター後の翌週に長野県野尻湖釣行にて、ヤマトJr.スペック2で釣れたスモールマウスバス。



この時期、特に楽しめるバイトシーン丸見えのトップルアーは、面白いですね!!
ちょっと古いですが・・・YAMATOを投げるなら・・・「今でしょ!!」

しかし、当日の湖の状況もありますので、当たり外れがあることも事実。 タイミングが重要です。
是非とも亀山湖へ釣行の際は、お試し下さいませ!!

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ