O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 去る11/8(日)琵琶湖で開催されましたバットネット2戦でHPシャッドテール3.1インチがウィニングルアーとなりました!!

去る11/8(日)琵琶湖で開催されましたバットネット2戦でHPシャッドテール3.1インチがウィニングルアーとなりました!!

去る11/8(日)琵琶湖で開催されましたバットネット2戦でHPシャッドテール3.1インチがウィニングルアーとなりました!!

全体的にウェイトが伸び悩むタフな状況で、HPシャッドテール3.1インチのヘビーダウンショットリグのシューティング釣法で、近松卓二様が5匹4,740gをウェイインし優勝しました。近松様よりコメントを頂きました。

(写真提供:BATNETフェイスブックページより) GOM ■使用タックル
ルアー:HPシャッドテール3.1インチ(ダークシナモン・ブルー&ペッパー)
ロッド:67MHソリッドティップ
リール:レボKTF
ライン:シューター10lb.(※リーダーは同ラインの12lb.)
フック:イチカワフィッシング ストレートオフセット#1
シンカー:タングステンシンカー10〜14g

lure コメント
ターンオーバーが入ってから琵琶湖全体がタフな状況ではあったのですが、その中でもバスを獲ることができる可能性があったのが北湖でのディープ攻略でした。

具体的なレンジとしては6〜10mとなりまして、キーとなるのが・・・・

●水の流れのヨレ
●ハードボトム(岩)

が複合するスポット。

そういった場所で、魚探にベイトの反応があると◎です。

プラクティスからもそうだったのですが、O.S.Pの契約アングラーである竹内さんと一緒に釣りしたりしていると、カーリー系のワームには殆ど反応を示さない中、HPシャッドテールにすると良いバスが連発する、って言うようなことがありました。

完全にルアーの差による釣果の差を感じた瞬間でしたね。

そんなこともありまして、バットネットの大会でも使用させて頂きましたが、タフな中コンスタントにバスを釣ることが出来て、ローウェイトながらも優勝することが出来ました!!

バットネット戦は前回・前々回も含めて3連勝とわたしも驚くべく感じで釣れておりますが、今回はとくにHPシャッドテールのチカラを知っていたからの釣果です。

以前は利根川でTBCに参戦し、今は仕事の都合で関西に。縁あって琵琶湖でガイドもさせて頂いておりますので興味ある方はどうぞお問い合わせ下さい。

G.O.M.ガイドサービス http://ameblo.jp/god-of-mozteniners/

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ