O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 奈良県七色ダムで開催されましたピンスポットトーナメント第9戦にてブレードジグがウィニングルアーとなりました!!

奈良県七色ダムで開催されましたピンスポットトーナメント第9戦にてブレードジグがウィニングルアーとなりました!!

激濁りの七色ダムにてブレードジグが炸裂!!

去る9/25(日)、奈良県七色ダムでピンスポットトーナメント第9戦が開催されました。
激濁りで厳しいコンディションの中、ブレードジグでグッドバスをウェイインの栗田様が5本4,160gで優勝されました!
栗田様よりコメントを頂きました。

情報&写真提供 スロープ60様



使用タックル
ルアー:O.S.Pブレードジグ3/8oz.チャートバックアユ+アクショントレーラー4″
ロッド:6.8ft. Mパワー
リール:スコーピオンDC
ライン:FCスナイパー12lb.



プラクティスでは、まずは5本を揃える為のスポットを探しました。
台風が通過した後で、本湖は濁っている状況でしたが、インレットはきれいな水が供給されているのを把握しました。
そして、ディープでライトリグを使用してリミットメイクできるスポットに行きつきました。

あとはウェイトを上げる為の展開として、濁って入るもののインレットの水と境になっているような場所などをブレードジグで探っていくと、直ぐに40cmくらいのナイスフィッシュが立て続けに2本キャッチできました。
さらに、大又川にて濁りが弱いところで、3本キャッチしブレードジグの可能性と、使いどころを理解し、好感触でプラを終えました。

そして迎えた大会当日。
まずは予定通り、ディープのリミット場でライトリグを使用し、1時間ほどでリミットメイク。

あとは入れ替え作戦でブレードジグ&ハイピッチャー3/8oz.DW C.B.パールシャッドを使用して探っていきました。
濁りの中でも、濁りがやや抜けているスポットで、立木&岩盤&流れ込みの要素を満たすところを探ってみると45cmのグッドサイズをキャッチすることが出来ました!

入れ替え成功です。
さらに流し続けていると、またもや45cmくらいのグッドサイズをキャッチし入れ替えに成功しました。

結局この2本が大きくウェイトアップに貢献し、5本4,160gで優勝することが出来ました!

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ