O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 徳島県旧吉野川で開催されましたNBCチャプター徳島第1戦でジグ04シンクロ+ドライブシュリンプ3″、ドライブスティック3.5″(全てエコモデル)がウィニングルアーとなりました。

徳島県旧吉野川で開催されましたNBCチャプター徳島第1戦でジグ04シンクロ+ドライブシュリンプ3″、ドライブスティック3.5″(全てエコモデル)がウィニングルアーとなりました。

アフタースポーンのスローなバスを攻略!!

6/2(日)、徳島県旧吉野川でNBCチャプター徳島第1戦が開催されました。
第1戦となる本大会には旧吉野川を得意とする62名の選手が参戦。
ウェイードエリアやシャローカバー、テトラやハードボトム等様々なシチュエーションを有する旧吉野川。

多くのバスがアフタースポーンから回復しだした状況と推測される本大会でしたが、魚のストック量が多いスポットを、ドライブシュリンプ3″やジグ04シンクロ、ドライブスティック3.5″などを駆使し丁寧に釣り込めた谷口雅信様が3本3,569gで優勝されました。
優勝の谷口様よりコメントを頂きました。

使用タックル

その1
ルアー:ジグ04シンクロ1.8g+ドライブシュリンプ3″とドライブスティック3.5″(ワカサギ)のノーシンカー
ロッド:6ft.1inのL
リール:スピニング
ライン:フロロカーボン4lb.

その2
ルアー:ドライブシュリンプ3″の3.5gのヘビーダウンショットリグ
ロッド:6ft3inのL
リール:ベイト
ライン:フロロ10lb.

(写真:スローな展開で活躍したO.S.Pルアーズ)




(写真:バスのコンディションにあわせスローな釣りを展開し3本3,569gを持ち込んだ谷口様)
(写真提供:JBNBC)



大会の約2週間前の旧吉野川では、稚アユパターンでかなりの良い釣れ具合でした。
ナイスバスが30匹ほども。

そして大会前日のプラクティスです。
2週間前の釣れ具合とは真逆の余りにも釣れない状況。
稚アユも移動しておりバスを見失ってしまいました。
たまたま魚がいたエリアで2投連続で釣れた2本のみ・・・。

周囲の情報でも良く釣れているといった感じではなく、テトラ&リップラップ絡みの手堅い釣りをしてもMAX700g。
そんな感じで前日プラクティスを終えました。

大会当日の天候は晴れ。7:30スタートなのですがスタートから1時間ほどは川に流れがありました。
とくに当日はコレと言ったプランがある訳でもなく、流れがある時間帯で釣りたいと考えておりました。

エレキで移動しながらシャローをチェックしていると、バスがスクールで移動しているのを発見。
水深50cmぐらいの所でフィーディングをし始めたので、そのパターンを詰めていき朝一でジグ04シンクロ1.8gにドライブシュリンプ3″をトレーラーにしたリグで250g、ドライブシュリンプ3″の1.8gのダウンショットリグで800gのバスをキャッチしました。

その後下流方面にボートを流して釣りをしているうちに、流れもとまり、また狙いのスポットも先行者や岸釣りアングラーがいたため入れなかったので、2週間前にボイルが起きていたテトラ帯を釣り始めました。

ドライブシュリンプ3″の3.5gヘビダンでテトラの穴撃ちをやり、ステイさせているとバイトしてきまして、そのバスが1,300gありました。
それからは、アフタースポーンのバスがつきそうな1.5m迄の縦ストラクチャーをランガンすることにしました。

ドライブスティック3.5″のノーシンカーをフォール~着底、着底後すぐにピックアップという繰り返しです。
この釣りで鉄柱で1,000gのバスを、そして土管で1,300gのバスをキャッチ出来ました。

トータルで3本3,569gのウェイトとなり優勝する事が出来ました。
今大会のキモはやはりスローに釣るということだったと思います。

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ