O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 早春の琵琶湖にて開催されましたリブレカップにてブレードジグ3/8oz.がビッグフィッシュ賞を含むウィニングルアーとなりました!!

早春の琵琶湖にて開催されましたリブレカップにてブレードジグ3/8oz.がビッグフィッシュ賞を含むウィニングルアーとなりました!!

ブレードジグ3/8oz.がビッグフィッシュ賞を含むウィニングルアーに!!

去る3/4(日)、リブレカップ第1戦が琵琶湖で開催されました。
暖かい日が続いていた中での冬へ逆戻りという天候も拍車をかけ、気難しい早春の1本とれるか否かという厳しいコンディションで、ブレードジグが優勝、4位、ビッグフィッシュ賞を獲得する立役者として活躍!!

ブレードジグ3/8oz.で初春の琵琶湖を制しました、優勝&ビッグフィッシュ賞を獲得の吉田様と同船し4位入賞の北山様より当日の詳細を頂きました!!
(写真:左が北山様、右が吉田様)



大会名:2012リブレカップ第1戦
日時:3/4(日)7時スタート
会場:ボートマリーナリブレ

使用タックル(吉田様)
ルアー:ブレードジグ3/8oz.(キラーゴールド)+シャッドテールワーム4″
ロッド:A6505X PARAIZO
リール:T3 1016H
ライン:FCスナイパー12lb.

使用タックル(北山様)
ルアー:ブレードジグ3/8oz.(キラーゴールド)+アクショントレーラー(パールホワイト)
ロッド:ブラックレーベルFM661MHFB
リール:T3 1016H
ライン:マシンガンキャスト18lb.

(写真:ブレードジグ キラーゴールド※注/写真のトレーラはアクショントレーラー4″となっております。)



吉田様と北山様はペア戦でエントリー
リブレカップ当日は、朝は晴れていたものの徐々に雲が厚くなり気温も上がらず寒い日となりました。
エリアは琵琶湖北湖で、水温は6.8度~7度ほど、水質は小濁りといった状況。

優勝の吉田様は、北湖東岸のマンメイドストラクチャーである取水塔(水深4.5mほど)にブレードジグを通すイメージでキャストし、着水後ボトムを取ってから、取水塔の際をタイトにすれすれを巻いてくると、3,205gのプリスポーナーをキャッチ!

そして、4位入賞の北山様は、同じく北湖東岸で2mほどのシャローのハードボトム(取水塔と消波ブロックの複合スポット)を、ブレードジグでボトムに当てすぎず当たらなすぎずのリトリーブスピードで巻いて、2,490gのビッグバスをキャッチされました。

全体的な釣果は、3本が最高で1、2本をいかにキャッチするかという厳しい状況。
そんな中でも、1本ながらもともに50UPのビッグバスを呼び込んだブレードジグが、その性能を示す結果となりました。


item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ