O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 琵琶湖プロガイド吉川慎吾がブレードジグ1/2oz.+ドライブスティック4.5″で60.5cm、3,800gのビッグバスをキャッチしました!!

琵琶湖プロガイド吉川慎吾がブレードジグ1/2oz.+ドライブスティック4.5″で60.5cm、3,800gのビッグバスをキャッチしました!!

ブレードジグ1/2oz.+ドライブスティック4.5″のセッティングで「巻き」炸裂!!

こんにちは、琵琶湖ガイドの吉川慎吾です。
先日60.5cm、3,800gのビッグバスが出ましたので、琵琶湖の近況を交えてご報告させていただきます!



今年の琵琶湖は5月現在、ウィードの発育が遅れている状況となっております。
そして、最近は週末になると雨の日が多く、濁り&放水で状況変化との戦いとなっております。

濁りの影響があるエリアでは、アピール力があり、春の王道カラーでもあるレッドカラーでウィードやハードボトムに当てながら、魚にきづかせる使い方が有効な手段となっております。



ちなみにこのレッド(サンセットレッド)カラーは、O.S.Pより新色サンプルとして送られてきたもので、まだ店頭には並んでいないのですが、琵琶湖では間違いなく良く釣れるカラーですので、リリースを楽しみにしていただければと思います。
濁りの影響下でも、アピール力のあるルアーは世の中に沢山存在します。

しかし、ブレードジグは『アピール力+喰わせる力』をもつ数少ないルアーであり、これこそブレードジグがよく釣れる所以でないかと。
みなさんもブレードジグで、アフタースポーンのビッグサイズを狙ってみてはいかがでしょうか。



item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ