O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 神奈川県津久井湖にてNBCチャプター東京第6戦が開催され、エコドライブスティック3.5″がウィニングルアーとなりました!!

神奈川県津久井湖にてNBCチャプター東京第6戦が開催され、エコドライブスティック3.5″がウィニングルアーとなりました!!

去る9/16(日)神奈川県津久井湖にてNBCチャプター東京第6戦が開催されました。

年間チャンピオンの行方を決める最終戦を前に暫定トップを走っていたO.S.Pスタッフ寺沢氏が、最終戦当日、プレスアングラーが見守るプレッシャーの中(暫定1位と2位にプレス船が同行※同船ではありません。)、ドライブスティック3.5 “のバックスライドセッティングをフローティングストラクチャーに打ち込み、キッカーとなる1,400gクラスのビッグバスを交え、3本1,860gで優勝を果たし、NBCチャプターのA.O.Y.を獲得しました。
同氏よりコメントが届いております。



タックルその1
ルアー:エコドライブステッィク3.5″(スモークペッパー&コパーフレーク)
ロッド:GWT64CL+
リール:レボエリート KTF
ライン:琵琶湖ガイドスペシャル8lb.

タックルその2
ルアー:エコドライブクローラー3.5″(スモークペッパー&コパーフレーク)
ロッド:GWT62SUL
リール:イグニス2506
ライン:FCスナイパー3.5″




NBC東京チャプター最終戦を残し2位との差は20Pあり、自分へのプレッシャーを軽くするには可能な限り湖上へ出てプラクティスを行う事でした。

プラの結果ですが、コンディションはミッドサマー、メインは8m~12mレンジディープフラットの張り出しにベイトが絡むエリア、バスの目線が上の為ドライブクローラー3.5″スモークペッパー&コパーフレークのロングリーダーダウンショットに反応よく,シャローは大減水の為カバーが少なくプアー、透明度も高くごく一部のフローティングストラクチャーと岬に絡むスタンプに単発ながら良いサイズが確認できました。

プラクティスを終え感じた事は、シャロー、ディープとも釣れても単発に終わり、ピーカンベタ凪では全く反応が悪く厳しい試合になると思いました。
戦略としてはディープエリアのランガン、天候の変化、カレントが出た時のシャローエリアのランガンで勝負する事にしました。

試合当日、各ディープエリアをランガンするも10時半迄ノーフィッシュ。
慌てる気持ちを落ち着かせながら状況を判断し、プラクティスからの引出の消去法で行こうと決めました。

天候が崩れ、雨が降り出したタイミングでシャローの津久井観光桟橋に入り遠目から桟橋の隙間にバスがクルーズしているのが見えました。
しかし奥の厳しいポジションにおり、ミスキャストを数投してしまえば見切られ終わってしまうことが考えられました。

冷静に考え選択したリグが、ドライブスティック3.5″スモークペッパー&コパーフレークのノーシンカーバックスライド。
このワームならキャストし着水地点からも更に奥へ入ってくれるます。

一投で最高のキャストを決めフォールでラインが走り、重みからデカいと解り慎重にやりとりしてキャッチ。
推定1,300g~1,400gをすぐライブウェルへ入れ、またすぐ同リグをキャストし連続ヒット推定300g。

バイトが止まり移動、この雨によりシャローが良くなっていると解り枯れていたインレットに久々の水が入り込んだエリアでボイルが起き、ドライブクローラー3.5″スモークペッパー&コパーフレークノーシンカーを流れにのせドリフトで1本追加してリミットメイクして終了。
表彰時最後に名を呼ばれBIGFISH含め優勝、自身2度目の東京チャプターA.O.Yを獲得する事が出来ました。

今期よりO.S.P社ドライブシリーズがECO認定ワームとして発売された事により、毎戦高成績を残すことが出来ました。
心より感謝いたします。ありがとうございました。

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ