O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 神奈川県相模湖にて、ジグ01+ドライブクロー4″のコンビで56cm3kgのビッグバスがキャッチされました!!

神奈川県相模湖にて、ジグ01+ドライブクロー4″のコンビで56cm3kgのビッグバスがキャッチされました!!

関東メジャーリザーバー相模湖にて3kgのビッグバス!

去る5/25(土)神奈川県相模湖にて、ジグ01+ドライブクロー4″のコンビで56cm3kgのビッグバスがキャッチされました!!
相模湖がホームレイクでもある野伏様にコメントを頂きました。(取材協力:柴田ボート様)

(写真:現在、柴田ボートさんで今期最大となるサイズ56cm3,000gのビッグワン。ジグ01+ドライブクロー4″のコンビにて。)



使用タックル
ルアー:O.S.Pジグ01の9g(BBシュリンプ)+ドライブクロー4″(スカッパノン)
ロッド:スティーズハリアー
リール:スティーズ103HL
ライン:FCスナイパー16lb.



この日は友人と同船で柴田ボートさんより出船となりました。
天気は朝のうち曇り、風が少し吹いている状況で水温は20度程です。
風があるうちは本湖の風が当たっているバンクをブレードジグ3/8ozやブリッツMRで流し、バイトも何度もあり、500g程のバスがキャッチ出来ました。
しかし風がやむとバイトも遠のき移動です。

移動後、友人とストラクチャーを打ち始めると同時に、なんと友人が1投目で46cmのグッドサイズをキャッチ。
しかも私がリグっていたジグ01+ドラクロ4″のハリアーを使って・・・!!

なので釣った友人からそのタックルいったん返却してもらい、そのリグで釣りを再開です。
スーッと・・・・ジグをカーブフォールさせていたら、ラインが横に走りました。

渾身の力でフッキングすると、なんともずっしりとした重量感ですぐに「デカイ!」ということを感じました。
バスの上顎にガッチリとジグのフッキングが決まっており、無事にランディング。

いったん柴田ボートさんに戻って計測してみると・・・
56cmの3,000g!現時点で今期1番のビッグバスとなりました。
その後も同じ釣りで43cmをキャッチできました。

特にジグでの釣りはビッグバス率が高いルアーだと思います。
刻々と変わる状況でいかに柔軟に対応させジグを使えるかが、バスを釣るのに大切なような気がします。
今回の経験からよりいっそうジグの戦略・テクニックを極めたいと思いました。

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ