O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 秋の相模湖で55cm、2,465gのバスがドライブシャッド4.5インチのテキサスリグでキャッチされました!!

秋の相模湖で55cm、2,465gのバスがドライブシャッド4.5インチのテキサスリグでキャッチされました!!

去る10/27(火)秋の相模湖で55cm、2,465gのバスがドライブシャッド4.5インチのテキサスリグでキャッチされました!!

キャッチした江成様よりレポートを頂きました!!

enari

■概要
天気:晴れ
水温:15度

■使用タックル
ルアー:ドライブシャッド4.5インチ(ブルーギル)
ロッド:マシンガンキャストタイプⅠ
リール:スティーズ103HL
ライン:スーパーFcスナイパー12Lb.

lure

当日の状況
釣行日の10月27日は仕事の振休を使い久々の平日釣行に行きました。

普段の釣行は日曜日に行くことがほとんどの私にとっては平日の釣行は特別なものです。

理由は休日の相模湖は釣り人が多くプレッシャーも高い、さらに日曜日となると前日の土曜日に叩かれた後なので余計にプレッシャーが掛かり釣りづらい。

それに比べ平日は釣り人は少なく、プレッシャーも低い、さらに入りたいエリアに入りたいタイミングで入れるので自分の戦略どおりに釣りが組み立てられる。

ですので平日の釣行は普段とは違う特別なものがあります。

当日の相模湖の状況は冬の水位にするため毎日少しずつ水位を落としてる最中で流れが発生してました。

ボートの準備を終え、まずはボート店そばのオイルフェンスをHPシャッド3.1インチのダウンショットで打って行くと、流れがよれる場所で41cmが釣れました。

その後、本湖の実績のある場所を回りながら青田へ向かいました。

青田ではまず水中岬をダウンショットで狙ってみるとアベレージサイズが簡単に10匹ほど釣ることができました。

ある程度釣ったところで日が登り近くの浮きオダにシェードができたタイミングでその浮きオダへ移動しました。

移動後、食わせよりもリアクションバイトを狙いドライブシャッド4.5インチのテキサスリグ7グラムを投げることにしました。

1投目は草にラインが乗ってしまいイメージどうりに落とせないと思いすぐ回収し投げた2投目でした。

ボトムまで沈めリフト&フォールを数回した際に、もの凄い重みがロッドから伝わりすぐさまフッキングし、その勢いでバスの頭がこちら向いている間にある程度ボート際まで寄せました。

その後はバスも数回抵抗しましたが、無事にネットですくうことが出来ました。

釣れたバスのサイズは55センチありボート店に戻り計量してみると2465グラムあるビックバスでした。

今回、バスを釣らせてくれたドライブシャッドはスローに巻いてもしっかりと泳いでくれるし、今回のようなテキサスリグでも鋭い良い動きをしてくれるので改めてレベルの高いワームだと思いました。

今後もO.S.Pルアーを使って相模湖60アップを目指し頑張っていきたいと思います。

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ