O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 相模湖にて、マイラーミノーで54cm、2260gのビッグバスがキャッチされました!!

相模湖にて、マイラーミノーで54cm、2260gのビッグバスがキャッチされました!!

相模湖で数々のビッグバスをキャッチし続けている、今週のグッジョブ常連・江成壮太様がまたしても春のビッグママをマイラーミノーでキャッチ!!レポートを頂きました。

001

<項目>
日時:3月24日
場所:相模湖
天気:曇りのち雨
水温:9~12℃
ルアー:マイラーミノー(ピンクレディー)
ロッド:スティーズスカイフラッシュ
リール:イグニス
ライン:FCスナイパー4lb.

3月24日釣行当日の状況は、数日前まで暖かい日が続いていましたが、前日から寒波が到来し寒く時折小雨が降る天候でした。

最初に向かった吉野エリアではアイウェーバーを追ってくるもルアーを口にしてくれるようなバスはいなく移動しました。

続いて向かったエリアは秋山川で、ワカサギの遡上が気になったからです。

下流から釣り上がって行くと上流方面から下ってくるバスを確認することができました。

確認できたバスにさまざまなルアーでアプローチしましたが、バスは食ってくれませんでした。それでもワカサギの状況が気になり最上流まで向かいました。

最上流付近ではコイやニゴイは目視で確認することはできるもののワカサギは確認することは出来ませんでしたが、しばらく観察してると一匹だけデカイバスを発見することができました。

最初はバスから距離をとりアイウェーバーでアプローチするとルアーを追ってはくるもののバイトまではいきませんでした。

再度距離をとりバスを観察しているとバスが突然上流へ泳ぎだし岩の裏に隠れました。

岩に隠れたバスにマイラーミノー(フライマテリアルでアレンジした物)のダウンショットでシェイクして誘うと岩影に隠れていたバスが出てきてそのまま食べてフッキング出来ました。

バスの突っ込みを数回耐え慎重にネットインに成功。釣れたバスのサイズは54cm、2260gのバスでした。

002

今回使用したマイラーミノーはアレンジした物でしたが、ノーマルの状態でも様々なリグやトレーラーとして利用出来完成度の高いワームだと思います。

さらに自分のサイトフィッシングではマイラーミノーが絶対必要で、その利用はマイラーミノー特有の艶かしさは他の物では代用出来ない物だと思っているからです。

今後もO.S.Pルアーで相模湖60アップを目指して頑張ります!

img_products_main_mylarminnow

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ