O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 4/21(日)茨城県北浦で開催されたW.B.S第2戦にてドライブカーリー4.5″を駆使し5本7,170gという驚異的なウエイトで見事優勝!!

4/21(日)茨城県北浦で開催されたW.B.S第2戦にてドライブカーリー4.5″を駆使し5本7,170gという驚異的なウエイトで見事優勝!!

4/21(日)茨城県北浦で開催されたW.B.S第2戦にてドライブカーリー4.5″を駆使し5本7,170gで小野光一様&日向寺護様チームが見事優勝されました!!

W.B.Sトーナメント第2戦大会結果


(写真提供:WBS)

【使用タックル】
ロッド:ベイトロッドMクラス
リール:ベイトリール
ライン:フロロカーボンライン10lb
ルアー:ドライブカーリー4.5″(ワカサギ)2.7gダウンショット


【コメント】
優勝されたノンボーターの日向寺護様よりコメントをいただいております。

ボーターの小野さんも私もプラクティスではバイトも少なく1本釣るのも厳しい状況でした。

大会当日の朝は冷え込みローライトで水温は15℃。
まず、白浜のハードボトムに向かいました。小野さんがプラクティスで厳しい状況の中でもバイトを得ることができたポイントです。

到着後すぐに小野さんがHPシャッドテール2.5″1.3gダウンショットでキロUPをキャッチ!

その後、水原のリップラップに移動しましたがバイトがなく白浜のハードボトムに戻ることにしました。
風が当たりシラウオが目で確認できるようになってきました。

そこで私はシラウオパターンを意識して少しボリュームがあり水押しが強くないルアーは何かと考えた時にドライブカーリー4.5″が浮かびました。

しかも、カーリー部分がシラウオのペアで泳いでる姿にそっくり!!カラーはシラウオっぽくも見えるワカサギを使いました。

リグは2.7gダウンショットでボトムをゆっくりとズル引きしていました。
すると、数投後に重くなるようなバイト!!キロUPをキャッチすることができました。

その後、小野さんと私は立て続けにキロUPをキャッチし、10時前までにリミット達成!!
入れ替えを目指す為に水原と白浜を行き来し、数はかなり釣ったのですが入れ替えすることはできず帰着となりました。

私達は5本で5,500g位であろうと予測していて入賞はするであろうと思っていましたが、まさかの7kg越え(笑)

7,170gで優勝することができました!!

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ