O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 香川県にて開催された大会で、オリカネ虫でトータル4,605gをキャッチし見事優勝!

香川県にて開催された大会で、オリカネ虫でトータル4,605gをキャッチし見事優勝!



O.S.Pプロスタッフ坂本洋司が、香川県にて開催された大会で3本 4,605gをキャッチし、見事優勝を勝ち取りました。今回坂本が使用したルアーはオリカネ虫でした。大会の状況をご紹介します。

4月30日(月)、GW恒例チームS大会に出場しました。大会が開催されたのは香川県内のダムでした。時期的に様々なタイプのバスが混在するであろう事から、それなりの釣り方をしてみたのですが全く反応がない状況。

前半かなり苦戦しましたが後半ようやくメスバスのポジションを把握。そしてそれをどうやって口を使わせるか?と考え辿りついたのが「オリカネ虫」です。

オリカネ虫は表層系ハードルアーでは攻め切れない冠水ブッシュの中や隙間の狭いオーバーハングなど躊躇せずガンガンと攻めることができるのがいいですね。なお、使用カラーはスモークペッパー&コパーフレークです。

そこから1,400gを皮切りに表層で「騙せる」と言う事がわかり、700g、1,100g、1,700g、1,400gとオリカネ虫がドハマリ!



最終的には3本 4,605gでブッチギリで優勝することができました。またビッグフィッシュ 1,725gもキャッチすることができました。

因みに2位は2,470g。オリカネ虫一本で2位とはダブルスコアに迫る勢いの大差でした。

我がチームの少人数でのプチ大会ではありましたが、他の釣り方と比べられる事ができオリカネ虫最強パターンを体感できたプチ大会となりました。



使用タックル
ルアー:オリカネ虫(スモークペッパー&コパーフレーク)
ロッド:スピニングロッド フェンウィックエリート70L
リール:ダイワ カルディア2005
ライン:サンライン バススーパーPEライン#0.8

item list